※2022/6/17追記

観光庁より
県民割について正式発表がありました。


IMG_20220617_140943


IMG_20220617_140953


・現行ルールで7/14まで期間延長
(ブロック内での適用)
           
・感染状況を鑑みつつ、7月前半から
全国拡大し8月末まで実施

(※お盆期間8/10~21ぐらい?は除外予想)
       
・割引率50%→40%
・交通付宿泊は最大8000円引きにUP

(宿泊のみは現行通り5000円引き)
・地域クーポン
平日3000円
休日1000円
(休日の定義は未定…)


つまり最大補助額は
交通付宿泊+平日クーポンで
11000円引き
という感じかな


利用条件は変わらず
ワクチン3回接種or陰性証明。
(12歳未満は不要)


さて、気になる
東京都のホテルと
東京都民の利用についてですが・・

「実施を希望しない都道府県から申し出があれば、当該都道府県を目的地とする旅行支援から除外するとします」

とあるので

東京に来るのは除外かもだけど
都民が外に行くのは適用かも??



どうなんでしょう?小池さん
(;^ω^)


そして全国の皆さまも気になる
「既存予約への後付け可否」
各都道府県の県民割ルールによると思われます


・・そう言われてもさ~
計画のある人のほとんどは
夏の予約済ませてるでしょ
(;´Д`)

それをまた
県民割のために取り直し
というのも大変ですよね

このあたりは各県の運用次第
という感じになりそうですね。
(関係各所の方たちの悲鳴が聞こえそうですが💦)


「新GoToトラベル」を
9月から実施するかは未定。

都民割「もっとTokyo」を
8月以降も実施するかも未定ですが
県民割に双方向で参加せず、
都民割延長でお茶を濁すという
都民発狂パターンも考えられるので戦々恐々



それはそうと
6/22(水)10:00~

【じゃらんスペシャルウィーク!14日間限定】

開催されますね
(* ´ ▽ ` *)

宿泊対象期間は
8/31まで。

IMG_20220617_145059_946

うまく併用すれば
かなりお得になりそうなので
いまからエントリーなど
準備しておくと良いかも


またなにか情報があったら
こちらのページに追記しますー。

──────────────────────

※2022/6/16追記

6/16日(木)
るるぶ 時間未定
JTB 11:00~
都民割クーポン配布予定!



楽天トラベルとじゃらんの
都民割クーポン配布が
10:00からスタート


予想通りの激戦でしたが
根気よくリロードし続け
なんとか3つの予約をゲットです
(対象宿やプランが幅広くて助かった)


ハイクラスな宿は
予め値上がりを確認していたので
今回はカジュアル系で
行ってみたい宿に狙いを絞って参戦


IMG_20220615_122112_509


最近麻布にオープンした
隠れ家家ホテル。

夕食が奇抜なのでたのしみ


まあ、今回の都民割は
あくまで試験的なものなので
8月以降にどうなるか
期待しつつ、注視していきたいです


そして一休の都民割販売が
まだ未定なので
そちらにも期待


~今後のホテル直販都民割~

京王プラザホテル新宿
16日(木)正午~

ザ・キャピトルホテル東急
17日(金)正午~

ザ・オークラ東京
17日(金)10:00~


また何かわかり次第
追記しますー。

──────────────────────

※2022/6/13追記

都民割がスタートしましたが
大手予約サイトは
まだ準備ができていない所が多く

近畿日本ツーリスト
エアトリ
HIS
日本旅行


で10日から販売されました。


一方、
準備の早いホテルは
公式サイトからの直販をしてたので
ワタシはそちらから1つだけ予約

IMG_20220611_150016_395

最近お気に入りの
ゲートホテルさんシリーズ

雷門両国に行ったので
今回は東京(数寄屋橋)を狙って
予約してみました。
(これね、販売予告はあったけど内容はスタートしないとわからなかったから瞬時の判断力を求められました安い日にちから売れて、2時間ほどで完売)


他のホテル公式や
予約サイトも一通り見ましたが
「都民割対象プラン」は
素泊まりのシンプルなプランに
色々と特典を付けて
『実質◯◯円お得』
にしている印象(・ω・ ) 


なのでお得かどうかは
その人が求めるものによって
変わってきそうですが
まあ、どこも即完売だったようですね


割引額が5000円と決まっているので
アパホテルとかビジホ系は
明らかにお得だったと思います。

でも高級ホテル系は
内容による、という感じかなあ
(近ツリで見かけた某ホテルの対象プランは、数か月前にワタシが予約した料金より1.5倍(割引適用後でも)になってて驚いたまあ通常料金を知らなければ勢いで予約してしまうよね


利用者としては
既存のプランから
シンプルに5000円引き
というのがわかりやすくて良いのだけど
そうもいかないのだろうか



さて、都民割の今後の販売予定は

・楽天トラベル 15日(水)10:00~
(島しょ地域は17日~)


・じゃらん 15日(水)10:00~

の予定です。


楽天といえば・・

IMG_20220611_153230_832
お子さま人数×2000ポイント還元!

県民割や都民割と併用可の還元
めっちゃお得なので
ファミリー旅行の方は
エントリー必須
(利用条件要確認)


あとホテル直販の都民割で
気になるのは

セルリアンタワー東急ホテル・渋谷エクセルホテル東急
14日(火)正午~

京王プラザホテル新宿
16日(木)正午~

ザ・キャピトルホテル東急
17日(金)正午~

ザ・オークラ東京
17日(金)10:00~



かしらね

京プラの「極上の朝食」
食べてみたい



一休やじゃらんの
都民割開始も気になりますが

もっとも気になるのは
7月からの県民割全国拡大


都民の利用は?
既存予約に後付け可能??



すでに夏休みの予約を
済ませてる方も多いですよね


来週末ぐらいには
なんらかの発表があると思うので
インスタのストーリーや
こちらのページに追記します~


【一休 サマ割!厳選10days 6/16正午まで】

──────────────────────

※2022/6/9追記

いよいよ都民割の開始日ですが
まだ各予約サイトからの
販売情報は出ておらず
遅れてのスタートになりそうですね。


ですがいくつかのホテルの公式サイトで
10日正午からの販売プランを
発表していました

◆ホテルニューオータニ


「もっと贅沢プラン」は

1名あたり1万円のホテルクレジットや
新・最強の朝食(通常6600円)
25時間のロングステイ
(2連泊だと55時間に!)
お部屋のアップグレード優待


など豪華な特典付き


スタンダードルームを2名利用で
5万円~になりますが
朝食&クレジット2万円分が付くので
アフタヌーンティーやディナーなど
楽しめそうですね


◆ザ・プリンスパークタワー東京


プリンスパークタワー東京さんは

パノラミックツイン
キング・コーナー
(全て東京タワー側)
ホテルクレジット5000円付


を販売されるようです。


行きたい宿があれば
公式サイトをチェックしてみると
販売準備が整っている所が
見つかるかもしれないので
要チェックです


予約サイトで販売する都民割は
「もっとTokyo」の
対象プランを予約しますが
割引やクーポンが
きちんと適用されていることを
確認してから予約されると良いです。


そして肝心なのは
元値の値上がりで
割引効果が薄いプランと
本当にお得なプランを
見分けることかな


個人的には
普段から大体の料金を
知っている宿を狙う方が
高値つかみをせずに済むと思います。




都民割に関しては
また情報がわかり次第
こちらに追記していきます。


さて、7月から開始が予想されていた
新GoToトラベルですが・・


◆引用記事


本丸のGoToトラベル再開は
先送りになり

現在行っている県民割を
延長&全国へ拡大していくようです


うーん(;^ω^)
7月再開を見込んで
他県の予約を入れてたんですが

GoToが開始されないということは
既存予約への後付けは不可?

そして東京都は
「全国」に入ってくるんでしょうか

都民としては気になりますが
県民割を今まで利用できていた県は
引き続き割引を受けられ、
ブロックも外れるので
遠方まで行けるようになりますね


こちらも詳細な制度は
まだ検討中と思われるので
わかり次第追記します。


しかし今回の観光支援策は
二転三転する上に
各県に任せているので
より複雑になっている印象です


2020年のGoToの方が
まだわかりやすかったなあ。

どうせ実施するなら
もっとシンプルな制度設計を望みますが
県民割のおかげで地方の観光業も
活性化してきたのでは


細く長く、続けて欲しいですー。


──────────────────────

※2022/6/3追記

◆引用記事


都民割「もっとTokyo!」が
6月10日正午以降に開始される事が決定しました


・期間6/10~7/31(8/1チェックアウト分まで)
・1泊6000円以上の宿泊が1人5000円引き
・日帰り1人2500円引き
・ワクチン3回目接種もしくは陰性証明が必要
(12歳未満は不要)
・18歳以上の子供は1000円上乗せ
←New!


大枠はほぼ想定通りの内容ですが
子供の割引が1000円上乗せされるので
ファミリーに朗報ですね


しかし「試験的に実施」とのことで
94万泊分あるうちの
25万泊分のみ放出のようです


各事業者(予約サイト)に分配して
なくなり次第終了。


実際の開始時間は
「正午以降」とあるので
各事業者と調整中だと思いますが

もし金曜の昼間スタートだと
取りにくい人も多いのでは


まあとにかく
第一弾がスタートするので
都内ホテルを満喫されたい方や
小笠原など離島系を狙う方などは
ご準備を~(。´∀`)ノ


IMG_20220520_191132_387

◆引用記事


東京との観光振興策、「もっと楽しもう!Tokyo Tokyo」がGoToトラベルに先駆けて試験的に再開。


・都民による都内での宿泊旅行が1泊5000円、日帰り旅行が2500円。
(クーポンがつくかは不明)
・3回目接種or陰性証明が必要
・国によるGoToトラベルが再開された場合は併用可
・1回の旅行の宿泊上限は1人5連泊まで
・利用回数に制限なし



あれだけ頑なに「GoToと同時じゃないとやらない」と言っていた都知事でしたが、大阪の県民割参加表明で気持ちが変わったのか、しぶしぶなのか(・ω・ ) 


しかし、現時点の情報ではブロック割には参加せず都内のみ使えるようですね。

GoTo併用可ということは、財源は都税になるのかな
県民割などと同じく国からの補助金を使えばいいのになぜだろう?


「もっとTokyo」は

*既存予約に追加不可
*予約サイトからクーポン取得後の予約

という感じになるので
2020年の時と同様に
(gotoの影でひっそりやり、ひっそり終わった)
クーポン放出時に瞬殺でなくなり
予約とるのがシビアになるかも


しかしずっと苦境におかれていた
都内ホテルには朗報ですね

(さっそく値上げして、利用者にとってはお得感が薄まるかもですが)


関係筋(←っていつも思うけど誰?)によると「もっとTokyo」の事務局自体はずっと稼働してたようなので、すぐにスタートできそうなんですが・・6月まで1週間ぐらいしかないからな~。中旬ぐらいかしらね?


もしうまく活用できたら
また都内ひとり旅で
ホテル巡りしちゃおうかしら
(´ω`★) 


◎取扱が予想される旅行予約サイト

楽天トラベル(クーポン制)
じゃらん(クーポン制)
一休.com
Yahoo!トラベル
るるぶトラベル(クーポン制)
JTB(クーポン制)


その他各ホテル公式サイトなど。


※追記(2022/525)
↓↓
現在の予算は49憶円・94万泊分を予定。
2020年の都民割りは40万泊分だったので
2倍以上の枠を用意。

少しは予約が取りやすくなるかもですね
(前回は予約開始から76分で完売したとか・・


正式な詳細ルールはまだ発表されてませんが
前回と同様だとすると・・

IMG_20220525_140326_114
(※都内観光促進事業より/2020年版)

・GoToトラベル再開後の併用を狙うなら1泊1人9000円以上の宿泊料金

・GoToトラベルを気にせず予約するなら1泊1人6000円以上の宿泊料金

というイメージでしょうかね


例)2名で5万円のホテルを都民割で予約(平日)

予約日までにGoToトラベルが再開
↓↓
50000円
-都民割10000円
-GoToトラベル14000円(上限)
+クーポン6000円

=26000円(+クーポン6000円)



県民割が6月末まで延長されたので
GoTo再開は早くても
7月以降と思われますが
先に都民割で予約しておいて
夏休みはW割引で
ホテルステイをお得に楽しむ、
というのも良いかも(´ω`★) 


うまく併用できれば
高級ホテルも半額ぐらいで
宿泊できるかもです



◆引用記事

ちなみに各県で行われている県民割りは6月まで延長決定です。
これもまたいつも通りギリギリの発表。


全国版GoToはまだ先になりそうですね。


また何か情報があったら
こちらに追記していこうと思いますー

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)