※【都民割】6/10正午以降にスタート!
追記しました

──────────────────────

さあ期待ふくらむ
お夕食です(。´∀`)ノ

FotoJet (26)
ダイニングは本館2Fにあり
例の急角度の階段を上がってきます
(「はなれ」の宿泊者は1Fのラウンジでいただけるようなので、階段を避けたい方にはおすすめ)

時間は18:00の
一斉スタート

FotoJet
一番奥まった席へ


前回は厨房との出入口の黒板に
その日のお品書きがあったんですが・・
今回は見当たらず
(やめちゃったのかなあ、大体の流れがわかって便利だったのに)


なので、料理名はテキトーです。

FotoJet (2)
最初のセッティング。

FotoJet (3)
梅酒で乾杯

甘さ控えめで
あっさり

FotoJet (4)
ゴボウや根菜の揚げチップス。


おお(*´∀`)
キミは見覚えあるぞ

黒酢のソースが
パリパリした野菜チップに合うのよね~

中盤まで手元に置いて
ちびちびとつまんでました。


着席するとマダムが
挨拶に来てくれたんですが・・

FotoJet (1)
突如、ガラスのお皿を
しゅごーーーっと火炙り
(*゚Д゚*)

FotoJet (5)
サーモンの表面が
軽く焼かれました。

FotoJet (12)
割ってみると
中にはクリームチーズと
アボカド。

この組み合せが
美味しくないわけない
(*≧ω≦)


半生なサーモンも
いい感じです~

FotoJet (6)
こうしちゃいられない
(。・ω・)ノ゙

美食のお供を決めなくては・・


ドリンクメニューは
そこまで種類はありませんが
ビール・焼酎・日本酒・ワイン・果実酒と
一通り揃ってます


しかし我々は
ワインのフルボトルが定番なので
3000円のハウスワインっぽい白か
勝沼醸造のか2択。

FotoJet (7)
マダムにもすすめられて
勝沼醸造の方にしました。
(アルガブランカ クラレーザ 4900円)

辛口でスッキリしてますが
我々は少し
物足りなさを感じたかも?


ま、何だかんだ言っても
飲み干すんですが

FotoJet (9)
クリーミーな豆乳スープ

中にコンソメジュレと黒酢。

そうっと
混ぜるようにしながら
いただきました

FotoJet (10)
(*゚Д゚*)
早くも
クレソン蕎麦の登場



もうね、
これを食べにきたような物ですから
(*≧ω≦)

感動の再会です~

FotoJet (11)
夢中で箸を動かす我々

そういえば連れも
このクレソン蕎麦が気に入って
しばらくスマホの待ち受けにしてたなあ


ガーリックとアンチョビ?
香味の強い何かと油を混ぜた
異常に美味しいタレ

瓶で販売してくれないかしら


以前は3シーズン蕎麦で
冬だけクレソンしゃぶしゃぶに
してたそうですが
現在はオールシーズン蕎麦になったようです

皆さんもきっと
これ目当てなのでしょうね~

FotoJet (13)
一見なんだかわかりませんが・・

FotoJet (14)
混ぜてみると
寒ブリのお造り

刻んだ長芋や茗荷、
マダム特製のポン酢でいただきます。


いつもながら
おいしい(´ω`★) 

FotoJet (15)
餡のかかった蒸し物。

FotoJet (16)
聖護院蕪おろし、
海老や揚げ餅など入ってます。

ほんのり柚子が香って
出汁餡もうまいー
( ;∀;) 


涙を流しながら
食べてるうちに、、

FotoJet (17)
次のお皿がまた火炙り
(;^ω^)



マダム、
最近はバーナーがお気に入り?

演出を考えてかしら?
炎を多用なんでした。

FotoJet (18)
炙られて
てりてりになったローストビーフに
素早くかけられた
青胡椒醤油(と少量のオリーブオイル)


これまたうまい~(*´Д`)

口の中で溶けてなくなるよう。。


そこそこサシの入ったローストビーフは
そのままよりも
炙った方が美味しいのね

覚えとこー
φ(・ω・ ))

FotoJet (20)
お鍋の登場。

大胆な柄がステキ

FotoJet (19)
火を点ける前。

FotoJet (21)
煮立てた後。

野菜と魚介がたっぷりの
アヒージョ

FotoJet (22)
蛸やアサリ、
野菜の旨味もたっぷり

少しピリ辛で
塩気が強めなので
ワインが空になりそう


っていうか・・

もうお腹がはちきれそう
(・∀・;)


FotoJet (23)
かなり大きなお椀

開けてみると・・

FotoJet (24)
鯛茶漬け


運ばれてくる前に
ご飯の量を聞かれたので

ワタシは小盛り、
連れは大盛りで。


鯛は浸けてあり
塩気があるので
お出汁は薄め。


アヒージョの後で
正直お腹がたぽっとしましたが

汁好きの連れは
大歓迎

ワタシの分まで
お出汁を飲み干してました

FotoJet (25)
ほうじ茶と
パンナコッタ。

これも定番ですが
下のほうに
ほろ苦いカラメルソースが隠れていて
変わらぬ美味しさ


あー
満足だわー
(*´∀`)



アヒージョが少し
塩気が強めでしたが
クレソン蕎麦もパンナコッタも
また食べたくなるだろうなあ

FotoJet (27)
ダイニングを出た所にある
器のディスプレイ。

FotoJet (28)
どれも食洗機は無理そうなので
連れて帰れないけど・・
(販売してます)

あたたかみを感じる
形や色合い

見てるだけで
幸せな気持ちに(´ω`★) 


次回の朝食・感想編でラストですー


湯屋 やまざくら
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)