※こちらの記事は都合により宿名を伏せてます。起きた事実と個人的な主観を書いたものですので、ご興味のある方だけご覧ください。


P1630847 (Custom)
大浴場はお部屋の目の前にあり
1歩で行ける激近

空いていれば
夜通し貸切で利用できます
(この日の宿泊者はワタシだけだったので専用状態でしたが)

FotoJet (11)
脱衣所。

FotoJet (10)
洗面スペース。

洗濯機があるのは
長期の湯治客用かな

P1630856 (Custom)
ドライヤーあり。

お部屋にはないので
髪を乾かしたり
スキンケアなどは
こちらでするようですね。


今日は1人だからいいけど
満室の時などは
長く占拠しないように気をつかいそう

FotoJet (13)
大浴場「大」
(「小」はクローズしていたため見てません)

P1630872 (Custom)
2方向に窓があり
自然が感じられて
思ったより良い雰囲気

窓を開ければ
半露天のようになります

FotoJet (15)
浴槽の中にステップあり。

体感で38~9℃ぐらいと
ぬるめで
つるつるした肌触りの
良いお湯なんでした
(´ω`★) 

FotoJet (1)
温泉分析書
ナトリウムー硫酸塩泉
源泉温度46.8℃ ph9.3


FotoJet (12)
源泉掛け流し

(ちなみにこの案内書き、館主が書いたのかと思いきや外注だそうで「結構高くつくんだよね~」と食事の席でこぼしてました)

FotoJet (16)
浴槽の縁に蛇口がついてて
自由に流して良いそう
(温度はほとんど変わりません)

FotoJet (17)
コップもあったので
飲泉できるようです。
(ワタシは飲まず・・

FotoJet (14)
洗い場。

シャワーの水圧は弱め。

しかし「ケロリン」が
似合うお風呂ですねー(*´∀`*)

P1630868 (Custom)
バスアメは
ボディーソープと
リンスインシャンプーのみ。

これは予想していたので
持参した物を使いました。

P1630881 (Custom)
大人4人ぐらいでも
ゆったり入れそう

P1630882 (Custom)
イイお湯だし、
みんなこれを目当てに来るのだなあ
と勝手に納得(´ω`★) 


ワタシも泉質や温度が気に入って
(ぬる湯好き)
何度も入りました

──────────────────────

FotoJet (5)
階段を上がって2階に行くと、

FotoJet (2)

FotoJet (3)
共用の冷蔵庫あり。

買ってきたペットボトルなど
入れておきました。

FotoJet (4)
自販機はありませんが
ソフトドリンクを販売してます。
(食事処にはアルコールもあったので言えば買えると思う)


これはきっと
館主が書いたんだな・・(・ω・ ) 

FotoJet (9)
セルフサービスの
お茶セットとお盆。

2階の各部屋には
お茶置いてないのかな?

FotoJet (6)
共用の洗面スペースあり。

こちらにも
ドライヤーがありました。

FotoJet (7)
2階の共用トイレ。

P1630839 (Custom) - コピー
特に新しくはないけど
普通のウォシュレットです。

トイレは1階にもあるけど
すぐ近くの調理場に
常に館主がいるのが気になり
2階のを使ってました。


さて、


この時点でまだ
部屋の鍵を持ってないワタシ


連れとLINEのやり取りで
かくかくしかじか説明すると

「え。鍵くれないの?
「もう一度聞いてみたら?
「それでもくれないようなら」
「車で寝た方がいいかもよ



うーーーん(;^ω^)
そうよね。。


よし、聞いてみよう


意を決して
玄関横にある
調理場のほうに行ってみると

どんがらがっしゃーん

(゚ω゚;)

何かを床に落としたような音。


続いて館主の

「ちくしょー」
「なんだよもう!!


という独り言がひびき渡ってました


あう・・(;´Д`)
声かけたくない。。



でも鍵ナシで寝るのはイヤだ~

どうじよう( ;∀;) 



・・・む?(・ω・ ) 


玄関の靴箱の上に
無造作に置かれた
鍵の束を発見


そろそろと忍び足で移動して
束の中から
自分の部屋の鍵をゲット


よ、よかった~
( ;∀;) 


これで何とか寝れるわ。。


次回、
館主の監視下でいただく
気まずい夕食編につづきますー


*じゃらん 口コミ高評価/1万円以下の宿

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)