※こちらの記事は都合により宿名を伏せてます。起きた事実と個人的な主観を書いたものですので、ご興味のある方だけご覧ください。


おはようございます・・

昨夜は湿気を含んだ寝具が寝苦しいのと
施錠してあっても気になる
部屋のドアを見つめてしまい
3時間ほどしか眠れませんでした


明るく部屋を照らす
お日様がありがたい
( ・´ω`・ )

宿で夜を越して
安心したのは初めてかも

P1630877 (Custom)
朝食前にお風呂へ

昨日と変わらず39℃ぐらいで
夏にぴったり


浴槽を洗う時のみ
塩素を使用してるそうですが
(その件で保健所ともめたらしい)
まったくの無臭。

良質な温泉を保つための
努力はされているのだなあ

FotoJet (11)
さて、朝食です。

今朝は遅れず
すでにセッティング済み。

FotoJet (14)
カップの納豆 自家製漬物
きゃらぶき。

FotoJet (13)
ひじきの煮物。

FotoJet (12)
これは・・(・ω・ ) 

温泉玉子にしては
白身が固まってて
破裂気味ですが
とにかく半分煮えた玉子。

FotoJet (15)
後から運ばれてきた
鯵の干物。

やっぱり少し焼き過ぎ感ありますが
普通においしいです

FotoJet (16)
玄米ご飯。

P1630927 (Custom)
味噌汁。


昨夜はあまり食べられず
お腹がすいていたので
すべて完食
(館主は何やら忙しそうにしていて食事処に居座らず、ゆっくりいただけたし)


玄米と味噌汁は
朝夕とも美味しく感じました。

微妙なおかずを食べるなら
それだけでもいいぐらい。
(;^ω^)


しかし過去の口コミを見ると
肝心の玄米ご飯と味噌汁の提供が
間に合わず
食べそびれたという人もちらほら
(どうしてそういう状況になるのか謎ですが)

ワタシはその点では
ラッキーだったのかな



お部屋に戻ると
すでにパッキング済みの
荷物を持って
9時にはチェックアウト。


やっと帰れる~( ;∀;) 
  ↑
(おかしい感想)


館主に現金で料金を支払うと
昨夜、酒を飲みながら
くだをまいてた時の態度とは
180度反転した素っ気なさで

「ありがとうございました」

と言って背を向け
去っていったのでした
(たぶん風呂掃除に行った)



出迎えも見送りもなく
あっさりかと思いきや
突然距離を詰めてくる


一体なんなのだろう・・

疑問符ばかり浮かびつつも
連れに無事宿を出ました報告をして
帰路についたのでした


──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト10:00
・1階和室10畳
(大浴場に近い角部屋)
・1人利用で8640円
・Wi-Fi利用できず
(敷設ありとのことだけどそれらしきネットワークを確認できず)

◯◯◯荘さん、
今振り返ってみて
伏字で書く結果になってしまったのは


・ひとり旅だったこと
・他のゲストがいなかったこと
・湿度の高い季節だったこと



などの条件が重なってしまい
(ワタシにとっての)マイナスポイントが
より際立って感じたのかもしれません


そして小規模な個人経営宿では
館主との相性次第でくっきりと
明暗がわかれてしまうのだなあと
実感しました。



館主の人柄、対応に対して
「気さく」「フランク」「ざっくばらん」
と、好感を持つ人もいれば

ワタシのように
苦手・・・(;´Д`)
と思ってしまう人もいる事でしょう。


思うに館主は不器用なタイプで
全てをマニュアル通り、
謳い文句通りにきちんと提供できず
日々のおもてなしに
バラつきが出てしまったり

「良かれ」と思う事が
若干ズレていたりするせいで評価が
最高or最低に偏るのではないかしら
(口コミ評価がはっきり二分されてるのです)


ワタシにとっては
散々な滞在になり
無事にチェックアウトして
帰路についた時は
心底ホッとしましたが

お湯は良かったですよ(←フォロー


ワタシが再訪することはないし
おすすめもしませんが
この宿にご興味を持たれた方は
トライしてみるのも一興



いかがでしたでしょう?
猛暑が続くなか
一服の涼がとれましたでしょうか


何の参考にもならないレポに
たくさんのコメント・お付き合いをいただき
ありがとうございました



*じゃらん【県民割クーポン】*


──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)