朝食は8:00~9:00ぐらいと
アバウトな感じだったので
8:30ごろにダイニングへ

FotoJet (10)

FotoJet (9)
昨夜と同じテーブル席。

お借りしていた
ダイソンヒーターも連れてきて
席の近くに設置

やっぱり朝もうすら寒い

FotoJet (13)
朝食のセッティングは
とてもシンプル。

FotoJet (15)
りんごジュース

FotoJet (20)
スクランブルエッグ
ハム、サラダのプレート



野菜がみずみずしくて
玉葱のドレッシングもおいしい

FotoJet (21)
スクランブルエッグは
ブラックペッパーがきいていて
ケチャップ不要な感じ。

FotoJet (16)
焼き立てのパン
((・´∀`・))


香ばしいですー

もちろんお代わり可。

FotoJet (19)
丸いパンは
葡萄パンでした。

外はパリッと、
中はふんわり

FotoJet (18)
バター、蜂蜜
自家製あんずジャム


イギリスパンの方は
あんずジャムで食べよう
(*´艸`)

FotoJet (11)
む(・ω・ ) 

そういえば、、

FotoJet (12)
アラジンのトースター
あるのよね


マダムに使って良いか聞いて
さっそくトースト

FotoJet (22)
焦げ焦げを恐れるワタシは
控えめにしましたが
連れはこんがり茶色になるまで
焼いてたなあ

イギリスパンは2人とも
おかわりをもらって
あんずジャムで完食

FotoJet (17)
林檎と葡萄、
ゴールデンキウイ


どれも甘味が強くておいしい

FotoJet (14)
朝の紅茶は
種類を聞かれなかったけど
ポットで用意してくれました

連れはコーヒー


朝食はボリューム少なめ。
健啖な方は足りないかも?

スープとか
温かい物がもう1品あると
良かったかな


まあ2泊目が控えてるので
(冒頭に書き忘れましたが、長野旅は2泊なんでした)
これぐらいがちょうど良いわ

──────────────────────

FotoJet (7)
載せ忘れてた
館内の自販機。

あまり種類はないし
売切れも目立ったので
持参されたほうが良さそう。

FotoJet
少しだけ他のお部屋を
ショールームさせてもらいました。

FotoJet (1)
同じ2Fのスーペリアルーム。

FotoJet (2)
半円になった
ベンチが素敵

間取り図を見て
気になってたけど
こんな感じなのね~。

FotoJet (4)
バスルーム。

こちらはトイレと同じ空間ですが・・

FotoJet (5)
なんとも可愛いお風呂

階段になってる所と
光がたっぷり入る窓が素敵

FotoJet (6)
ひとりサイズだけど
ジャグジー機能あり。


バスルームは
今回アップグレードしてくれた
三角形の2人サイズや
猫足洋バスっぽいタイプ、
そしてこちらのような
ひとりサイズなど
お部屋によって異なるようです


FotoJet (3)
洗面台の形も
微妙に違っていてキュート


しかしどのお部屋も
本当にキレイに保たれていて
感心するばかり

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト10:00
・スタンダードツイン
(当日にclassicデラックスツインにアップグレード)
18000円×2名=36000円
・Wi-Fiバッチリ繋がります
・小学生以下の利用不可
(6~12歳までは大人の半額)

一度は泊まってみたかった
ラ・ネージュ本館さん


外観から館内・客室まで
見事に統一感があって
非日常を味わえました
(´ω`★) 



ゲストは我々のみで
全てマダムが対応してくれたんですが
お料理の説明などは
かなりあっさりで
必要な場面以外は姿を見せず。

でも放置された方が気楽な我々は
のびのび過ごせたようで
良い印象のお宿になりました


1人1万円台で素敵な空間と
美味しいお料理をいただけて
とっても満足

今度は東館の方にも
伺ってみたくなりました


さて次回は
2泊目宿に向かう途中に
立ち寄ったお店の事など書きますー


【白馬リゾートホテル ラ・ネージュ本館の基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)