夕食はビュッフェで
18:00もしくは19:30スタート

一応早い方の時間で
お願いしましたが
ゲストが非常に少ない日だったので
「何時でもお好きな時に
という感じでした

FotoJet (2)
お部屋のテレビから
レストランの混雑状況を確認できます。

繁忙期の朝食利用などに
便利ですね


他にも大浴場の混雑状況や
コインランドリーの使用状況なども
確認できました。

FotoJet (44)
いざレストランへ

館内の奇抜なデザインから
ポップな内装を予想してましたが
落ち着いた雰囲気


対面のテーブル席には
アクリル板が置かれてますが
奥のテーブル席にはなかったので
皆さん(といっても10組ぐらい)
仕切りのないテーブルを利用してました
(やはり会話しにくいのでしょうねえ)

FotoJet (3)
半円のソファー席もあり。

ゆったり座れそう

FotoJet (4)
ディナービュッフェの料金は
大人6600円/土休日7150円
子供3850円
未就学児1100円


わりといいお値段(・ω・ ) 

2食付プランにして正解だったかも。


もし夕食ビュッフェを
召し上がる予定なら
夕食が含まれたプランがお得だと思います

FotoJet (11)
ドリンクコーナー

FotoJet (9)
紅茶やハーブティー

FotoJet (6)
コーヒーマシンが2つ

初めてみるタイプです

FotoJet (7)
タッチパネルで
カフェラテ、カプチーノはもちろん
抹茶ラテなどもいただける
有能マシン

FotoJet (10)
ジュースのサーバーも
タッチパネルだ

内容は普通にドリンクバーと
変わりないですが
見た目がスッキリしますねえ。

FotoJet (12)
ビュッフェカウンター。

広くて写真に納まりきらないけど
2つのアイランドを
ライブコーナーでぐるりと囲んだ配置。


とりあえず一周しますが・・

ゲストよりスタッフさんの方が多い
(・∀・;)



なので、立ち止まる度に

「いかがですか?
「召しあがりますか?


と手持無沙汰のスタッフさんから
声をかけられてしまい
じっくり吟味しにくい


こんな状態のビュッフェ初めてだわ


曖昧に微笑みつつ
カウンターから離れ気味に
料理をのぞく我々(;^ω^)

超混雑も困りますが
ガラガラすぎるのもやりにくのだなあ。

FotoJet (26)
ほとんどのお料理は
小皿にラップがかかったスタイル。

キャロットムース
豚しゃぶサラダ
ポークパテ


FotoJet (22)
ボロネーゼのタルト
キッシュ


FotoJet (23)
タコのマリネに
タコのフリット


FotoJet (34)
キッズメニュー
チーズハンバーグ
スマイルポテト
タコ焼き


かわいい(´ω`★) 

FotoJet (35)
アナゴのちらし寿司

FotoJet (25)
ピラフとニョッキ


お料理、色々ありすぎて
全部は撮れず主要な物だけ・・

FotoJet (21)
連れが真っ先に向かった
ローストビーフコーナー

プリンスと言えば、ですね~
(* ´ ▽ ` *)

その場で切り分けて
好みのソースをかけてくれます。

FotoJet (27)
連れのトレー。

FotoJet (28)
存在感がすごい

ワタシは1枚食べきれそうもなかったので
連れのを少しもらいました。

ソースはもう少し
あっさりしたのが好みだけど
連れは気に入ったようでした

FotoJet (29)
ロミロミサーモン
(これ、美味しかった)
野菜の和え物

FotoJet (30)
タコのマリネ
茸のクリームスープ


FotoJet (24)
一方ワタシは
サラダコーナーのスタッフさんと
目が合ったので
サラダボウルを作ってもらう事に。

次々とトッピングを聞かれて
はい~、じゃあそれも~
と頷いてたら・・

FotoJet (32)
すごいボリューミーな仕上がりに
(*゚Д゚*)


これだけで
お腹いっぱいになりそう

FotoJet (31)
ワタシのトレー。

サラダボウルのほかは
キャロットムースとキッシュ、
クロケット



もちろんサラダは
連れとシェアしました。

具だくさんで美味しい
( ・´ω`・ )

FotoJet (5)
アルコールメニュー
(ピンボケすみません)

FotoJet (33)
特に悩むことなく
白ワインをボトルで投入

キリッとしたリースリング

5280円でしたが
なぜか清算時に20%offになって
4200円ぐらいに
(ハッピーアワー的な物だったような?)

FotoJet (17)
ご飯はもちろんあるけど
パンも用意されてます。

朝食にも出るかな?
明日の楽しみにしよう~

FotoJet (18)
3種類の点心

FotoJet (19)
チーズの盛り合わせ

お願いすると
一皿に盛付てくれます。

FotoJet (20)
生ハムも同じく
3種類を盛りつけてくれます。

FotoJet (39)
ワタシが取ってきた
ミックスグリル

これもカウンターでお願いすると
海老やサーモンのグリル、
ミニステーキなど調理して盛りつけてくれます。

FotoJet (38)
連れが取ってきた
シーフード小鍋

FotoJet (37)
そして3杯目のクリームスープ。
(連れはとにかく汁物が好きです)

チーズやキッシュ、点心。

しっかりめの味付けが多いので
ワインがすすみます~


コロナ以降のビュッフェは
どの宿もしっかり対策されてて
素晴らしいなあと思います

が、デメリットとして
『自分で量を調節できない』
のよね~(;^ω^)

ラップされた小皿は良いとして
ライブコーナーにある物の
一皿の量が微妙に多くて。。
(どれも見本があるのでわかりやすいんですが、ミックスグリルの海老だけ~とか頼みにくい)

あっという間に
お腹いっぱいになってしまう

FotoJet (40)
連れもそんな感じだったようで
一通り食べて飲んだら
〆のカレーへ

ワタシも少しいただきましたが
ゴロっとしたお肉がおいしい

FotoJet (13)
さ、そろそろ別腹発動
( ̄▽ ̄)


FotoJet (14)
潮見プリンスさんのビュッフェは
スイーツ激推し

デザートコーナーを
広めにとってあって
種類も豊富(*´艸`)

実は最初に一周したときから
食べたいものに目星をつけてたんでした

FotoJet (15)
ムースやタルト、ケーキ

どれも食べてみたくなる

FotoJet (16)
アイスもはずせない
(*≧ω≦)

FotoJet (42)
うふふー(*´艸`)

至福のスイーツタイム


連れ「別腹の域を超えてる・・(゜-゜)」
「甘いものに甘い抹茶ラテでいいの?


いいんですっ
( ̄‥ ̄)=3 


うひひ珠玉のラインナップは

・マロンケーキ
・メロンのパンナコッタ
・アイス(バニラ×ストロベリー)
・チョコケーキ
・チーズケーキ
・ラズベリームース
・ミニフルーツタルト


(=゚ω゚)

FotoJet (43)
今回のお気に入りは
マロンケーキとチョコケーキ

ムースなども悪くないけど
濃厚な甘さのほうがプリンスらしいというか・・

繊細さよりも
くっきり濃い甘さが得意な印象


さすがにおかわりの時は
(まだ食べるんかい)
飲物をハーブティーにかえました

FotoJet (41)
連れはスイーツはパスして
チキンのフォーであっさりと


なんだかんだで2人とも
満足なビュッフェでした



地方の旅館ビュッフェと違って
地元食材や郷土料理がないので
特徴的な内容ではないけど

ライブコーナーが多いし
安定したお味だったので
(超絶に美味しいわけではないけど口に合わない物は無し)
お安い料金からすると
十分過ぎるビュッフェだったと思います


次回の朝食・感想編でラストですー


【東京ベイ潮見プリンスホテルの基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)