長野は軽井沢に2泊してきました


1泊目のお宿は

「旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン」さん


長々とした宿名ですが

経緯としては

「旧軽井沢ホテル」を東急不動産が取得
  ↓
ヒルトングループとフランチャイズ契約
  
日本発のヒルトンブランド
「キュリオ・コレクション」として
2018年にリブランドオープン



キュリオ・コレクションは
ヒルトンのメインブランドとは異なり
地域特性を尊重したコンセプト

IHGで言うインディゴのような
地域ストーリーを大切にした
ブランディングなのだと思います


軽井沢で親しまれる「桔梗」を
宿名に入れたのは
地元で愛された老舗宿の
想いを受け継ぐ意味があったのかもですね


全50室。

大浴場あり。


高級リゾート激戦区の軽井沢で
高い評価を得ているホテルなので
楽しみです~(*´∀`*)



・チェックイン15:00/アウト13:00(通常12:00)
・スーペリアツイン/朝食付き
(当日デラックスツインにアップグレードされました)
20696円×2名=41392円
GoTo割引-14487円
即時ポイント割引-5369円
21536円
・軽井沢駅より送迎あり
・全館Wi-Fi利用可(速いです)

2020年に実施された
GoToトラベルのおかげで
お安く泊まれました


今回は1泊朝食付きにしましたが
一休のダイヤモンド特典に

・レイトアウト13:00
・「THE LOUNGE」利用(通常1名3729円)

17:00~20:00/軽食&アルコールフリー

があったので
夕食はラウンジでお酒を飲みつつ
アラカルトを注文しようという計画
(※2022年現在は特典内容に変更あり)

P1770159 (Custom)
とうちゃく

車寄せに待機してるスタッフさんが
素早く駆けより
充電スペースに誘導してくれます。

FotoJet (47)
予約時に備考欄で
テスラと伝えてはいたけど
(車種やナンバーを書く欄があった)
瞬時に反応してくれるとは・・
さすがの対応

充電スペースは奥に二台分あります。

利用されたい方は事前に
伝えておくと良いですよー


ちなみに電車でお越しの方は
軽井沢駅からベンツで送迎あり。
9:00~21:00に間なら
何度でも利用できるそう

セレブな気分で
荷物を預けたり
食事に出かけたりできますね~
( ̄m ̄〃)

P1770163 (Custom)
さて館内へ

P1770162 (Custom)
エントランスの横に
お土産ショップと
PCやプリンターのあるワークスペース。

FotoJet (46)
フロントロビー。

健康状態に関するチェックシートや
身分証の提示、検温など入念に済ませて
チェックイン手続き
φ(・ω・ ))


我々は少し早めに着いたので
スムーズに済みましたが
続々とゲストが到着して
ソファーは満席、
フロントはチェックイン待ちで渋滞

まあGoToの時は
仕方なかったのだろうけど(;^ω^)

FotoJet (45)
お部屋へ

スーペリアツイン(34㎡)
を予約してましたが
ご厚意ででラックスツイン(48㎡)に
アップグレードしてくれました

繁忙期なのになぜだろう?

なんにせよ嬉しいけど
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノワーイ

FotoJet (1)
お部屋に入ってすぐの所に
全身ミラー。

FotoJet

FotoJet (2)

FotoJet (3)

FotoJet (4)
バルコニー付デラックスツイン

あら素敵~(*´∀`*)

FotoJet (10)

FotoJet
リビングスペースが
しっかりとられてるので
くつろぎ度満点

お部屋の広さに
こだわりのない我々ですが
やっぱりゆとりがあると
過ごしやすいですねえ

FotoJet (7)
ベッドは110㎝×196㎝の
ハリウッドツイン。

ヘッドボードの上に
桔梗の壁飾り

お部屋全体が
シンプルにして上質感あります

FotoJet (23)
左右にナイトスタンドと
ピンスポットがあるので
就寝前の読書タイムも快適

コンセント、USBアダプタあり。

FotoJet (25)
なにげに照明もかっこよかったなあ。

木枠のシンプルなデザインだけど
正方形のお部屋に統一感が生まれます。

2年もかけて
ブランディングしただけあるわー

FotoJet (9)
窓際にワークデスクあり。

カーテンを開けると
外が見えて開放的


連れ「仕事はかどりそうだけど」
「環境が良すぎて休みたくなっちゃう



え・・・(・∀・;)

いつもあんなに
デスクがある部屋希望するのに?

FotoJet (11)
バルコニー。

FotoJet (12)
11月下旬だったので
肌寒くて長居できなかったけど
良い気候の時にお茶を飲んだりしたいわあ

FotoJet (14)
目の前にある建物は
チャペルだと思われます。

そういえば軽井沢で
挙式した友人知人、
結構いるのよね

ナイスなロケーションなので
記憶に残るでしょうねえ

FotoJet (15)
正面の小さなドアが
バスルームに続いてます。

FotoJet (31)
中は意外に広くて
中央に洗面スペース。

右に扉なしのトイレ。
(すっきりしててワタシは好き)

FotoJet (32)
普通に快適なウォシュレット。

FotoJet (33)
逆サイドにバスルーム。

FotoJet (40)
分厚い大理石を使ってるので
旧施設から構造は変えず
バスタブだけ交換かな?
(最近はこんな贅沢に造らないだろうから)


もちろん大浴場にも行きましたが
今回は滞在時間が長かったし
お部屋のお風呂も入ってみました

なかなか良かったですが
冬のこういう浴槽は温まりにくいので
予め熱めのお湯を張っておくと良いかも。

FotoJet (37)

FotoJet (38)
ブッディのリトリートオイルが2種類

これ、20ml2万円ぐらいで
販売されてる高級コスメ

一度使ってみたかったので
喜び勇んで風呂三昧となったわけです


どちらも香しくて
癒されまくり(´ω`★) 

お顔、髪、ボディと
どこでも使えるので
あちこちケアできたわ~

FotoJet (34)
クシや歯ブラシ、レザーなど
アメニティが入った箱。

こちらもシンボリックな
桔梗のデザイン

すてき

FotoJet (35)
コットンやボディタオル、
バスアメニティ。

バスアメは米国ブランドの
MALIN+GOETZ。
(マリン&ゴッツ)

ジェンダーレスなコンセプトが
セレブに支持されて
コロナ禍でも急成長のブランド。

ここで試せるとはうれしい


というかセレクトすごいですね

基礎コスメこそ置かないものの
(大浴場には備えてます)
今の流行をおさえた物ばかり

FotoJet (36)
水色のは
マウスウォッシュだったと思う。

もちろん除菌用アルコールもあり。

FotoJet (39)
ドライヤーは
シャープのプラズマクラスター搭載機種。

FotoJet (28)
クローゼットに
館内用と使い捨てルームスリッパ。

セーフティーボックスと
スパ用バッグあり。

FotoJet (26)
衣類は驚きの
カフェテーブルの下に収納されてました


なかなか見つからなくて
あちこち探してしまった

FotoJet (27)
お、バスローブある

ロビーやレストランはNGですが
大浴場との往復は
パジャマ&スリッパでOK

FotoJet (16)

FotoJet (18)
お水のペットボトルは
戸棚の中にもあり合計4本。

ネスプレッソあり。
(1つがデカフェ)

FotoJet (20)
ミニバーなんですが・・

なんと全てフリーだそう

太っ腹か
(*゚Д゚*)

FotoJet (21)
よなよなエールがある上に
見た事ない地ビールまであって
連れ、歓喜
(=゚ω゚)ノ

そして、、

FotoJet (19)
ショップで販売してた
お高そうなドライフルーツと
燻製ナッツもサービス

さらに、、

FotoJet (22)
「あとで召しあがってくださいね

とスタッフさんに言われた
小箱と開けると

自家製カボチャのモンブランタルト


ヒルトンって
こんなにサービスいいの?
(*゚Д゚*)


いろいろ充実しすぎなんだけど。。

FotoJet (42)
お茶類も厳選セレクトっぽい

下は紅茶2種類。

上は天然玉露「あさつゆ」と
「黒まめラテ」。

FotoJet (43)
黒まめラテ気になるー
(*≧ω≦)

で、さっそく淹れてみた


おお~
ほんとにラテっぽい

そして豆の香りがする~

FotoJet (44)
さっそく至福の
ティータイム


ワタシ「ビールは連れが全部飲んでいいよー」

連れ「え、そう?いいの??
「じゃあお菓子とかスイーツはどうぞー」



で、2人とも好物を堪能
( ・´ω`・ )


着いて早々に至福だー

キュリオさん、
早くも気に入ってきたぞ


FotoJet (41)
カードキーと
ラウンジのパス。


ステキなお部屋も
充実の備品も気に入り
幸先良いスタート


大浴場編につづきますー


【旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトンの基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)