うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

旅先立ち寄りごはん・カフェ

淡路島@「道の駅うずしお」「うずの丘」などでお買い物♪


普段はろくに観光せず
お土産も見ない我々ですが

淡路島に来るチャンスは
そうそう無さそうなので
少し巡ってみることに

DSC_1769
「道の駅 うずしお」

なぜか混雑していて
駐車場に空きが見つかるまで
10分以上かかりました


人気の道の駅なのかな?

DSC_1771
大鳴門橋が間近にみえる
ナイスな場所にありますもんね

うずしおは
どの辺にできるのかな~

DSC_1770
レストランやショップなど
いろいろあるようですが
とにかく人が多かった(;^ω^)

DSC_1773
大人気の あわじバーガー

そそられるけど
ボリューミーっぽいので
旅館朝食のあとには
ちと重たい

DSC_1774
なので
ソフトクリームを求めて
並んでみましたが

これが一向に進まず
予想以上に時間かかりました

DSC_1777
お目当てはもちろん
「あわじ島たまねぎソフト」

玉葱はもともと甘味のある野菜なので
ソフトクリームに自然になじんでます

おいしい(´ω`★) 


けど、溶けやすい~
( ;∀;) 



急いで食べきり、

ここは混み過ぎてるので
食べ終わったらすぐ移動です

DSC_1778

DSC_1783
「うずしお科学館/うずの丘」


天井にある布は
うずしおモチーフ?

DSC_1782
うずしおの仕組みを
映像+立体装置で見せる
"ウズネタリウム"

ちょっと興味があったのので
見てみることに。


上映時間18分
大人500円/中高生200円/小学生100円


DSC_1791
巨大な地球の模型や
プロジェクターで説明。

DSC_1790
実際に水を流して
うずしおが出来る様子を観察できます。


けっこう面白かった


あ~
今度はきちんと計画をたてて
うずしおクルーズ船に乗ろう~
(;´Д`)


DSC_1795
ショップでお買い物タイム

DSC_1797
予想はしてたけど
多種多様な玉葱がありますね~

どれも立派で
色鮮やかな物もあり
迷うなあ( ・´ω`・ )


玉葱は重そうなので
一番最後に購入しよう。

DSC_1796
かわいい紙パックの
淡路島コーヒー。

飲み切りサイズですね

連れが購入。

DSC_1799
いもポタ。

サツマイモ&玉葱のポタージュ。

イモ好きなので購入

DSC_1800
あわじレモンスティック。

ホテルアナガさんで買った
オレンジチョコスティックも
美味しかったし・・

これも購入

DSC_1801
ドライベジタブルやフルーツ。

DSC_1802
なると渦きん。

このショップは
箱ではなくて
1個ずつ買える物が多いので
ついカゴに入れてしまう

DSC_1803
淡路島牛乳パンケーキも購入。

DSC_1806
あわじ牛ちりめん佃煮。

これ、絶対おいしいと思う


購入。

DSC_1808
絶対あるよね、
ご当地カレーシリーズ

いつもは「ふーん」ですが
淡路島いちじくキーマカレーに反応

無花果が大好きなので
ついこれもカゴへ・・

DSC_1809
うずまきシューグルト。


際限なく買いそうだったので
このへんでお会計


DSC_1779
うにをうにで。

にくをにくで。


すごいパワーワード(・ω・ ) 

DSC_1780
レストランは15:00までなので
ディナータイムはありませんが
いろいろ美味しそうなメニューが

DSC_1814
1日1個限定の
うにクリームコロッケバーガー「極」

ごせんよんひゃくえん
(゚ω゚;)


「淡路産の生うに板一枚を
バターのように塗って食べてください



ぜいたく過ぎる。。


どんな人が食べるんだろう?

やっぱり
ユーチューバーとか??
(;^ω^)


話題性のための商品なのでしょうが
1日1個というのが
思い切りがいいなあ

DSC_1812
さて、買い物が済んだら敷地内にある
"おっ玉葱"の写真を撮り
(特にスタッフさんが整理してるわけでもないのに、皆さん順番に写真撮影してマナーが良かった)

そろそろ帰路に向かわねば。


行きは途中で泊まりながら来たけど
帰りは一発でドーン、なので
遅くまで遊んでられないのです


DSC_1839
とか言いつつ

「淡路ハイウェイオアシス」

でまたお土産の物色

DSC_1818
なんか・・
建物の中がほんとにオアシスっぽい

植物園のような雰囲気もあり
ショップもイートインも広大

FotoJet (25)
牛めし。

淡路牛と淡路鶏から丼。

FotoJet (2)
淡路島ロールケーキと
そのロールケーキを乗せた
ソフトクリーム。

ひかれるぅ(●´ω`●)


でもさっき
玉葱ソフト食べちゃったからな~

FotoJet (3)
淡路牛と玉葱コロッケ、
なると金時のコロッケ、
たこしゃぶ。


お土産用の発泡スチロールボックスを
持参してたので
保冷材をしこたま入れてもらって購入

FotoJet (4)
明石焼~( ;∀;) 

大・大・大好物なんです

3箱購入


あ、ついでに
ジャンボマッシュルームも購入。

FotoJet (5)

明石焼はねえ、、
大阪で1泊した翌朝に
たまたま入った気軽なお店で
いただきました(´ω`★) 

東京で食べると
板のうえに明石焼が乗ってて
汁は別々の場合が多いけど
ここのは小金色のお出汁に
ふわっふわの明石焼が浸かってて
身体に沁みる美味しさでした
(ノω`*)

しあわせだったな~


いつか大阪食い倒れの旅も
してみたい

DSC_1828
たまねぎスープが出る蛇口。

汁好きの連れが
2~3杯飲んで
いそいそと現品を買ってました


ちなみにこのスープ、
気軽なお土産として
配りやすそうだったので
お客さんや知人に渡す用に
大量購入。

DSC_1832
鳴門オレンジマーマレードと
いちじくジャムも購入。

FotoJet (6)
レストランのメニュー。

蛸ツボカレーの
ビジュアルが強め(・ω・ ) 

全体的にお値段高めですが
おいしそうな物がたくさんありました。

DSC_1836
ちくわの自販機・・?

「たけやん」というそうで
淡路島のポピュラーフードのようです。

FotoJet (7)
玉ねぎらーめんと
地ビールのセットを買ったところで
時間切れです


DSC_1841
明石海峡を渡って神戸へ渡り
帰路についたのでした


ホームである伊豆箱根や
関東近県も大好きだけど

たまに遠出をすると
初めての道、
初めての風景、
初めての食材に出会えて
テンション上がりますねえ
(´ω`★) 



いやあ~
来て良かったわあ

四国と淡路島は
10年以内にもう一度来たいです。


香川・淡路レポは以上になりますー。


いつもお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





伊豆@魚磯で寿司ランチとワクチン接種のこと


ハーヴェスト天城高原さんで
パターゴルフをした我々は
お腹ぺこりんこ


そこそこ時間もあったので
海沿いに出て
お気に入りの回転寿司屋さんに行くことに

DSC_1883

魚磯(富戸/伊豆高原)
食べログ
グーグルマップ


135号線の大通りに面してるので
ご存知の方も多いと思いますが

回転寿司と侮るなかれ
(* ´ ▽ ` *)ノ 


新鮮な地魚などを
リーズナブルにいただけるお店

DSC_1886
「回転寿司」という体ですが
実際はあまり回転しておらず・・

食べたい物はほとんど
大将に直接注文


カウンター席と
テーブル席あり。

それほど広くはなく
予約不可なので
混雑しそうな時間は避けてます。

この日は14:30過ぎで
お客さんは数組。

FotoJet (12)
手書きのメニュー。

仕入れによって
毎日変わるのだと思います

108円~648円まで
値段に幅がありますが
回ってないお寿司屋さんに引けをとらない
質のいいお魚ばかり

そして港の近くだけあって
チェーン店では
見かけない物もいろいろ

FotoJet (13)
ワタシの大・大好物
(*≧ω≦)

子持ち昆布~

ぷちぷち感がたまらない

これがある時は
最低2皿は頼みます。

FotoJet (14)
連れは 生しらす

FotoJet (18)
そして 地魚3点盛り

どれも大きい切身で
板からはみ出てる


連れ「うまーい(*≧ω≦)

FotoJet (15)
活ホタテ

肉厚でぷりっとしてる

あ~おいしい~
( ;∀;) 


FotoJet (16)
雲丹は一皿一貫で
ややお高めですが
磯の風味が口いっぱい広がって
すっごくおいしい

FotoJet (17)
連れが頼んだ
これなんだっけ?

煮ハマグリ?
甘そうなタレがかかってました

FotoJet (19)
一応マグロも

近海マグロで美味しいですが
やっぱりここに来たら
地物がおすすめ

FotoJet (22)
太刀魚

FotoJet (20)
活〆車海老

これも一貫だけど
めちゃくちゃ美味しい

FotoJet (21)
蒸し海老

よくあるぺらっとしたやつじゃなくて
半生っぽいぷりぷりした
肉厚の身がうまい
(=゚ω゚)ノ

FotoJet (23)
鯨ベーコン

これは連れの好物

「ビール飲みたかったな~・・


帰ったら一件だけ
打ち合わせがあるからね~
ざんねん(;^ω^)



そろそろお腹いっぱいですが

ワタシにはもう1つお目当てが・・

FotoJet (26)
菓子工房直送のスイーツ
(=゚ω゚)ノ


魚磯さんは
デザートにも力を入れてて
毎回美味しいケーキをいただくのが
お楽しみ(*≧ω≦)

時間によっては
売切れてる事もあるけど
今日は全部あるって

どれにしよう~

FotoJet (24)
川越芋のロールケーキ

にしました

中央に入った
ねっとりしたサツマイモペースト。

クリームもスポンジもおいしい

満足です~(*´∀`)

FotoJet (25)
連れは最後に
あっさりした地魚で〆て

ごちそうさまでした
(●´ω`●)


写真のほかに
あら汁などもたのんで
お会計は6000円ちょい。


魚磯さんは
友人達にもファンが多く
誰かが行った話を聞くと
自分達も行きたくなってしまう



ただ、我々は旅館飯があるので
なかなか機会がないのよね

久しぶりに食べられて
感無量なんでした


お寿司や魚が好きな方、
一度立ち寄ってみてください~

──────────────────────

2021.9月現在、
まだ感染状況は芳しくありませんが
ワクチン接種は日々進んできてると思います。


我々も8月中に
2回目のワクチン接種を完了
(自治体の集団接種でファイザーです)


心配していた副反応は2人とも

・腕の痛み(激痛ではないけど地味に痛い)

・微熱(37℃程度で接種翌日のみ)

ぐらいだったかな


頭も多少痛みましたが
ワタシの場合は頭痛持ちなので
副反応かどうか判別つかず

怠さも少し感じたので
接種翌日はあまり動かず
たくさん水分をとって
安静にしていたら
次の日には平常に戻ってました



連れはワタシよりも
数週間先に打ったので
予約もスムーズでしたが


ワタシの2回目の予約が
全然取れなくて泣きそうだった
( ;∀;) 


年齢制限が前倒しで外れて
どっと予約が増えた時だったみたいで
まったく空きがなく・・

何度スマホの予約画面をリロードしたことか
(ノД`。)

一瞬のキャンセル空きを予約できて
良かったです


自治体によって
接種状況はバラバラだし

ワクチンに対する考え方は
人それぞれかと思いますが

打ちたい人には
一刻も早く接種できるように
してあげてほしい



今はいつどこで感染しても
おかしくない状況だと思うので
残念ながら罹患してしまった方が
重症化されない事を祈るばかり(;´Д`)


でも日本はワクチン接種後も
マスクや感染対策を変えない人が
多い国民性だと思うので
もう数か月すれば
状況はだいぶ良くなるのではと
希望を持っていたいです
( ・´ω`・ )




お宿のほうでも


【三輪 湯河原】【新型コロナワクチン接種済みの方限定】ツインプラン~和食にイタリアのエッセンスを織り交ぜた創作コース


【日光金谷ホテル】
【ワクチン接種後の方限定】ホテルクレジット付 メイン料理1品のライトディナーコース(夕朝食付)


【若松 ゆがわら石亭】
【ワクチン接種2回目完了割】厳選食材を使ったこだわりの絶品和懐石と美肌の湯を満喫


など接種が済んだ方・済み予定の方向けの
宿泊プランを出してますね



コロナ禍も2年目になりますが
来年こそは
以前のように
自由気ままに行きたい所へ
旅行できる世界になってほしいですー
(´ω`★) 


──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





湯畑@「茶房ぐーてらいぜ」さんと草津ジップライン


草津ナウさんを後にして
2泊目宿までの時間つぶしに
湯畑へ行ってみることに

P1620256 (Custom)
車は湯畑観光駐車場に停めて
歩いていきます。

平日でも観光客がいっぱい


白い建物は
「ホテル一井」さん

湯畑に最も近い大型ホテルで
そのうち泊まってみたいなーと
思ってました

公式サイトを見たら
ただいま全館休業中で
2021年8月1日より
耐震改修&大浴場を
フルリニューアルしてオープンとのこと
(。´∀`)ノ

ますます気になる

P1620257 (Custom)

P1620259 (Custom)
白旗源泉をチラ見
いつ見ても
温泉の生命力を感じます・・

共同湯が併設されてるので
入る事もできますが
草津らしい激熱(48℃)だそうなので
我々はいつもスルー

P1620262 (Custom)
湯畑

P1620268 (Custom)


動画(音あり)

湯畑は90℃近い温泉を
加水せずに冷ますために作ったそうですが
周囲にお土産屋さんや飲食店がぎっしり、
足湯などもあって
今や一大テーマパーク状態

他にはない温泉街の雰囲気が
人気なのでしょうね~( ・´ω`・ )


ぐるっと一周して
カフェを探しますが、、

P1620276 (Custom)
温泉街の奥まで歩くのは
めんどくさいので
湯畑から20秒ほどの所にある
レトロな雰囲気のカフェへ

P1620277 (Custom)
「茶房ぐーてらいぜ」さん

ドイツ語で
『良い旅を』という意味だそう。


なにげなく入ったカフェですが
元々は草津最古の宿と言われる日新館さんの
風呂場を改装して作ったカフェなのだそう
(ちなみに日新館さんは現在も営業しており、宿泊可能です)

大浴場だったのか~
どうりで天井の梁なんかが
それっぽいはずだわ

P1620282 (Custom)
シェイク、おいしそう

FotoJet (16)
本格的なコーヒーから
ジュース、ビネガードリンク、
あんみつやケーキまで充実

ランチにはパスタやピザなど
軽食メニューもあるそうです。

P1620283 (Custom)
ケーキセットにしようか
悩んだけど
草津ナウさんの朝食ビュッフェで
結構お腹いっぱいな上に
もう1泊するので控えめに・・

連れはウィンナコーヒー、
ワタシはバナナジュースを

P1620284 (Custom)
チョコのカラースプレーが
昭和感出してて良いわあ

うれしそうに
クリームをすくう連れ

──────────────────────

P1620240 (Custom)
カフェで一息ついたあとは
草津温泉スキー場に移動

グリーンシーズンは
「天狗山プレイゾーン」と名前を変えて
いろんなアクティビティを楽しめるのです


目的は
連れのたってのご要望

P1620219 (Custom)
草津ジップラインを
やってみたいそうなので
来てみたのです。

全長500m、高低差108m、
最高速度は70㎞ほど


大人2000円/子人1200円

P1620246 (Custom)
受付を済ませて
リフトで山頂に向かう連れ

ワタシはあまりそそられず
地上見送りです



しばし待つと・・・

モモンガのごとく
滑空する連れを目撃
(動画・音あり)


下から見てると
そんなでもなさそうですが
体感スピードはかなり早かったそうで
楽しめたみたい


背中に風呂敷みたいな布を
付けてるんですが
(加速しすぎないようブレーキ替わりだと思われ)
よく見ると
人によって大きさが違うっぽい

太マッチョの連れのは
大きめの布だったようなので
重量によって変えてるのかしらね?


連れ「・・失礼しちゃうわ(・ε・)」

P1620237 (Custom)
最後はこちらで
ガコーンとストッパーがかかり
終了になります。


高低差がしっかりあるので
程良いスリルがあり
2000円の価値はあったそうなので
ご興味ある方はぜひ~

P1620253 (Custom)
ジップライン以外にも
遊べる物がたくさん

P1620250 (Custom)

P1620251 (Custom)
パターゴルフはもちろん
グラススキーとか
マウンテンボードなど
1時間単位でレンタルできます。


ワタシはナインボットという
ほぼセグウェイみたいなので遊び、
(これは10分1000円)

連れとマウンテンボード
(芝用スノボみたいな物)
してアクティビティを満喫したんですが


すぐ腰と膝に限界がくる
アラフォー夫婦



時間的には少し早めでしたが
2泊目の宿に移動です
(;^ω^)


──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





那須@Croce クローチェ~森の中の小さなパン屋さん~


四季味亭ふじやさんを後にして
気になっていたパン屋さんへ
行ってみることに


本当にこっちでいいのか・・?
(;^ω^)



と疑いたくなるような
人気のない林の中を進み
ちょっと不安になりましたが

DSC_1635
無事とうちゃく(。´∀`)ノ

自然に囲まれた
かわいらしい外観

DSC_1636

DSC_1637

「Croce クローチェ」さん

食べログ

パンと焼き菓子のお店です。

火~土10:00~17:00
日・月定休
☎0287-69-0310

20190511_114554655
お店の中にはいると
木枠のショーケースに
パンがならんでます

ディスプレイが素敵

20190511_114612472
雑貨に混じって
棚のあちこちにも
おいしそうなパンがたくさん
(=゚ω゚)ノ

パン好きの血が騒ぎます~

デニッシュも食パン系も
素朴でおいしそう

そして、店内にただよう
焼きたてパンの良い香り・・(´ω`★) 

20190511_114608864
これなんか、
ベリーとナッツ?がぎっしり。

手に取ると重たいです。

もちろん、購入

20190511_114413224
焼き菓子もいろいろ。

胡桃と黒糖のブロンディ。

ブロンディは
ブラウニーみたいなお菓子の事らしい。

20190511_114336334
キャンディボックスに入った
クッキーなども。

20190511_114331334

20190511_114320869
フルーツケーキは
1カットで買えます。

バターたっぷりのラムレーズンパウンド、
美味しかった~

下のほうにちらっと写ってますが
猫の箸置きなど
雑貨の販売もあり。

20190511_114624690
そんなに広くはないけど
イートインスペースもあって

モーニングやランチをいただけます
(席数が限られてるので予約が無難)

DSC_1640
ネット販売もしてるので
上記の公式サイトから購入できます。

スコーンや天然酵母パン、
甘い系のパンが美味しかったなー

なかなか行ける機会がないので
注文しようかしら


パン好きの方は
ぜひぜひお立ち寄りください~



今までの那須のパン屋さんレポ
石窯パン「NAOZO」
ル・クグロフさんとカネルブレッド
ベーグル クーボー
ペニーレイン

──────────────────────

DSC_1630
パンを買ったら
千本松牧場に寄って

FotoJet (15)
ソフトクリームを

牧場のソフトクリーム、
濃厚でうまい。。
(・´ω`・)

苺のシーズンだったのか
とちおとめとのコラボ商品が
多かったです。

FotoJet (16)
農産物直売所で
とちおとめや「いとしの黄味」を購入。

とちおとめ、ぎっしりはいったパックで
250円は安すぎない?

FotoJet (17)
こしひかりの玄米と
長者納豆も購入。


今回は1泊旅だったので
慌ただしかったですが
帰りに比較的時間があったので
心おきなくお土産を買えたんでした


那須旅行は以上になりますー


いつもお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





日光@霧降高原大笹牧場と道の駅「湯西川」


リゾートイン霧降プラザを後にして
次の宿に行くまでに
近くの牧場に立ち寄る事にしました

P1600035 (Custom)
出発した時は
曇天&雪が降ってましたが・・

P1600039 (Custom)
牧場に着く頃には
少し晴れてきた

P1600041 (Custom)

P1600045 (Custom)
「日光霧降高原 大笹牧場」さん

営業時間8:45~16:45
(冬季9:30~16:00)
定休日1/4~2月末の水・木


ジンギスカン、バーベキュー
体験工房、ショップ
乗馬、オートキャンプ場などが
広大な敷地にあります。

P1600044 (Custom)

P1600042 (Custom)
ジンギスカンのメニュー。

P1600043 (Custom)
うどんやカレーなどのメニューもあり。

ですが
朝食後で全くお腹すいておらず・・

P1600051 (Custom)
ショップをうろうろ

P1600048 (Custom)

P1600046 (Custom)

P1600049 (Custom)
骨付フランク、おいしそう

連れもワタシも好物なので、購入。

P1600050 (Custom)

P1600052 (Custom)
いろんな種類のチーズ。

アーモンド入りを購入。

P1600053 (Custom)
スティックのチーズケーキ。

P1600055 (Custom)
とちおとめいちごミルク。

P1600054 (Custom)
カチョカバロ

これは絶対購入

保冷バッグ持ってきたし
2泊目の宿の冷蔵庫に入れれば
大丈夫でしょう。

P1600057 (Custom)
牛乳プリン。

これも購入して
車中で実食。

ミルクが濃くて
おいしいです~

P1600060 (Custom)
寒く無ければ
ソフトクリームも食べたかったなー

連れはホットカフェオレを購入


寒い季節は散策もできず
ひたすら買い物する事になりますが
乳製品やジンギスカンお好きな方は
立ち寄られると楽しいかも


P1600065 (Custom)
すっかり晴れてきた

次の場所へ移動です

P1600074 (Custom)
道の駅「湯西川」さん

P1600070 (Custom)

P1600073 (Custom)

P1600072 (Custom)
足湯あり

IMG_20210503_141936_275

道の駅「湯西川」には
温泉大浴場や展望風呂、岩盤浴もあり
日帰り利用できます。

IMG_20210503_142005_640
(出典:公式サイト)

IMG_20210503_142026_703
(岩盤浴はまん延防止法の影響により現在休止中)

湯上がり休憩スペースも
備えていますので
旅の途中でひとっぷろ浴びたい方は
楽しめるかと思いますー

P1600077 (Custom)
我々はここでもショップを物色

農産物がメインです。

P1600079 (Custom)
なばな。。。

菜の花?(・ω・ ) 

P1600080 (Custom)

P1600081 (Custom)
大量に入ったネギ、200円。

P1600078 (Custom)
お、スカイベリー

ネット通販などに比べると
激安かも!?




スカイベリーは以前、
楽天のショップで買って
そのジューシーさにファンになったんですが
お高いのでなかなか買えない

旅行中に
ここで巡り合ったのもご縁なので
1箱購入することに

P1600075 (Custom)
いちご食パンも購入。

帰宅したら冷凍保存しよう

P1600076 (Custom)
立派な椎茸、山うど。

P1600090 (Custom)
食事処があり、、

P1600088 (Custom)
ダムカレーを推してました。

右下が「湯西川ダムカレー」

群馬のほうのダムカレーと
形状が違いますね

カレー好きの連れが
食べようか悩んでましたが
今夜の旅館飯のために自粛


P1600096 (Custom)
まだ微妙に時間があったので
前から見てみたかった
鬼怒川温泉 あさやさん
に来てみました

エントランスから
立派な造りですー

P1600095 (Custom)
吹抜けのロビー

チェックアウトとインの合間なので
照明が控えめで暗かったですが
夜はもっと豪華な雰囲気になるんでしょうね~

P1600094 (Custom)
連泊の人が
ちらほらいらっしゃるだけで
ロビーは閑散としてます。

大型ホテル好きの連れは
興味津々

いつか泊まってみなくては



ちなみにロビーには
パイプオルガンが設置されており
「イザベラバード広場」と命名されてます。

あさやホテルさんの前身は
江戸時代の藤原の「善八宿」。


1878年(明治11年)に訪日した
1人のイギリス人女性探検家
イザベラ・バードさんが
当時未開の地だった東北、北海道まで
旅をした際に宿泊した可能性があるそう。

慣れない土地を
日本人通訳1人だけ連れて
持病を抱えながら踏破し
「日本奥地紀行」を刊行。


その勇気と快挙に称賛を込めての
命名なのだそう





不思議の国のバード
佐々大河
(1~8巻)

ワタシはこの漫画で
バードさんの存在を知ったんですが
明治時代、都市部以外の
日本の田舎の様子が彼女の目を通して
驚きと感動を持って描かれており
大変興味深く読めました

優秀で冷静な通訳ガイド
鶴吉とのやり取りも
最高におもしろい

P1600093 (Custom)
館内に展示されていた
イザベラ・バードさんの資料。

へえええ
実際はこんな人だったのねえ
( ・´ω`・ )


じっくり眺めてたら

いつの間にか次の宿の
チェックイン時間が迫ってる
Σ(・ω・ノ)ノ!



次回、2泊目レポにつづきますー


──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド