うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

おでかけごはん・カフェ

多摩境@ハワイアンダイニング「ラ・オハナ」


今回はローカルごはんネタです


すかいらーくグループに
ハワイアンダイニング&カフェの
新店舗ができたの知って
超超久しぶりに
外食に出かけてきました

DSC_2788
ハワイアンダイニング&カフェ
「ラ・オハナ」さん


時短営業中の
2021.2現在は20時クローズ。
(LO19:00)

連れに仕事を早めに上がってもらい
18時前に到着。


clip_now_20210205_221740

まだ全国で
4店舗ほどの展開(予定も含め)ですが
なぜ多摩境に出店したのか・・(;^ω^)

謎ですが
自宅から行けそうな距離だったので
お試しで来てみました

評判が良ければ
全国展開になるのかな
逗子海岸店なんかは
ロケーション的に合ってそう。

IMG_20210207_004155
入口に松明など焚いて
ハワイアンが流れてます

真冬の
寒風吹きすさぶ多摩地区ですが
ここだけ南国ムード


オープンしたばかりだから
混雑を予想してたけど
平日なせいもあり
駐車場は半分も埋まってませんでした。

テイクアウトも
積極的にやってるみたい。

DSC_2853
店内に入った瞬間に
ココナッツの香り

そしてスタッフさんの
「アロ~ハ~」の挨拶が
居酒屋の「喜んで!」ばりに
あちこちから飛んできます


活気があるなあ。。

入口でスタッフさんが
アルコール消毒を促してます。

DSC_2851

DSC_2852
席の間隔は
結構ゆったりめ

我々は壁際の
4人掛けのソファー席に。


ボリューム大きめで
ハワイアンミュージックが流れてるし
内装も凝ってるので
他のファミレスよりも
非日常を感じやすいかも

DSC_2795
ロミロミサーモンと
ガーリックシュリンプは
絶対頼もう( ̄m ̄〃)

DSC_2796
コブサラダも惹かれたけど
これだけでお腹いっぱいになりそう

ハーフがあればなあ。。

DSC_2801
迫力の肉盛りプレート

家族やグループだったら
盛り上がれそうですね

DSC_2800
フリフリチキンも
頼みたいけど、、

まるまる一羽じゃ無理かなあ

と思ったら

DSC_2821
「食べきれない食事はお持ち帰りできます」
だって

それなら頼める(* ´ ▽ ` *)ノ 


ちなみにほとんどのお客さんは
食事を注文する時や
トイレに立つ時も
ちゃんとマスクをしてました

隣に座ったファミリーは
お子様のバースデーだったようで
花火を飾ったパンケーキが運ばれ、
スタッフさん達が遠巻きに拍手

微笑ましかったわ~
(・´ω`・)

DSC_2804
パスタとか

DSC_2802
ハンバーグなどもあり。

DSC_2798
大体の料理に
ドリンクやミニパンケーキを
セットにできます。

DSC_2799
連れはこの
バックリブに釘づけ

連れ「8ピース、、いけるかな

ワタシ「いや~ハーフでいいんぢゃないかな~

DSC_2807
甘くないパンケーキプレートなんかもあり。


でもワタシのお目当ては・・・

DSC_2811

DSC_2810
クリームもりもりの
パンケーキ(*≧ω≦)


フルーツスペシャルも
華やかで良さそうだけど
やっぱり真ん中に
どかんとホイップタワーが
あるのが好み

DSC_2806
キッズメニューもあり。

隣席のお子様は
2人ともロコモコプレートを
頼んでた様子。

うれしそうでした

DSC_2814
ドリンクメニューも充実。

DSC_2815
特にマイタイとか
ピニャコラーダとか
トロピカルカクテルに
力を入れてます

DSC_2826
ボトルワインもある

すんごいリーズナブル
と思うけど
ファミレスだと普通なのかな?

DSC_2825
平日のお昼はハッピーアワーも
あるわらしいわよ奥さん( ̄m ̄〃)

DSC_2816
コナビールもいろいろ


実は連れとその家族は
大のハワイ好きで
義妹はハワイ大学に進学して
そのまま国際結婚

以前は家族で頻繁に行ってたので
こういうメニューを見ると
テンション上がるらしい

DSC_2837
喜々として
コナビールを注文

「懐かしい味?(´ω`★) 」

「いいや?向こうで見たことない

(*゚Д゚*)ェ。。。


調べてみると
1995年創業の
比較的新しいブルワリーでした
今は現地でも出回ってるのかしらねえ。。

DSC_2820
「美味しいから他のも飲むー

・・・・
修善寺のベアードビールと言い、
クラフト系のビールなら
大抵好きなんだな(・ω・ ) 

DSC_2824
ロミロミサーモン。

角切りのサーモンと
アボカドがたっぷり

味付けはあっさりなので
パクパク食べられます

DSC_2822
シーザーサラダは
ハーフがあったので頼んだけど
3人分ぐらいありそう。。

DSC_2827
ガーリックシュリンプもハーフで。

唐辛子がきいて
なかなかスパイシー

殻ごと食べられます。

DSC_2834
連れ待望の
バックリブ

少しだけ切りわけてもらったけど
甘辛いソースで
ビールがすすみそう

DSC_2840
スパークリングワイン投入。

車なので
ワタシは飲めませんが
連れは店内の雰囲気とかが
気に入ったみたいで
終始上機嫌


オープン間もないせいか
グラスを間違えたり
小さなミスはあったけど
スタッフさんの人数が多くて
呼びボタンを押せば飛んできてくれます


学生のバイトさんとかは
20時までしか働けないと
大変そうだな~


早く通常営業できるように
なると良いですねえ(-_-)


DSC_2849
カラマリフリット。

要はイカフライなんですが
昔どこかのイタリアンで食べた
カラマリは小ぶりながら濃厚で
美味しかったな~

ふいに食べたくなって
頼んでみたけど・・

ここのはごく普通のイカフライで
衣厚めな感じでした(;^ω^)

DSC_2829
ワタシは早々に
お目当てのパンケーキを

結局パイナップルを添えた
シンプルなのにした

これこれ、
この山盛りホイップなのよ~
( ´∀`)


しかし、、

見た目に反して
ホイップはすぐ溶けちゃうし
あっさりというか
コクも感じられず「無味」

メープルシロップを
どばどばかけないと
甘味がない仕様です。

そして肝心のパンケーキも
薄くて弾力に欠ける。

美味しくないわけじゃないけど・・
パンケーキを食べ慣れてる人は
期待はずれかも


ううむ、
後日ららぽーとの
Eggs'n Thigsでも行ってこよう~

3/19までやってる
『お1人さまパンケーキ』
食べてみたい

DSC_2846
フリフリチキン。

まるまる一羽、
姿焼きで来るかと思ったら
しっかりカットされてました

そらそうか
この方が食べやすいもんね


ソースは
バーベキューとホットチリ。

これは見た目どおりのボリュームで
とても食べきれない感じだったので、、

DSC_2850
持ち帰り容器をもらって
詰めて帰ります


以前に
鴨ミールさんが行かれたコナズ珈琲さん
などハワイアンカフェの人気が台頭してるので
すかいらーくグループも進出してきたのかな


店内の内装や
雰囲気は良かったし
お肉も普通に美味しかったです

でもスイーツ好きとしては
価格を上げてもいいから
パンケーキのクオリティを
もう少し高めてほしいな~
なんて思ったり。。(;^ω^)


チキンやリブは
パーティーサイズをテイクアウトして
おうちで楽しむのも良さそう


久しぶりの外ごはんで
プチリフレッシュできました


──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




国立@セゾニエでランチと都民限定「トク割プラン」


久しぶりのローカルネタ

自粛期間中から
ほとんど外食してませんでしたが
自宅では絶対に食べられない
フレンチが恋しくなり
連れとランチに行ってきました

2020-07-24-14-47-37-595
国立駅から
徒歩10分ぐらいの場所にあるフレンチ

「セゾニエ」さん

緑に囲まれた
ひっそりした建物

素晴らしくランチのコスパが良くて
何年も通うお気に入りのお店です

店頭に例の
感染防止徹底ステッカーが貼ってありました
これからは必須になるのかな。

セゾニエさんは
もともと席の間隔が取られてるし
特に不安に思うような要素は少ないと思います。

2020-07-24-13-05-32-216
ランチメニュー。

以前はもう1つカジュアルなコースが
あった気がしますが
今は2800円のワンコースのようです。

メインとデザートを選べるので
連れもワタシも熟考・・

2020-07-24-13-11-45-374
ランチだったけど
久しぶりのフレンチが嬉しすぎて
スパークリングワインのフルボトルを

グラスが空きそうになると
スタッフさんが素早くサーブしてくれます。

2020-07-24-13-17-37-910
最初の一皿

スパイスの効いたリエット
クリチとミニトマト
プチサイズのミートパイ


2020-07-24-13-27-56-546
ノルウェーサーモンの瞬間燻製
温泉卵添え


かぎりなく半生っぽい食感ですが
かすかに燻製の風味もあり・・

ふるえる美味しさ(´ω`★) 

温泉卵とあわせると
これがまた至福で。。

2020-07-24-13-27-47-782
パンは2種類

しっかり温めた状態で運ばれてきます

ワインが練り込まれた
丸いパンがめっぽう美味しく
早々におかわりしてしまう

2020-07-24-13-47-57-129
パースニップのスープ

パースニップは
ヨーロッパ原産の根菜で
別名砂糖人参と呼ばれることも。

もったりしていて
独特の後味がおもしろい

2020-07-24-13-58-42-353
メインの前の口直し
メロンときゅうりのグラニテ

夏らしい爽やかさだけど
メロン<きゅうり
だったわ

2020-07-24-14-05-13-288
連れの選んだメイン
松坂豚のロースト バルサミコソース

松坂牛ならぬ、松坂豚さん

脂肪が少なく
黒胡椒の効いたソースと
合ってたそうです

2020-07-24-14-07-37-476
ワタシの選んだメイン
鮮魚のポワレ
蛤とキャベツのスープ仕立て


あ~、これよこれ(*≧ω≦)

パリッと焼けた皮が香ばしい

お魚はもちろん美味しいけど
魚介の旨味が凝縮したスープが最高

おうちでは
真似できない味だわあ(´ω`★) 

2020-07-24-14-34-29-771
連れの選んだデザート
ルバーブのタルト
ヨーグルトソルベ


初めて知ったんですが
連れはルバーブが好きらしい(・ω・ ) 

「赤い茎みたいなやつだよね
「どこかの旅先でジャムを食べてから好きになった



へえ・・(・ω・ ) 
スイーツ関係を気に入るなんて珍しい。

タルトも美味しかったようで
あっという間に食べ終えてました

2020-07-24-14-34-49-508
ワタシが選んだデザート
オレンジ風味のショコラムースと
バナナのムース


軽い感じかと思いきや、
まったり濃厚・大人のショコラムース

果実味たっぷりのバナナムースと合わせると
絶品なのでした

2020-07-24-14-42-27-122
食後はコーヒーや紅茶、
ハーブティーなどから選べます

2020-07-24-14-42-50-806
小菓子はカンパリ風味のフルーツ


しあわせな時間でした
(・´ω`・)



緊急事態宣言中は休業されてましたが
6月から再開してくれて嬉しいわあ

また来よう

──────────────────────

どこでもマスクが日常になりましたが
飲食店を利用したときなど
マスクの置き場って皆さんどうしてますか?

バッグにしまって
また取り出すのもなんかねえ・・


なにか良いアイテムがないか
検索してみて、、

IMG_20200731_175757_446
このマスクケースを
買ってみました。

IMG_20200731_190702_838
はずしたマスクを
内側を上にして置いて・・

2020-07-25-19-09-58-417
折りたたんでパチン。

こうすれば外側が
バッグの中やテーブルに触れないし
再び使いやすいかなあと

(これを使う場合は
予めマスクに折癖を付けておいた方が
スムーズにたためました)


2020-07-25-19-09-45-000
自立はできないので
立て掛けておくと邪魔にならないかな

かわいい柄マスクを入れれば
ミニバッグみたいに見えそう


ペンケース型のケースも
使ってみたんですが
結構かさばるのよね

洗いやすそう&持ち運びしやすそうな
こちらで様子を見ることに。



楽天 クリアマスクケース

──────────────────────

さて、GoToから除外になって
しょんぼり気分な都民の皆さまに朗報



・東京ステーションホテル
・メズム東京 オートグラフコレクション
・メトロポリタンホテルズ(3施設)
・ホテルメッツ(11施設)


などのホテルで使える
「都民限定 トク割プラン」
が販売されました。

販売期間は8/1~東京除外が解除されるまで。

・正規料金から50%オフ
・朝食無料特典
・5000円分のホテル内利用券


などが付いてるお得プラン

ホテル内利用券は
レストラン利用などで使わない場合は
次回以降の宿泊料金に使えるのだそう。


遠出はしばらく難しそうですが
都内のナイスなホテルに
おこもり滞在、というのも
良いんじゃないかしら(´ω`★) 



それにしても
政府と地方自治体の動きが
ますます解離してきてますが
日本は一体どこに向かっているのか・・

月末どころか
お盆ですらどんな状況になってるか
予想もつかないわ・・


みなさま、ようやく梅雨明けですが
夏本番に向けて
体調やメンタルなど整えて
どうか健やかにお過ごしくださいませ~
(●´ω`●)

──────────────────────






Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

築地銀だこハイボール酒場と箱根「ゆとわ」


銀だこが好きです( ・´ω`・ )

マニアという程ではないけど
スタンプカードがゴールドなぐらい
まあまあの頻度で食べてます
(スタンプカードは赤→銀→金と
溜まっていくごとに還元率が良くなります)

もっぱらテイクアウト専門でしたが

立川駅南口に
「築地銀だこハイボール酒場」
がいつの間にかオープンしてたので
行ってみました
(都内にはゴロゴロあるけど
多摩エリアにはここだけ)

DSC_1604
仕事を早めに終わらせて来たんですが
ハッピーアワーには間に合わず

ものすごく残念がる連れ

collage_photocat
平日だけど、けっこう混んでて
入口付近の2人席に。

店内は完全に居酒屋なので
ゆっくり腰を落ち着けるというより
チョイ飲みに向いたかんじ。

ハイボール(か生ビール)
+
つぼきゅう
+
選べるたこ焼き4個


のセットがあったので
連れはとりあえずそれを

collage_photocat
生ビールのセットで1050円

つぼきゅう、思ったよりこぢんまり
単品だと280円なのでこんなもんかな。

たこ焼きは
定番の4種類から"ねぎだこ"を選択。

さっぱりしたつゆでいただきます

collage_photocat
メニューは当然たこ焼き中心、
ドリンクもハイボール中心です。

テイクアウト店舗にはない
"レンゲで食べる至高のたこ焼き"
が一番のお目当て

collage_photocat
ワタシはブラッドオレンジハイボールと
たこの唐揚げ

そして、"至高のたこ焼き"から
カルボナーラ。

2個で280円。

たこ焼きって
そんなにたくさん食べられないから
ちょっとずつ色んな味を試せてうれしい


中はチーズっぽいソースで、濃厚

collage_photocat
ハイボール酒場に来たからには
これを飲まなきゃ始まらない

ふたりとも
まるごとレモンハイボール

レモン1個まるまる入ってて
最初は620円。
その後グラスに
ハイボールつぎ足しで300円。

連れ、すっぱい~といいつつ
5~6杯おかわり

暑い季節は
いっそうおいしいですね(´ω`★) 


collage_photocat
たこ焼きばかりでも飽きるので
しゅうまいや牛ハラミ串、鶏皮串など。。

collage_photocat
"至高のたこ焼き"
結局あと2種類も注文。

あさりコラーゲンとたまご醤油

予想はしてたけど、、
たまご醤油は黄身がとろーりで
そりゃもう美味しいにきまってる

DSC_1596
で、やっぱり
オーソドックスな銀だこも食べたい
(*≧ω≦)


となって4個入りを注文。

あ~これこれ、
やっぱりこれなのよ~(*´ェ`*)


カリカリ、もっちりでたまらーん

DSC_1603
粉もんオンパレードのダメ押しに

お好み焼きそば

かなり濃い目の焼きそばなので
さっぱりしたハイボールがすすんでしまう

はー、満足(*´∀`)

連れはワタシほど銀だこラブじゃないので
2人でまた来るかわからないけど
これからもテイクアウトで
たこ焼きを食べ続けるとおもいます

築地銀だこさん、
ずっと推してます(。・ω・)ノ゙
ナイスな季節メニューも楽しみにしてます~

=============

さて、2019年8月に
箱根に気になるお宿がオープン予定

img_lounge01
「箱根 ゆとわ」さん
※画像は公式サイトより

強羅は彫刻の森の近くです。

全72室
ホテル棟とコンドミニアム棟に
わかれてます。

企業の保養所リノベのようだけど
かなり大きなお宿
箱根ハイランドホテルさんや
はつはなさんを手がける
小田急リゾーツの施設なので
宿ノウハウは十分あるだろうから
安心して行けそう

img_lounge02
まだ工事中らしく
イメージ図しかないですが
ラウンジやライブラリーなど
パブリックエリアが充実してそう

img_condA
コンドミニアム棟は10室のみで
こちらはグループなどでゆったりできそう

ホテル棟は最もコンパクトな
16平米のダブルルームからあって
平日1泊2食付きで11000円~
というリーズナブルさ

おまけに、夕食時は
90分のフリードリンク付なんだとか
(アルコール含む)


これは・・・
オールインクルーシブ好きの我々に
行かない理由はない(・ω・ ) 

img_hotsp
大浴場の情報がまだ少ないので
露天風呂はあるのか
貸切風呂はあるのか
気になる部分もありますが

我々のお気に入り宿  
箱根はなをりさん(→レポ
と同じ大型施設&ビュッフェなので
ツボりそうな予感( ̄m ̄〃)

もう予約は開始されてますが
どのタイミングで行くかが悩みどころ

オープン当初はがっつり夏休み中なので
少しずらしたあたりにしようかなあ。。

【箱根 ゆとわの基本情報・予約】


次回は宿レポにもどりますー

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────




飯能@ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジでランチ


連休前のお出かけ小ネタです

埼玉は飯能市にある

「ムーミンパーク メッツァビレッジ」

に姉と一緒に行ってきました

宮沢湖の湖畔にあるのだけど
以前の寂れたイメージが一新されて
すごくキレイになってたからびっくり

collage_photocat
メッツァビレッジ内は
思ったより広大な敷地で

ムーミンパーク(マップB)まで
20分ほど歩きます

GW前の平日だったので
そんなに混んでないし
お天気も良くて気持ちよかった( ・´ω`・ )

collage_photocat
チケット売り場

今日は窓口1つしか開いてない。

そして・・・

ムーミン屋敷ツアー、
すでに終了してる(゚ω゚;)


collage_photocat
ムーミン屋敷ツアーは
原作を忠実に再現したハウスを
じっくり見てまわれるツアーのようで
人気アトラクションっぽいんですが・・

午前中で売切れちゃう事が多いみたい

collage_photocat
その他に
「海のオーケストラ号」の体感型シアターや
「リトルミィのプレイスポット」など
ムーミンの世界観を楽しめそうな
アトラクションがあるんですが・・

別料金がおおいなあ

入園チケット大人1500円/小学生以下1000円

各アトラクションが
1名700円~1000円と
なんだか割高感あり。

姉もワタシもそこまでムーミン好きという
わけでもないので
今回はムーミンパークは利用しないことに。

姉の娘ちゃんはムーミンファンのようなので
後日連れてこよう~と言ってた

ムーミングッズを販売するショップなども
充実してるので
大好きな人にはたまらないと思います

collage_photocat
宮沢湖の湖面をビューンと滑空する
スリリングなアトラクションもあり

こちらも別料金で1500円だけど
コースター系がないムーミンパークの中では
ダイナミックにたのしめそう

collage_photocat
ムーミンパークに入らなくても
メッツァビレッジ内は無料で入れます

宮沢湖ビューの芝生のデッキチェアで寝転んだり
点在する北欧ショップを見て歩いたりして
じゅうぶん楽しめるエリア

DSC_1527
風に吹かれながら
読書したりお昼寝したら
きもちよさそう。。(´ω`★) 


collage_photocat
ミニミニサイズのカヌーや
バードコールなど作れる
ワークショップなどもあり。

こういうクラフト系って
やり始めると集中しちゃうよね

DSC_1535
「パンザ宮沢湖」という
ハンモックを使ったアスレチックも
ビレッジ内にオープンしたみたい
(大人2000円/子供1000円)

遊ぶところいっぱいで
お子様連れなら一日居られそう

DSC_1511
さて、本来の目的であるランチは

メッツァビレッジの北欧レストラン
「LAGOM」でいただくことに

DSC_1512
広い店内

インテリアがかわいい

collage_photocat
ランチセットは「LAGOM BOX」。

メインのオープンサンドと
ドリンクを選べます。

単品でスイーツやサンドも注文可。

collage_photocat
2人とも「LAGOM BOX」にして
カウンターで好きなオープンサンドを選びます

すいてたから、窓際のソファー席へ

DSC_1519
宮沢湖一望のナイスビュー

collage_photocat
左上が3種類から選んだオープンサンド
「カルラヤンピーラッカ」

フィンランドの伝統料理で
国民食のパイなのだって

ライ麦入りの薄いパイ生地に
ミルク粥と玉マヨが乗ってます。

姉が選んだサーモンサンドと
半分こしていただきました。

ミルク粥がやさしい甘味があって
おもいのほか美味しい。。(=゚ω゚)
お粥×パイって合うんですねえ


他はミネストローネ、
日替わりサンド(トマトソースとブロッコリー)
ハッシュドポテト
ドリンクで1800円。

テーマパークランチとしては
良いんじゃないかしらね

DSC_1556
ビレッジ内の屋外レストラン
「UTEPILS」

"太陽の下でビールを飲む"という意味の
ノルウェー語

collage_photocat
ここではクラフトビールや
ソーセージグリルなどいただけます

クラフトビールラブな連れが
来たがりそう。。( ̄m ̄〃)

collage_photocat
「UTEPILS」は敷地全体に
ウッドチップが敷きつめられてる

どこにいても自然を感じられて・・
なごむわあ~( ・´ω`・ )

collage_photocat
連れにお土産のフィンランドビール

トナカイソーセージって気になる(・ω・ ) 

ショップには小物や雑貨も充実

マリメッコはもちろん
かわいい北欧ブランドのお店がたくさん入ってて
見てるだけでもたのしい

春秋の気候のいいときに
またお散歩に行きたいです

休日はかなり混雑すると思うので
駐車場を予約して
チケットもオンライン購入しておくと良いですよー。
(GWの駐車場、まだ若干空きあり)


次回は温泉レポに戻りまーす

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────




新宿@ジャニス・ウォン~デザートのみで構成されたフルコースランチ~


旅ネタではないけど

ちょっと変わったランチをいただいたので
記録として書いておきます

JR新宿駅新南改札に隣接した
「NewMan」の2階にある
シンガポール発の人気デザートバー

『ジャニス・ウォン』さん

へ行ってきました

海外はここが1号店なのだそう。

デザートのみで構成されたフルコースには
アジア№1パティシエJanice Wongの
インスピレーションが表現されていて
"食べるアート"と称されるほど

一度いただいてみたいわあ
と思ってたので、わくわくです( ・´ω`・ )

DSC_1438
予約は開店時間と同じ11:00。

カウンター、テーブル合わせて30席ぐらい。

DSC_1404
ランチはワンコース(5品+ショコラ付き)

ドリンクとペアリングもあるみたい

卵や小麦、牛乳などアレルギー表示あり。

メニューからは
全くお料理が想像できません

collage_photocat
寒の戻りか、むちゃくちゃ寒い日で
温かい物が欲しくて
シトラスブレンドのハーブティー

もちろんアルコールメニューも豊富で
オリジナルカクテルなんかも人気みたい

DSC_1415
おしぼりは水を注ぐと膨らむ物。

演出に凝ってますねえ

DSC_1417
最初のお皿 "アップルベルベット"

春らしくて華やか~(*≧ω≦)

リンゴをかつら剥きしたような・・
繊細な食感

アイスはゴートチーズ入りですが
絶妙な配合でヤギっぽさは抑えられてます

全体にカルバドスが効いてて、オトナ味

DSC_1419
中のスポンジもベリーや林檎が入ってて
アイスと一緒に食べると絶品

DSC_1421
2皿目は・・・

DSC_1420
液体窒素で凍らせた人参クラッシュを
かけていただきます

化学系料理だ (・∀・)

DSC_1424
"ストロベリーキャロット"

ドライアイスのように煙が(*´∀`)

盛り上がる演出

人参クラッシュは口に入れると
シュッと溶けて消えて
かすかに人参の味が舌に残る

不思議なかんじ。。

DSC_1425
里芋のコロッケの中に
ストロベリーアイス

もちろん初めて食べる組み合わせ

里芋ってねっとりしてるけど
そこまで主張の強い味じゃないから
フルーツにも合うんですね~

おいしいし、おもしろい

ただ、アイスやシャーベットを使った物は
写真撮ったりしてると
どんどん溶けてきちゃう

運ばれてきたら早めに食べるべし、です

でもどれもウツクシイので
みんな激写してた

DSC_1427
3皿目は "帆立温泉卵"

これがおそらく
メインの位置づけかなと

泡部分はお醤油と山椒で
初めての塩味が

でもソースは苺やアーモンドミルクで
甘いのです

DSC_1428
以前石川で食べた加賀パフェにも入ってたし
温泉卵とスイーツの融合は
何の違和感もなし

帆立も淡泊なので
甘・しょっぱ、どちらとも馴染みます

今まで食べた事のない味ではあるんだけど
うまーく調整されてるから
脳の混乱もなく、とても食べやすかった

DSC_1430
4皿目 "チョコレート茶碗蒸し"

アツアツのチョコムースと
ひんやりチョコアイス

どちらも甘さ控えめで
しつこくない

そしてどのアイスも下に
「あられ」や砕いたクッキーが隠れてて
小技がきいてます

DSC_1431
イクラっぽく浮かんでるのは
柑橘ゼリー

揚げたクワイ

中にフキノトウなども

DSC_1434
5皿目 "鶏皮キャラメル"

鶏皮って・・・(・∀・;)
と思ってたけど
チュイールのように刺さってて
普通にポリポリ食べられます

塩味のアクセント、というかんじ

バナナのムースに塩キャラメルソース

シーアスパラガスもうっすら塩気があって
これまた全体を複雑なあじわいにしてくれてる

よく思いつくなあ。。。(・ω・ ) 


満腹、っほどではないけど
見た目の鮮やかさと
甘味の充足感で満たされました

ひたすら甘い物がつづくわけでなく
「甘さ」にもこんなに種類があるんだな~
と未知の世界を発見できるフルコース

collage_photocat
"ショコラ"

黄色のは瀬戸内レモン
茶色のはピオーネ

マルコリーニとか
サダハル・アオキのに比べると
果物感がなかったけど
マーブルのプリントがかわいい

あー たのしかった((・´∀`・))

デザートだけなんだけど
もたれる、とかしつこいとかは一切ないです。

ディナーは7品のコースもあるみたい

スイーツ好きの方を連れていったら
すごく喜ばれるんじゃないかな~


次回は宿レポに戻りますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪



記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド