うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

伊豆ホテル リゾート&スパ (伊豆)

伊豆ホテル リゾート&スパ 朝食・感想 ⑦


絶景をのぞむ伊豆ホテルさん

朝陽もキレイだろうな~
と思いましたが


ワタシはお寝坊野郎なので・・

1634037381595
早起きの連れが
撮ってくれました

1634037385109
アクアテラスからの朝焼け

1634037377603
朝の「深湯露天」

すばらしいビューですね~
(*´∀`)



朝は6:00から入れますが
他のゲストはいなくて
景色と風呂を独占できたそうです

朝型の人は
ぜひ足を運んでみてください~


P1750561 (Custom)
さて、朝食は8:00から

昨夜と同じダイニング「WAVE」で
いただきますが

ガラガラなのに
またもや微妙な席に・・


昨夜とは逆サイド、
中庭テラスへの入口脇あたりで
落ち着かない(・∀・;)

朝こそ
オーシャンビューの窓際が
良かったんだけどな~


BGMはハワイアン

P1750567 (Custom)
パインとブラッドオレンジの
ミックスジュース


P1750569 (Custom)
ミネストローネ

P1750575 (Custom)
卵料理は
スクランブル・目玉焼き・オムレツから選択。

2人ともオムレツにしました

ベーコンとハム、ソーセージ、
温野菜添え。

P1750578 (Custom)
表明は絹のようになめらか、
中はとろとろ

さすが、上手に焼けてます~
(*´∀`)

P1750570 (Custom)
パンはおかわり可

豆乳パン 和栗デニッシュ
クロワッサン


P1750574 (Custom)
和栗のデニッシュが
めちゃうま

これとクロワッサンをおかわり

FotoJet (29)
蜂蜜 ニューサマーオレンジジャム
バター


P1750564 (Custom)
フルーツとヨーグルト

P1750579 (Custom)
食後のミルクティー

連れはコーヒーにしてたかも?
写真撮り忘れました


オーソドックスな
ブレックファーストというかんじ

ふっくら焼けたオムレツが
美味しい&ボリューミーだし

パンをおかわりしてたら
あっという間に満腹に

サラダがあると尚良しですが
我々は十分満足

P1750247 (Custom)
お部屋に戻り
またお風呂に浸かって・・

P1750599 (Custom)
テラスでコーヒーとカフェオレ
(牛乳は買ってきました)

昨日連れが
コーヒーカップを使ってしまったので
ワタシは湯のみで

P1750604 (Custom)
チェックアウトは11:00。

のんびりできますが
やっぱり1泊だと慌ただしくて
満喫しきれない


ああ~帰りたくないぃ~
( ;∀;) 


──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・東棟 温泉露天テラスツインB(46㎡)
36300円×2名=72600円
GoTo割引とポイント即時使用で43560円
・Wi-Fiは今回の客室では繋がりましたが位置によってバラつきがあるようです
・伊豆熱川駅より無料送迎あり
・カフェ「Bakery&Table Sweets 伊豆を併設

伊豆ホテルさん、
みどころ満載なので
長編レポになってしまいましたが
お付き合いありがとうございます~


ロビーからの絶景に次ぐ絶景、
そして併設カフェでのスイーツタイムあり、
大胆な設計のインフィニティ風呂
「深湯露天」にうっとり



今回宿泊したテラスツインBは
コンパクトながら快適だったし
できるものなら3泊ぐらいしたいです




唯一のネックは
夕食?(;^ω^)

我々の期待値が高すぎたんでしょうか?
美味しくないわけじゃないのだけど
もう少し力を入れて欲しいわ

今後の改善に
おおいに期待しております


和食が好きな人や
ずっと浴衣で過ごしたい人には不向きかな


ワタシは超超お気に入りの
「深湯露天」に入りたいので
オフシーズンを狙って再訪したい
(。´∀`)ノ


眺望重視で非日常を求める
リゾート旅館好きの人は
ぜひ一度泊まってみてほしいお宿です



【伊豆ホテル リゾート&スパの基本情報・予約】

──────────────────────




〖宿泊レポ一覧&公開予定〗

*うひひのInstagram*
FotoJet (8)

伊豆ホテル リゾート&スパ 夕食 ⑥


夕食は

*洋食コース
*鉄板焼き


のプランがありますが

我々はスタンダードな
洋食コースを予約


スタート時間は
17:30~19:30と幅が広く
18:00ぐらいが希望でしたが
この日はもう
19:30スタートしか空いてないとのことで
遅い開始になりました

P1750328 (Custom)
ダイニング&バー「WAVE」

P1750330 (Custom)
受付でしばし待つと
奥からスタッフさんが
小走りにやってきて
席に案内してくれます。

P1750525 (Custom)

P1750527 (Custom)
ソファー席は枕付き

P1750526 (Custom)
波の形をした
カウンター席も良いですね

ダイニングの内装も
南国リゾート風で統一感があります


しかし・・
この時間しか空いてない
という割にはガラガラで
我々の他はたった1組だけ


コロナ禍の影響で
客室の稼働やスタッフさんの人数を
制限していたのかもしれません


もしくは、夕食付プランの人が
少なかったか。。

P1750529 (Custom)
ダイニングは窓に沿って
半円を描くように席が配されています。

そして奥のほうに
鉄板カウンターらしき場所が(・ω・ ) 

今夜はどなたもいらっしゃらないようです。

P1750465 (Custom)
我々は窓際の
2人掛けのテーブル席へ


これだけすいてるのだから
好きな席を選びたかったなーと
思ってしまうのはワガママかしらね

と言うのも窓際って
暗い時はどうしても
室内がガラスに映ってしまい
自分達の顔を見ながら食事をすることになって
なんとなく気まずい。。
(伊豆ホテルさんのダイニングは照明のせいか、特にくっきり映りやすかった)

FotoJet (21)
洋食コースのメニュー

どんなお料理なのか
楽しみですー(*´∀`)

P1750466 (Custom)
ドリンクメニュー。

カクテルやグラスワインなど豊富で
1杯から楽しめます


ワインのペアリングがあったので
連れは4グラスを注文

FotoJet (22)
(※画像はクリック後に拡大できます)
静岡ビールの中が1200円、
ソフトドリンクは500円~、
ワインのボトルは7000円~

ややお高めですが
ハイクラス宿なら妥当かな。

P1750475 (Custom)
最初のセッティング。

貝やお花が飾ってあるから
サービスプレート?
と思ったけど
小さなフォークがあるのよね。

P1750481 (Custom)
やはりお料理に活用されるようで
うやうやしく乗せられた

伊豆産茸とツルナのキッシュ

P1750483 (Custom)
弾力のある生地のキッシュで
塩気も強め。

FotoJet (23)
ペアリングの1杯目はシャンパン

ワタシはジンジャーエールを

存在感のあるキッシュで
お酒がすすみそう

P1750486 (Custom)
オードブルの盛り合わせ
"伊豆の香り"


美しく繊細なオードブルを
想像していましたが
予想と違い、海鮮サラダのような見た目

エディブルフラワーがあるので
華やか、と言えなくもないですが

FotoJet (24)
金目鯛や
アワビなどの刺身があると思ったら
突然ドラゴンフルーツや
クワイ、ビーツなど主張の強い野菜が

そして何故か
牛肉のパテ

これがめっちゃ濃厚で
他の素材をすべてかき消す。


正直、まとまりのないお皿で
何を味わってほしいのか
シェフの意図がつかめず・・(;^ω^)


FotoJet (25)
自家製パンは
ブラックペッパーのフォカッチャ
胡桃と無花果のカンパーニュ

バターとオリーブオイルで。

パンはとても美味しくて
おかわりしました~

P1750495 (Custom)
黒磯魚のスープ
黒米カポナータ


P1750498 (Custom)
チーズとシラスのクラッカーが
浮かんでます。

コンソメスープのような見た目に反して
とても濃厚

口の中が「磯」になる。。

P1750499 (Custom)
黒米のカポナータは
煮詰めたトマトに絡んで
これまた強めの味。

黄色のは
パプリカのピクルス。


スープもカポナータも
それぞれの味は悪くないんですが
主張が強すぎ&見た目が映えない
のでどうもテンション上がらず

P1750507 (Custom)
鮮魚のヴァプール
トマトフォンデュとセート港風ソース


P1750506 (Custom)
ぷりぷりの手長海老に
さわやかなレモンクリームソース


これはマッチしてて
好きでした


でも、、

P1750505 (Custom)
ホウボウと鯛は
皮がパリッと焼けておらず
ぬるっとした食感が
いまいち好みじゃなかった

ソースはおいしいので
ひたすらパンでぬぐって食べました。


根セロリ、ハスイモなど
サクサクした野菜も入ってます。

FotoJet (26)
ペアリングはシャンパンの後に
白→白→赤
と続いて
ワタシも少しずつ
味見をしたんですが

びっくりするぐらい
感動がなかったんですよ・・



高級宿や良いレストランなどで
ペアリングをお願いすると
大抵はソムリエさんが
グラスごとに魅力的な説明をしてくれて
お料理との考え抜かれたマリアージュに
感激するものなんですが、、

残念ながらこちらでは
若い男性スタッフさんが

「シャンパンです」
「白ワインです」


と言うだけだったので

3杯目の白のときに
これはどういうワイン?と聞いてみたら

くるっとボトルの裏を見て

「シャルドネですね!」

とにこやかに答えられたのが印象的でした
(・∀・;)

(ちなみに赤のときも「カベルネですね!」と元気良く教えてくれた。そんなん見ればわかるわ(;^ω^)


人手が足りなくて
知識のあるスタッフさんが
不在だったのかもですが

ペアリングのワインの質自体も
微妙に感じました。

もちろん我々は
ワイン通を名乗れるほどではないので
個人的感想です。

P1750510 (Custom)
本日の肉料理
牛フィレステーキ 
シャンピニオンソース
マッシュポテトと茸
ハイビスカス塩


P1750515 (Custom)
お肉は焼き加減も良く
肉厚なのにやわらかく仕上がっていて
美味しかったです

P1750517 (Custom)
和栗のモンブラン 秋の装い

FotoJet (28)
ピオーネや梨、マスカット、無花果など

和栗のモンブランは
中にバニラアイス入り

大変美味しい
(*≧ω≦)

P1750522 (Custom)
食後はコーヒーか紅茶を選べますが
2人ともミルクティーをお願いしました。


カフェや客室からの絶景、
そして深湯露天で感動しすぎたせいか

夕食は少々期待外れというか
同価格帯の宿にくらべると
見劣りする印象かも
(お肉とデザート、パンはおいしかったです)


接客の面でもね、
たまたまかもしれませんが
先程の若い男性スタッフさんが
ごく簡単な説明をするだけで
お料理に対するワクワク感もわかず。。


連れ「意外だったね・・

ワタシ「そうね、いろんな意味で

連れ「でも赤観と同じと思えば



そう、かつて赤倉観光ホテルでも
施設の素晴らしさに感動して
夕食でげんなり、というパターンでしたが
またしても?なの?( ;∀;) 

提供スピードも早めで
1時間半も経たないうちに終わったし



食事の好みは
人それぞれなので
あくまで我々の感想です


美味しいという口コミも
たくさんあるので
この日たまたまシェフが不調だっただけかも?


ううむ~(・∀・;)

再訪するときは
料金アップだけど鉄板焼きにトライするか
夕食は他で済ませて朝食付きプランにするか・・
悩ましいところ


ちなみに鉄板焼きのカウンター席は
6席しかないうえに
最近は1日1組限定にしたり
してるみたいなので予約はお早目に



次回の朝食・感想編でラストですー


【伊豆ホテル リゾート&スパの基本情報・予約】

──────────────────────


〖宿泊レポ一覧&公開予定〗

*うひひのInstagram*
FotoJet (8)



伊豆ホテル リゾート&スパ 大浴場「深湯露天」 ⑤


伊豆ホテルさんには
「深湯露天」という
男女別の大浴場があり

15:00~24:00/6:00~11:00
に利用できます

P1750331 (Custom)
西棟3F。


湯上がりに休憩できる
スパラウンジや、、

P1750338 (Custom)

P1750339 (Custom)
クラランス製品を使用した
「エトワールスパ」も同じ場所にあります。
(スパは14:30~21:30最終受付)

FotoJet (15)
ランドリールームもあり。

長期滞在される方も
いらっしゃるのでしょうね~

P1750333 (Custom)
爽やかな配色のスパラウンジ。

海辺のリゾートっぽい雰囲気

P1750337 (Custom)

P1750558 (Custom)
窓の方を向いたカウチで
リラックスできそう

P1750559 (Custom)

FotoJet (17)
お水と
カルピスウォーターと淡麗。

のサービスはうれしいけど
高級宿で発泡酒は初めてかも

お部屋の冷蔵庫の氷結といい、
1人35000円超えの宿にしては
あまり力を入れてない気が?

(それでもオープン当初に訪問されたbeeさんのレポではスパラウンジには水とアイスティーのみで冷蔵庫は空だったらしいので・・改善されているようです)

P1750344 (Custom)

P1750557 (Custom)
大浴場入口

P1750343 (Custom)
スリッパ識別クリップあり。

P1750447 (Custom)
脱衣所。

P1750455 (Custom)
鍵付ロッカーあり。

広くはない大浴場なので
2つ以上ロッカーが使用されてる時は
ワタシは出直す事にしていました

夕食前は混んでたけど
深夜や翌朝は
ほとんど人と重ならず
独泉できましたよ~(。´∀`)ノ

P1750448 (Custom)
洗面スペースは2つ。

FotoJet (18)
タオルはどっさりあるので
持参不要。

基礎コスメは
東府やさんと同じ松山油脂。

FotoJet (20)
壁にドライヤーが2つ掛かっていて
1つはパナソニック、
もう1つの黒い方は
エトワールスパで販売中の
ホテスティックキュアドライヤー
なるもの

お値段さんまんえん

興味津々で使ってみましたが
速乾性がある&まとまりの良い仕上がりに


なるほど、
やっぱり違うのねえ。。(・ω・ ) 

P1750537 (Custom)
いざ、「深湯露天」へ
(* ´ ▽ ` *)ノ 


P1750538 (Custom)
大開口の半露天

温泉に浸かりながら
海と伊豆諸島をのぞめます


ステキすぎる~
(*≧ω≦)


P1750542 (Custom)
この景色だけでも大感動ですが・・

P1750446 (Custom)
深湯という名のとおり
水深125㎝

身長の低い方は
お気をつけください~。



②枚目に動画
(音無し)

右側の階段から入湯・・

端から端まで
泳ぐように歩くと
けっこう大きな浴槽

169㎝のワタシでも
胸あたりまで浸かるので
絶妙な浮遊感が(=゚ω゚)ノ


陽の光がキラキラ反射して
とても綺麗でした~(*´∀`)

P1750547 (Custom)
浴槽の中に
椅子くらいの高さのベンチあり。

P1750548 (Custom)
深く腰掛けられるし
座っても鎖骨のあたりまでどっぷり

じっくりあたたまります~
( ・´ω`・ )


湯温は体感で
39℃前後のぬるめ

なので湯あたりしにくく
のんびーり楽しめました

P1750551 (Custom)

P1750550 (Custom)

P1750546 (Custom)
あ~~~

ここはまた絶対
入りにきたい~
( ;∀;) 


P1750541 (Custom)
浴室内に
一休みできる防水チェアあり。

P1750442 (Custom)
洗い場は3つ。

お部屋と同じ
高いカウンター水栓で
使いやすい

そしてこちらは鏡ありですね~
お部屋にもつけてほしいわ

P1750444 (Custom)
バスアメはボディーソープ以外
お部屋とほぼ同じ。

クレンジング、洗顔フォームあり。


大浴場は
男女の入替はないので、、

1634037373071
連れ撮影の男湯。

階段の位置が逆だけど
ほぼ同じ造り。
あとはチェアの位置など少し違うのと、、

1634037388490
ドライサウナがあること

連れは深湯露天にも感心してましたが
サウナがある事に歓喜



正直ねえ、、大浴場には
それほど期待してなかったんですが

明神館さんの立ち湯「雪月花」
以来の感激(*≧ω≦)

単なる景色の良い大浴場、ではなく
立ち湯にしたセンスがナイス


お部屋にもお風呂があるのに
何度も通ってしまいました~


「深湯露天」に入るために
再訪してもいいぐらい
お気に入り(*´艸`)




夕食編につづきますー


【伊豆ホテル リゾート&スパの基本情報・予約】

──────────────────────


〖宿泊レポ一覧&公開予定〗

*うひひのInstagram*
FotoJet (8)



伊豆ホテル リゾート&スパ 併設カフェ「ベーカリー&テーブルSweets伊豆」 ④


伊豆ホテルさんには


「ベーカリー&テーブルSweets伊豆」さん

というベーカリー&カフェがあり
宿泊者以外も利用できます

P1750359 (Custom)
販売は9:00~17:00
カフェは10:00~17:00
無休

*足湯用タオルは宿泊者無料
ビジターは300円


P1750358 (Custom)
お部屋のすぐ近くなので
忘れものをしても
すぐ取りに戻れますね


記憶が定かではないけど
店内側から客室棟に来る時は
カードキーがないと開かなかった気が。。

FotoJet (13)

P1750372 (Custom)

P1750371 (Custom)
広い店内

スタイリッシュな内装

芦ノ湖や東府やさんの店舗より
ゆとりがある感じ

この時は15:40ぐらいでしたが
ガラガラでもったいないな~

P1750373 (Custom)
カウンター席もあり。

そして外に足湯の席も
P1750376 (Custom)

P1750378 (Custom)
絶景です~
(* ´ ▽ ` *)ノ


すばらしいなあ

この立地を存分にいかした造り

img-teaser-access-map-02
カフェ利用のみは車かタクシーじゃないと
アクセスが難しそうだけど
この景色がのぞめるなら人気ありそう


週末などは激混みでしょうかね??

国道から上ってくるのが大変なので
ご利用の際は先に混雑確認すると良いかも

P1750396 (Custom)
お水はセルフです。

P1750360 (Custom)
店名に「Sweets」と付くだけあって
他のベーカリー&テーブルよりも
ケーキやお菓子が充実


あ~
どれもおいしそう(*´Д`)


P1750361 (Custom)
「当店オリジナルシュークリーム」

推してるみたい

P1750364 (Custom)
もちろんパンも販売してます。

P1750366 (Custom)
わさびフランス(・ω・ ) 

P1750362 (Custom)
あら、イベント告知

ちょうど今日からの
スタートみたい。

P1750363 (Custom)
パンフェスティバル

パン類10%off
15時以降は20%off


2000円以上お買い上げで
ドリンク券プレゼント



へー(*´∀`)
夕食前だから
2000円も買えないけど
パンの20%offは使えそう

P1750365 (Custom)
ローストビーフのサンドイッチや
生ハムときのこのキッシュ、
クロックマダム、
自家製マンゴーソースの
チーズスフレプレート、
アップルパイのプレート、


などなど
しっかりお腹にたまりそうなメニューもあり


連泊時のランチも
ばっちりですね

P1750380 (Custom)
さっそく注文して
足湯席に

FotoJet (14)
ホットココアと
ベリーのシュークリーム


P1750381 (Custom)
連れはもちろん
生ビール



「最高だね~
「仕事のメール書かなきゃだけど・・」
「完全にオフモードになりそう



でしょうね(・∀・;)

P1750388 (Custom)

P1750389 (Custom)
この非日常感
(*≧ω≦)


頬には心地良い風

足元は温泉でポカポカ


我々に
ワーケーションは無理

P1750387 (Custom)
変な形のコースターだなあと思ったら
4つ繋げると
伊豆七島の形になるんですって

2つしかないから
七島にならなかったけど(;^ω^)

P1750392 (Custom)
ビールで小腹が刺激された連れ、

サルサドッグと
シーフードカレーパンを追加


どちらも20%offになってました。

ラッキー

21-10-11-18-45-55-149_deco
カレーパンといえば
ベーカリー&テーブルの定番。

シーフードもあるのねえ
具がぎっしりですー

P1750369 (Custom)
ちなみにカレーパンは
3種類あって
いつもの「米粉・ゆでたまご入り」

P1750370 (Custom)
そして
「3種のチーズ」
「シーフード」



夕食の事を考えなければ
3種のチーズカレーパンも
食べてみたかったな~

P1750394 (Custom)
フィナンシェなど
焼き菓子も充実。

お夜食用に
いくつか購入

P1750395 (Custom)
お部屋に用意されてた
メレンゲストロベリー。

これは翌朝に
お土産で買うことに



旅館内の気軽なカフェ、
良いですね~(*´∀`)



東府やさんにもあるけど
屋外を歩かなきゃならないのと
いつも混んでるのとで
滞在中は行かなかったりしますが・・

伊豆ホテルさんのカフェは
絶景だしスイーツありだし
再訪してもまた来ると思いますー



次回、大感動の「深湯露天」
につづきますー



【伊豆ホテル リゾート&スパの基本情報・予約】

──────────────────────



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*うひひのInstagram*
FotoJet (8)



伊豆ホテル リゾート&スパ 露天風呂付客室・続き ③


テラスツインBの続きで
水回りと露天風呂のご紹介です

FotoJet (4)
玄関を入って
左手に居室、
右手にトイレ。

正面廊下を進むと
洗面・露天風呂。

P1750259 (Custom)
トイレは壁が一部不定形ですが
広くもなく狭くもなく
快適でした。

P1750263 (Custom)
洗面スペース。

この面積だと
ダブルボウルを入れるスペースはないよね

"独立洗面台"という感じで
メイク道具が多い方は
置き場所に困るかも?


でもミラーの後ろの間接照明や
壁面のデザインが素敵

P1750276 (Custom)
アメニティはしっかり充実

大きいサイズの歯磨き粉は
東府やさんと同じですね~。


世界に波及するSDGsの流れで
使い捨てのアメニティは
廃止の方向に進んでますが
高級旅館のアメニティは今後どうなるんでしょうね?


再利用可の素材の物とか
サステナブルなアメニティに
変えていくのかしら



ワタシはマイ歯ブラシ・クシ・髪留め持参なので
使うのは綿棒ぐらいですが
連れはレザーがないと困るみたい

持ち歩けるカミソリとか
用意しようかなあ

鴨ミールさんの記事で紹介されてた
貝印さんのペーパーカミソリは
未だ売切れ状態。。

P1750277 (Custom)
基礎コスメはクラランス。

おおお(=゚ω゚)
こちらは赤観さんと同じ

トライアルキットサイズで
たっぷり使えます


そういえば館内にある
「エトワールスパ」のトリートメントにも
クラランス製品を使用してるそう

P1750279 (Custom)
持ち帰り用の袋や
大判コットン付き。

P1750281 (Custom)
ドライヤーはパナソニック。
新しいので、もちろんパワフルでした

P1750264 (Custom)
洗面台の右側にクローゼット。

引き戸の片側がミラーになってます。

P1750265 (Custom)
引き戸を開けると、
ハンガーや消臭スプレー。

金庫、虫除けベープ、
引き出しに衣類。

P1750266 (Custom)
浴衣とパジャマ。

FotoJet (5)
どちらも大浴場「深湯露天」には
着ていけます。
(レストランその他施設はNG)


大浴場が気に入り
たくさん通ったので
浴衣があるのは助かりましたが
帯がカジュアル旅館にあるような
チープな物なのが残念

パジャマはさらっとして
着心地良かったです

P1750267 (Custom)
洗面→シャワーブース→露天風呂
という使いやすい導線

FotoJet (6)
そしてシャワーブースも
洗面スペースも
床暖房完備(=゚ω゚)

10月でも丘の上だからか
肌寒かったので
とても重宝しました

特にシャワーブースが暖かいと
身体の負担が少なくて良いですー

FotoJet (12)
ふかふかのタオルがどっさり。

もちろんバスローブもあり

P1750286 (Custom)
そして伊豆ホテルさんでの
ワタシ的感動ポイント


ハイチェアと
それに合わせたカウンターと水栓。

普通の椅子とテーブルぐらいの
高さがあるので
スッと座って洗えて
すんごく楽だった(*´∀`)


インディゴ箱根さんにあった
座面の広い風呂椅子も感激でしたが
こちらのは身体に無理がなくて
本当に楽ちんだった

伊豆ホテルさんは
大浴場も客室も
すべてこの高さの仕様なのが
すばらしかったです

(欲を言えば鏡があると尚良し)


ワタシは身長が高いので
特にそう感じるのかもですが
一般的な25㎝~30㎝ぐらいの風呂椅子が
疲れるあな・・と日頃から思っていたので
滞在中のシャワータイムがノンストレス

よく旅館の大浴場にシニア用に
高めの椅子が用意されてたりするけど
年代にかかわらず
この高さの方が使いやすいのでは?


今後、スタンダードになって欲しいものです

P1750287 (Custom)
バスアメは
ホテルオリジナルと
松山油脂の釜焚きせっけんソープ。


釜で焚いた・・?
商品ページを見たら
昔ながらの石けん製法のようです。
無添加でさらっとした洗い上がり

P1750289 (Custom)
テラスツインB 露天風呂

P1750299 (Custom)
踏み台・手すりあり。

P1750291 (Custom)
浴槽内の角にステップあり。

P1750300 (Custom)
パッと見は小さく見えましたが
入ってみると意外に大きく、
2人で普通に入れました

片方に枕があるので
互い違いに向き合う形だと
入りやすい

深さがあって
首まですっぽりです

P1750292 (Custom)
加水・加温は簡単にできますが
何もせずとも
リクエストした40℃が保たれていました。

P1750293 (Custom)
温泉はずっと
ちょろちょろ出てる掛け流し

P1750410 (Custom)
温泉分析書

4源泉の混合泉で
ナトリウムー塩化物硫酸塩泉
源泉温度76.4℃ ph8.05


全身ぽかぽかの
汗止まらない系

P1750298 (Custom)
奥まってるので
外から見える心配もナシ。

景色も見えるので
ワタシは満足でしたが・・

img-teaser-room-09
テラスツインBの間取り
を見ていただけるとわかるように

露天風呂と
椅子のあるメインのテラスが
繋がっていないので

湯上がりにテラスで涼みつつ
再び風呂に入る、というのが
やりにくいのよね

その点だけは
連れも残念がっていました


なので、

img-teaser-room-04

こういう間取りのほうが
自由度が高くて良いように思います
(これはデラックスツインB1の間取り)

洗面もダブルボウルだし
居室もテラスもゆったり。


お部屋選びは
熟慮されると宜しいかと思います~。
迷うのだけどね

P1750312 (Custom)
鍵はカードキーなので
2枚あり

P1750313 (Custom)
気になるお部屋のお菓子は
ベーカリー&テーブルさんの
苺のメレンゲでした。

しゅわっとかろやかで
美味しかった
(*´∀`)


P1750310 (Custom)
お部屋の隣だしね、
写真撮ってる間も
早く行きたくてウズウズ( ̄m ̄〃)



次回はベーカリー&テーブル スイーツ伊豆
の絶景足湯カフェの事を書きますー


【伊豆ホテル リゾート&スパの基本情報・予約】

──────────────────────




〖宿泊レポ一覧&公開予定〗

*うひひのInstagram*
FotoJet (8)


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド