うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

湯河原温泉 夢十夜 (湯河原)

湯河原温泉 夢十夜 朝食・感想 ⑤

夕食④
大浴場・散策③
お部屋②
ウェルカムドリンク・売店①
──────────────────────

おはようございます

いつもなら
大体8:00に朝食に行く我々ですが

今回は大浴場の貸切予約を
朝にも入れてもらってたので、、

FotoJet (3)
その前にお部屋でコーヒータイム

札幌→倉敷→真鶴
とダイナミックに移転されてきた
珈琲店watemarkさんの
ブレンド珈琲豆・果琲(かひ)

50gの小袋で用意されてます。

FotoJet
連れがゴリゴリ、
ワタシがお湯を注ぐ共同作業。

良い香り・・

FotoJet (1)
まあ、きちんと味わったのは
連れだけで
珈琲をそのまま飲めないワタシは
牛乳9:珈琲1のカフェオレで
(ほぼ牛乳)
賞味しました。

おいしかったです

FotoJet (2)
貸切の予約は8:00~

スタッフさんの細やかな配慮で
確保してくれました

P1940015 (Custom)

P1940027 (Custom)
柔らかな光につつまれた「明湯」

朝風呂さいこう
至福の時間です


しかしこんな時間に入ったら
朝食が慌ただしくなるのでは?
とお思いの皆さん、


夢十夜さんの朝食は
もちろん普通に8:00からを
選択できますが


チェックアウト後に
ブランチとして
いただくこともできるのです


すばらしい~
(*´∀`*)



今回はスタッフさんの勧めもあり
ブランチを選択。

お風呂からあがって
お部屋に戻ったら
少し休んでゆっくり帰り支度です
(チェックアウト10:30)

FotoJet (4)
荷物をまとめて
ダイニングへ

ブランチを選択してたのは
我々含め2組だけ。

FotoJet
朝食の
メインプレートは共通。

サイド
(ワタシには主食に思えたけど)
を3つから選びます。


和・洋・ヴィーガン


なので例によって
連れが和食
ワタシは洋食に決定。
(だってフレンチトーストははずせない

P1940060 (Custom)
ブルーベリージュース

他のベリーも入ってるのかな?
つぶつぶ感があって酸味は少なめ。

FotoJet (1)
メインプレート

FotoJet (2)
フルーツ 根菜ピクルス

FotoJet (3)
山麓豚ローストと根菜

ややスパイシーで
おいしい

FotoJet (4)
地鶏ロースト
三島野菜(ヤーコン・サツマイモ・ブロッコリー)


和風ドレッシング
オーロラソース


しっとりしたお肉も
美味しいけど
昨夜から野菜が秀逸なのよね

高い標高で育った三島野菜は
どれも味が濃いのです

FotoJet (5)
連れの和食
旬恵ロースト雑炊

焼き雑炊とのこと

このまま食べてもいいし、、

FotoJet (6)
半熟卵入りの和風出汁を
かけても良いそう。

FotoJet (9)
汁好きの連れ、
躊躇なく出汁投入


しかし、、
元々の焼雑炊にもしっかり味がついてて
汁をかけると塩気倍増

少ししょっぱかったみたいです

出汁かご飯、
どちらか薄くしても良いかもね。

FotoJet (7)
ワタシの洋食
フレンチトースト
メープルシロップ
ブイヨンスープ


FotoJet (10)
バゲットのフレンチトースト
最高ですー(*≧ω≦)


メープルシロップを
たっぷりかけて・・

FotoJet (11)
中がとろとろで
プリンのよう(*゚Д゚*)


うまいーー
( ;∀;) 


ブイヨンスープは
ちょっとしょっぱめだったけど
このフレンチトーストは格別


「ううう、来て良かった

連れ「え。いま??
「ほんとにフレンチトースト好きなんだねえ


FotoJet (12)
食後のドリンクは
コーヒー 紅茶 ミルクから。

連れもワタシも
胃腸を労わるため
ホットミルクを


貸切風呂の後に
事前清算を済ませてたので
まったりしつつ11:30頃に
宿を後にしました。

──────────────────────

・チェックイン14:30/アウト10:30
・スタンダードAルーム(32㎡)
(目安料金/2名2食付30000円~)
・駐車場あり/湯河原駅からバス15分
・Wi-Fi◎

FotoJet
(ワタシにとっては)
夢の中にいるような
滞在だったわあ
(´ω`★) 

いろんな意味で
これは夢?マボロシ?
と思える独創的な空間


とにかく内装デザインがかわいい
丁寧で細やかな接客
大浴場の貸切利用(繁忙期は不可の場合あり)
いろんな本に出会える
上質なタオルやアメニティ
五感で楽しめる夕食
幅のある朝食利用時
リーズナブルな料金
散策しやすいロケーション

冬季は館内が寒い
受話器型のシャワーが使いにくい


こういったレトロモダンを
チープだと感じる人もいだろうし
(リノベなので・・よく見ると所々にアラが見えます)
くっきり好みが
わかれる宿だと思いますが

コンセプトを大切にした
唯一無二の魅力を感じたので
ワタシは全力で推したい
(=゚ω゚)ノ



オープン記念価格が終わっても
これぐらいの料金を維持して欲しいなあ

非日常を味わいたい方、
不思議空間でリフレッシュしたい方、
ぜひどうぞ~


夢十夜さんレポは以上です。
たくさんのアクセス
ありがとうございました


湯河原温泉 夢十夜
(基本情報・口コミ・予約)
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
じゃらん
るるぶトラベル

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

湯河原温泉 夢十夜 夕食 ④


夕食は18:00から
お願いしました

FotoJet (5)
ダイニング「燭(SHOKU)」へ

FotoJet (4)
窓際の席に案内されます。

FotoJet (11)
照明がやや暗めですが
昭和なジャズが流れて
良い雰囲気

FotoJet (7)
縦に長いお品書き。

独特なコース過ぎて
読んでも内容が
まったく想像できない


でも「甘誘」はデザートよね?
色々出るみたいだから楽しみ

FotoJet (10)
ドリンクメニュー
(※クリック後に拡大できます)

クラフトビールやワイン、
ウイスキー、日本酒、カクテルと
一通り揃ってます

FotoJet (14)
山口地ビール瀬戸内ヴァイツェン

たぶんキリンビールがやってる
「タップマルシェ」
導入してるのではないかな

全国のクラフトビールから
4種類を選んで提供できる
飲食店向けサービス。

ビール好きのゲストは
新たな味に出会えて嬉しい

FotoJet (13)
まるき葡萄酒 いろ甲州
フルボトルで5400円ぐらい。

キレのある辛口で
大変飲みやすい
・・のでごくごくいってしまう

FotoJet (18)
【始燭】

FotoJet (19)
ピートトマト(燻製)
秋薫餡最中(カレー風味の最中に牛のサガリを乗せて)
クリスタルブレッド(米粉 生ハム)
バター風味のクッキーとアボカドクリーム



おおお(・ω・ ) 
序盤からユニーク

透明なクリスタルブレッドは
ほぼ無味なので生ハムの塩気で

牛肉と最中の意外な組み合わせ

FotoJet (15)
そこへやってくる
ガラスの器は
開けるとスモークがもわわん

FotoJet (16)
本日のキャセロール
里芋ポタージュ

燻製の香りをまとった
濃厚なあじわい

FotoJet (17)
パン2種は
フォカッチャと
ポップオーバー


あ!(・∀・)
これが玄関前に書いてあった
ポップオーバー


クリーム無しの
シュー生地?のようなパンで
左のミルククリームや
中央のメープルシロップをつけると
めっちゃおいしい(*≧ω≦)


右のはシラスのオリーブオイル漬け。

フォカッチャに合います。

FotoJet (20)
【瞬味】

FotoJet (21)
自家製スープパスタ
鮮魚(ムツ)と昆布フュージョン
ヤマユリポークロティ
ビーツ 茸テリーヌ


スープパスタは
見た目よりあっさり。

泡につつまれた
ポークロティがうまい

でも一番気になるのは、、

FotoJet (24)
ムツの刺身

スポイトに入った
昆布のタレを注入

これがすっごくおいしい
(=゚ω゚)


・・なんというか
実験料理っぽくて
ひたすら楽しいんですが
お味の方もついてきてるので
満足感あり


FotoJet (25)
さてメインを前に
和蝋燭に火が入ります。

まじまじと見たの初めてだけど
芯が太くて元気に燃えるのね

FotoJet (26)
余白を残したお皿が運ばれ、、

FotoJet (27)
メインのお肉は
玉手箱をぱっかーん


またもやスモークと共に登場

藁の香りが漂います

FotoJet (28)
それぞれの器にのせて
ソースをかけてくれて、、

FotoJet
完成

【醍醐】
燻製足柄牛・藁焼き
本日の仕入れ魚(山口県産サワラ)
厳選神奈川県三浦野菜


FotoJet (1)
足柄牛~
まわりは香ばしく
中はやわらか


麹味噌のソースもよく合って
うまいーー( ;∀;) 


FotoJet (2)
イエローブロッコリーや八つ頭など
野生味溢れる三浦野菜も
おいしい

FotoJet (29)
裏側にサワラ。

こちらも美味しい

肉と魚を一皿で、
というのも斬新。

FotoJet (22)
日本酒投入 

「月が綺麗ですね」瀬戸酒造
300mlで1500円ぐらい。

これもやはり
夏目漱石がI love youの代わりに言った
「月が綺麗ですね」の
俗説からきてるのかしら

ふくよかな味わいの純米吟醸

FotoJet (30)
パンのおかわりを聞かれたので
2人共ポップオーバーをリクエスト

FotoJet (31)
これ、やみつきになる

シュー皮より少し厚めかな?
ブリオッシュっぽくもあり
ほんのりと甘さがあります。

FotoJet (9)
ポップオーバーは
ランチやおやつの時間にも
いただけるようなんですが
訪問時は休止中で残念

再開したら
ランチかお茶しに来たいです

FotoJet (3)
【甘誘】

(*≧ω≦)
かわいいーー


アクリルケースに入った
本の上にスイーツが

連れのは又吉直樹さんの「火花」。

FotoJet (32)
ワタシのは枯葉に埋もれて
作者不明でしたが

どこまでもオサレで
嬉しくなるわあ

FotoJet (33)
スモークガトーフロマージュ
DANNGOドーナツ
旬のフルーツ
KUZUMOTI ショコラテリーヌ
バニラアイス マンゴーソース


どれも
期待を裏切らないおいしさ

みちっと濃いガトーフロマージュ

ややビターなショコラテリーヌ

もちっとしたドーナツは
マンゴーソースや
バニラアイスとともに


ああ満足(*´∀`*)


食後にコーヒー・紅茶、
そしてかき氷を選べます。

ワタシ「かき氷ってどんなのですか?

「ミルク氷なんですけど、きな粉と抹茶とございます

FotoJet (6)
そう聞いちゃったら
1つずつ頼むよね

ミルク氷を薄くけずった
かき氷は優しい甘さ

さっぱり終了かと思ったら、、

FotoJet (34)
中に黒胡麻ペースト?
のようなのが隠れてて
食感と味変を楽しめます


最後まで
どきどき・わくわくしっぱなし

魚と肉のメインは
一皿で提供なので
品数が少なめに感じるかもですが
凝った演出を大満喫(*≧ω≦)

1人1万円台前半とは
思えない充実のお夕食です



もりもり食べる健啖な方には
ボリュームが足りないかもだけど
お酒を飲みつつ
ポップオーバーをお代わりした我々は
お腹パンパン

FotoJet (35)
最後に和蝋燭の
火を消して・・
お食事終了の儀式。


連れは部屋に戻るなり
気絶眠

FotoJet (36)
ワタシはお風呂に行ったり
ライブラリー「白昼夢」へ

ベッドが置かれたライブラリーって
ありそうでなかったなー

おもしろい

IMG_20230205_191711_422
気になる本たくさんあるし
アートな空間もステキなんですが

さむいんじゃ
( ;∀;) 

(あんまり暖房きいてない)

、、11月訪問の時は
羽織も用意されてなかったので
長居するのは無理でした。

2ヶ月後に再訪した時は
羽織もあったり
寒さ対策してきたので
ゆっくり楽しめましたよー

FotoJet (37)
館内のオブジェ。

歩いてるだけで
ほんとたのしい(´ω`★) 


次回の朝食・感想編でラストですー


湯河原温泉 夢十夜
(基本情報・口コミ・予約)
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
じゃらん
るるぶトラベル

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

湯河原温泉 夢十夜 大浴場・散策 ③


お部屋の写真を撮ってる間に
連れは近所のクラフトビール屋さんへ

撮影を終えてから
ワタシも行ってみることに

FotoJet (2)
夢十夜さんの周辺は
温泉街の風情を残した
イイ感じの小道があります

FotoJet
む(・ω・ ) 

良さげなイタリアン。

P1930788 (Custom)
「トラットリア ラ・ピーニャ」さん

ランチ11:00~14:00
ディナー17:30~21:00
火曜定休

FotoJet (1)
テイクアウトが
めっちゃ充実
そしておいしそう

まわりには素泊まりの宿も
たくさんあるので
お部屋でご飯も良いかも

気になるなー

今度ランチに来てみたいわ

FotoJet (3)
ふたたび歩いて
橋をわたり、、

FotoJet (4)
某高級旅館前を通過。

実はここ、
夢十夜さんに泊まった
翌月に行ったんですが
それはまた別のお話。。

FotoJet (5)
はっ(・ω・ ) 

またまた気になるお店発見

FotoJet (6)
リバーカウンターで?
甘味がめぐる?

どゆこと?
回転寿司みたいな??


FotoJet (7)
レトロなショーケースが
輝いてる

FotoJet (9)
(*´Д`*)

パフェ食べたい。

あべかわ餅とか
和風メニューもあり。

小腹がすいたときに
おうどんも良いわあ


こちらは
「甘味流 むろさだ」さん

公式サイトを見ると
ほんとにパフェが流れてます

2022年3月にオープンしたそう。


立ち寄りたいけど
連れを迎えに行かねば

クラフトビール屋さんは・・

FotoJet (10)
なんとお向かいでした
(;^ω^)

FotoJet (11)
「ビールスタンド かどや」

1Fはもちろん
2Fのイベントスペース「おちあい座」
でもいただけるようです。

FotoJet (13)
グラスサイズが3種類あって
注文しやすい。

FotoJet (12)
すでに何杯か
頼んだあとらしい

ちょっとしたおつまみも有り。

FotoJet (15)
銘柄はその日によって
変わるみたいですが
かどやさんオリジナルや
柿田川ブリューイングなど
こだわりセレクトをいただけます


一通り飲んで
ご陽気な連れですが

そろそろ戻らないと
貸切風呂の時間が

FotoJet (14)
部屋飲み用も仕入れつつ、、
(お値段はちょいお高め。でも美味しそうなのたくさんありました)
宿に戻ります。


この辺、
オサレなお店増えたのだなー

進化する湯河原温泉

P1930823 (Custom)
そういえば
グランピング施設も
オープンしてました。

「ザ・ベース グランピング湯河原」さん

神奈川初の全室かけ流し温泉付で
一棟貸しのスイートヴィラ仕様

テレビでも紹介されてたなー

最近連れがサウナ好きになったので
サウナスイート、泊まってみたい

──────────────────────

FotoJet
バタバタ準備して
17:00に大浴場へ

FotoJet (1)
タオル持参不要は
ほんとに楽ちん

FotoJet (19)
「暗湯」の脱衣所。

すごい・・

紫と深緑の
なんとも怪し気な雰囲気


場末のキャバレーの控室感が
たまらない(褒めてます)


FotoJet (6)
後ろに脱衣棚。

こちらも紫のライトで
夜っぽい世界観。

大小タオルは
ふんわり柔らかで
使い心地良かったです

FotoJet (7)
ドライヤーや
基礎コスメなどは
お部屋と同じ。

FotoJet (16)
大浴場「暗湯」

内湯のみですが
貸切で利用するには充分

プロジェクターで
もやもやした映像が
映し出されてます。
(「夢」っぽい感じを表現してる?)

FotoJet (17)
向かい側に
巨大なベンチ。

お風呂に浸かって
暑くなったときに
休んだりしました

FotoJet
洗い場は4つ。

鏡無しでスッキリデザイン。

連れはお髭剃るのに
困ったみたい

ワタシはそれほど
不都合なかったけど
シャワーを掛けておくフックが
高い場所にあったほうが便利かな。

P1930859 (Custom)
受話器型シャワー。

ものすごく可愛いのだけど
お湯と水を
セルフ調整しなきゃなのが
めんどかったです

なかなか適温が見つからない。

FotoJet (4)
ベースは日本、香りはフランス

yayoiのバスアメは
お気に入り

爽やかな香りで
リラックスできます

FotoJet (2)
湯口の上に
手塚治虫が描きそうな
色っぽい猫がいた


大浴場の貸切時間は
全てのゲストが予約したら
次の予約を入れられますが

先に希望を伝えたら
スタッフさんが良きに計らってくれて
翌朝「明湯」に予約を入れてくれました

細やかな配慮がありがたい

FotoJet (13)
「明湯」の脱衣所。

洗面と鏡台は同じデザインですが
色が落ちついてるので
「暗湯」にくらべると普通。

FotoJet (10)
脱衣棚の上に
何かいますが・・

慣れてきたので違和感なし

20221129_080953
大浴場「明湯」

「暗湯」とほぼ同じ広さ。

20221129_081013
ベンチもあり。

しかし朝なせいか
こちらの方が光が入って
ぐっと明るい印象

FotoJet (12)
ステンドグラスが
湯面に反射して綺麗ですー


お湯の温度はどちらも41℃ぐらい

適温で、のんびり入れます
(´ω`★) 


レトロさを残しつつ
ポップに改装されて
居心地良いお風呂でした。

FotoJet (5)
湯河原温泉
ナトリウムーカルシウムー塩化物・硫酸塩泉
源泉温度59℃ Ph8.3


普通に循環・消毒してると思われます。
(すごい勢いで換気してたけど若干の消毒臭あり)

P1940024 (Custom)
脱衣所内に
気になるドアがあったんですが
封鎖されてました。

どこに通じてるのだろう?
と思って大浴場を出ると、、

P1930873 (Custom)
中庭があって、、

P1930883 (Custom)
何ここ怖い

ぼや~~っと見えるのは・・
うまく映らなかったんですが

P1930878 (Custom)
「夢」のネオン。

P1930877 (Custom)
ここはどう見てもあれよね、
露天風呂があった跡よね


今は椅子がおかれて
休憩スペースになってますが
以前は大浴場の片方にだけ
露天風呂がついてたのかも。

P1940037 (Custom)
しかし上を見上げると
廊下から丸見え。

屋根付き露天だったのかな?

リニューアル後、
露天風呂が活用されず
ちょっと残念な気もしますが
不思議な中庭も悪くはない・・かな?


夜中に1人で大浴場に来たときに
(貸切時間以外は男女別で入れます)
中庭で涼んでたら

P1930882 (Custom)
ひいぃ(゚ω゚;)

足元に妖怪っぽい猫が


人によっては悪夢を見るかもですが
ほんと、おもしろい宿だわー


次は意外なほどハイクオリティだった
夕食編につづきますー


湯河原温泉 夢十夜
(基本情報・口コミ・予約)
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
じゃらん
るるぶトラベル

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

湯河原温泉 夢十夜 お部屋 ②


FotoJet
館内図。

1Fに大浴場とライブラリー、フロント

2Fにダイニング「燭」

19の客室は
1~3Fに配されていて

・スタンダードルームA
・スタンダードルームB
・コーナールーム
・コンセプトルーム
・スイートルーム


にわかれてます。


お部屋の中も異空間がいい!
という方は
コンセプトルームや
スイートがおすすめ

奇抜な内装を楽しめそうです


全室ベッドがあるので
特にこだわりのない我々は
スタンダードルームAを予約。

3F「302」にアサインされました。

FotoJet (17)
館内にエレベーター無し。

階段がやや急なので
足腰に不安のある方は
3Fは避けた方がいいかも

大浴場が1Fなのでね・・
連れは面倒そうでしたが
ワタシはそれほど気にならず

FotoJet (18)
ああこの
何とも言えないレトロ感。。

うすら寒くて
歩くとペタペタいう廊下。

祖父母が家の裏に建てた
アパート(というか下宿)
を思いだすわあ

P1930725 (Custom)
ルームプレートが
本のかたち。

FotoJet (14)
踏込。

このへんは
壁紙を張り替えたぐらいの
シンプルリノベ。

バスルームはなくて
左にトイレ。

FotoJet (15)
ドアの横の小さな棚に
「夢十夜」が置かれてます。

これは全ての部屋にありそう。

ワタシはここを
鍵置き場にしてました。

FotoJet (16)
草履。

ちゃんと大小用意してくれてる

足の大きい連れも
普通に履けてよかったー

P1930654 (Custom)
トイレ。

空間は狭めだけど
新しいウォシュレットで快適

20221128_153104

20221128_153130
スタンダードルームA「302」
32㎡ 2名定員

全てのお部屋が和室にベッド
というスタイル。

柱や欄間は
以前のままのようだけど
それほど傷みを感じず。

FotoJet (4)
照明かわいい

FotoJet (3)
ベッドはやや硬めかなと
思ったけど
朝までぐっすり

FotoJet (6)
枕元にたくさんの本

自宅みたいでうれしい(´ω`★) 

眠りに落ちる直前まで
何か読んでたいのです

FotoJet (10)
各お部屋に
100冊置いてるんですって


自分チョイスじゃないから
知ってる本も知らない本もあって
背表紙見るだけでワクワク

今回は「気になってたけど未読」
がいくつかあって
どれを寝る前のお供にするか悩みます

P1930664 (Custom)
ベッドの両サイドに
コンセントあり。

Wi-Fiばっちり繋がります

FotoJet (30)
ベッドの上に
メガホンのような物が

これは照明で
ぶら下げたままでも
床に置いても使えます。

寝る時にワタシ側の
床に置いて読書灯として使用。

けっこう便利かも

FotoJet (13)
枕元以外にも
部屋のあちこちに
こそっと置いてある

柱の上の方のは
連れに言われるまで気がつかず

ちょっとした宝探しだわね

FotoJet (7)

FotoJet (12)
竹かごの間接照明。

達磨こけしと木槌は
謎センス

20221128_153139
各お部屋に備えた
ハンモック。

来る前はあまり
活用する気なかったんですが、、

FotoJet
意外な安定感と
包まれる感じが良くて
(布の幅があるのですっぽりくるまれます)
ふたりとも気にいってしまう


太マッチョの連れ(左)が乗ると
布が床につきそうでしたが
丈夫そうなハンモックなので
大きい人もゆらゆらできると思う


窓際は少し寒いので
暖かい季節にまた来て
好きな本読みながら寝落ちしたいわあ

20221128_153147
広縁に洗面スペース。

シンクの形かわいい

そして明るい場所にある洗面、
使いやすくて好きです。

FotoJet (26)
電球もステキ

FotoJet (25)
基礎コスメは
マーガレットジョセフィン。

歯ブラシやコットンなど
アメニティもしっかり揃ってます。

真新しいふわふわタオルを使えるのは
ニューオープン宿の魅力よね

FotoJet (27)
ドライヤーはサロニア。

最近これ採用してる宿
増えたなー

大風量・速乾です

P1930706 (Custom)
干しやすそうな
タオル掛けがあったけど
大浴場にタオル完備なので
いつ使うんだろ??

FotoJet (28)
「302」からの眺め。

湯河原の温泉街を一望

FotoJet (29)
すぐ近くを流れる
川の音も聞こえて
癒される(´ω`★) 

FotoJet (20)
奥行の浅いクローゼットに
作務衣。

館内どこでも着ていけます

浴衣より作務衣が好きなので
うれしいんですが、、

FotoJet (21)
この柄のとおり
おぼろ昆布のごとき薄さ
(てろっとして着心地は良いのだけど)

中にTシャツ、
下はタイツ履いて
重ね着しないと寒かったです。
(この時は何故か羽織がありませんでしたが、2ヶ月後に再訪したら用意されてました。でも寒がりの人はインナー持参が良いと思う。廊下とか寒いので)


ちなみにお部屋の暖房
エアコン1台で賄ってます。

古い建物なので仕方ないけど
広縁やトイレと温度差あり。

FotoJet (11)
水屋。

FotoJet (23)
冷蔵庫に
ミネラルウォーターが4本。

コーヒーミルがあって
美味しい淹れ方も書いてあります

FotoJet (24)
右がコーヒー豆。

翌朝、連れがゴリゴリ挽いて
淹れてました。

左のはショップでも販売してた
ポップコーン
「紫芋スイートポテト&ハニー&ミネラルシーソルト」

めっちゃ美味しいです

FotoJet (19)
そういえば!
全く気にとめてなかったのだけど
テレビないです

内線やインフォメーションは
タブレットで。

青空文庫と
UNEXT見れます

FotoJet (9)
お部屋かわいいし
特に不都合ないんですが

我々的に物足りなかったのが
小さいクッションとテーブル

PC作業は厳しいし
畳に座る習慣ないから
ベッドでゴロ寝か
ハンモックでゆらゆらしてました。

FotoJet (1)
鍵は2つでナイス

ワタシが部屋の撮影してる間に
連れは、ぶらり湯河原探訪へ


大浴場と散策編につづきますー


湯河原温泉 夢十夜
(基本情報・口コミ・予約)
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
じゃらん
るるぶトラベル

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

2022.11 湯河原温泉 夢十夜 ①


湯河原で
一夜の夢を見てきました・・

(・´ω`・)


何言ってんだこいつ、
とお思いの方もぜひご一緒に
夢を見てほしい


創業90年の老舗旅館を
フルリノベーションして
2022年10月にリブランドオープン

「湯河原温泉 夢十夜」さん

に行ってきました


ダイジェスト書いたばかりだけど
感動が薄れぬうちに
記録にしておきたくて


古くから文豪と呼ばれる人達が
執筆・療養した湯河原温泉

旅館名「夢十夜」は
夏目漱石の短編集からきたもので
館内全体が白昼夢のような不思議空間


少々尖ったコンセプトは
好みがわかれるかもですが
ワクワクがいっぱいの内装や演出が
ワタシには刺さりまくり
2ヶ月後に再訪済み

本当に夢の中を
漂うような滞在ができます

・チェックイン14:30/アウト10:30
・スタンダードAルーム(32㎡)
(目安料金/2名2食付30000円~)
・駐車場あり/湯河原駅からバス15分
・Wi-Fi◎

FotoJet (15)
とうちゃく

暖簾かわいい
(´ω`★) 

宿の周辺は一方通行で
道幅がやや狭め。

とりあえず玄関前に停めて
荷物をおろしてると
スタッフさんが駐車場の地図を
渡してくれました。
(数台ずつ、数か所に点在してます)

P1940041 (Custom)
ワタシと荷物をおろして
連れは駐車場へ

ポップオーバーってなんだろー
(*´∀`*)


実はこの宿、
何気なく予約サイトを見てたら
ビビッときて
直前に予約したのです

なのであまり
情報が入っておらず・・

FotoJet (34)
エントランスをくぐって、、

FotoJet (35)
目に飛びこんできた
異空間にびっくり


FotoJet (39)
大量の本が吊り下がってる
ロビー兼お土産ショップ。

FotoJet (40)

FotoJet (41)

FotoJet (33)
そこかしこに
本を使ったオブジェ。

IMG_20230128_183703_693
わあ・・
大胆なデザイン

IMG_20230128_183415_540
空中に浮かぶ椅子。

入って数秒ですが
目に映る情報量が多い

FotoJet (37)
フロントがあって、

FotoJet (38)
その奥にまた暖簾。
(ここから大浴場やライブラリーに行けます)

FotoJet (42)
ショップを下見

これはジャムかな

FotoJet (43)
湯河原「やまげん」さん
の手作りジャムやジュース。

無添加ですって。
おいいそう

FotoJet (44)
カラフルで甘いポップコーンは
お部屋のお菓子として
小袋で用意されてました。

とてもおいしいので
買って帰りました

FotoJet (45)
和のヘアゴムやブックカバー、
数十種類のフレーバーティーなど
売ってるものはわりと普通

FotoJet (31)
2Fへの階段のあたりに
アロマディフューザーがあるらしく
良いかほり


カジュアルな宿なので
荷物は自分で運ぶつもりでしたが
スタッフさんがささっと預かってくれて
先にお部屋に置いてくれるそう

皆さんとっても感じ良いです

FotoJet (30)
チェックインは
2Fのダイニングでするのだけど
この階段が急だったなー

昔の旅館のままなのでしょうね。

FotoJet (22)
ダイニング「燭(SHOKU)」

一瞬、すごい奥行!
と思ったけど鏡よね

FotoJet (16)
ああでも
素敵すぎるー( ;∀;) 


この空間を見たくて
来たと言っても過言ではないです


圧巻

FotoJet (23)
中央には
パッチワーク鹿。

FotoJet (28)
独特な照明は
よく見るとぜんぶ本でできてる

徹底してますねー。


ちなみにリノベを手掛けたのは
旅館やホテル再生事業のプロ集団
「リアルクオリティ」

以前宿泊した
湯河原の白雲荘さんなども
こちらの直営。

FotoJet (18)
連れを待つ間、
ウェルカムティーを選びます。

印のある5種類から選択。

ショップで販売してたやつかな

FotoJet (19)
ワタシが選んだのは「Livslust」

ワイルドストロベリー、マーガレット
矢車菊、バニラのブレンド

複雑なあじわいでしたが
ほんのり香るバニラが
ほっとします

FotoJet (20)
連れが到着すると
諸々のチェックイン手続きと
食事の時間や
大浴場の貸切時間を決めます。


大浴場「明湯」と「暗湯」は
16:10~21:50までと
翌朝8:00~10:20までの間
貸切で利用できます
(※繁忙期は終日男女別の事もあります)


貸切、うれしい(*´∀`*)

FotoJet (21)
悩んだ末に
「暗湯」を17:00~予約。

できれば翌朝に
「明湯」の方にも入りたいなあと思い
ダメ元で聞いてみたら

「すべてのお客様が予約されて、空いていたら押さえておきますね。夕食のお時間までにはお伝えできると思いますと。

・・優しい(´ω`★) 

FotoJet (26)
鍵と館内図をいただいて
お部屋へ向かいます


この時点でワタシは
かなりハイテンション
(*゚∀゚)

内装おもしろすぎるし
スタッフさんの対応がナイス

期待値MAXなんでした


お部屋編につづきますー


湯河原温泉 夢十夜
(基本情報・口コミ・予約)
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
じゃらん
るるぶトラベル

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント