うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

【伊豆】ひとり3万円台~泊まれる宿

ATAMI 海峯楼 朝食・感想 ⑤

夕食④
貸切風呂③
お部屋②
到着①
━━━━━━━━━━━━

おねぼうのワタシは
夢の中でしたが、、

FotoJet
早起きの連れが
朝日の写真を撮ってくれてました

お部屋から
キレイに見えるのねー


さて、今朝のスケジュールは

・8:00に朝食
・10:00に貸切風呂


だったので
7:58にダイニングへ


すると何故かスタッフさんが
困惑顔

少々お待ちくださいと
他のスタッフとヒソヒソ話してる


程なくして

「朝食は10:00からと承っておりますが・・

(;゚Д゚)えーーーー

チェックイン時に伝えたのと違うし
10:00は貸切風呂の時間よ?


「うひひ様の貸切風呂のご予約は・・
9:00からになっておりますね



なんでーー( ;∀;) 

昨日何度も確認したのに


朝食と風呂の時間が
逆になってしまったなら
まだわかるけど
(それも困るけど)

・朝食10:00
・貸切風呂9:00


になってるのです


昨日の新人スタッフさん、
本当に数字が読めなかったのだろうか


でももう希望の時間は
他のゲストが予約してるそうなので
従うしかありません。


とりあえず9:00までは
何もできないので
すごすごとお部屋に戻る我々。



こんなの初めて。。


FotoJet (1)
ワタシは朝に何か食べないと
動けないタイプなので
連れが持ってたお菓子をもらって
9:00になったら
ヨレヨレと貸切風呂へ


朝風呂は気持ち良いのだけど
やっぱり食後に入りたかったなー

せっかく今回は12:00アウトなので
ゆっくり浸かりたかったです。

P1960775 (Custom)
9:50にお風呂から出て
バタバタ準備して
ダイニングへ

FotoJet (8)
朝食は和と洋を選べたので
ワタシは洋食、
連れは和食を選択。

ジュースは共通で
オレンジ・アップル・マンゴーミックス

P1960784 (Custom)
洋食のセッティング。

FotoJet (10)
根菜のスープ

お腹すいてたので
ごくごく飲んでしまう。

FotoJet (9)
桜海老のサラダ

P1960793 (Custom)
オムレツと焼野菜

トマトたっぷりのソースが
おいしい

P1960794 (Custom)
肉厚のベーコン、
食べ応えあり

目のさめるしょっぱさだけど
脂が少なくて良いです。

P1960796 (Custom)
パン3種

あたたかい状態で運ばれてきます。

P1960778 (Custom)
苺ジャム マーマレード 蜂蜜

FotoJet (13)
クロワッサンも好きだけど
ヨモギのパンがめっちゃおいしい
(=゚ω゚)

空腹だったので
もりもり食べておかわり

20230112_101406
和食全景

洋食よりも品数多いです。

20230112_100704
べっこう餡豆腐

FotoJet (2)

FotoJet (3)
ちいさいおかずたち

これだけあれば
ご飯何杯でもいけそう

焼たらこと
とろろが美味しかったとの事。

FotoJet (4)
野菜の煮物 出汁巻き玉子
立派な鯵の干物


FotoJet (11)
ご飯は土鍋にたっぷり。

FotoJet (5)
連れもおかわりして完食。

お味噌汁は浅利。

FotoJet (7)
和洋ともに
デザートは完熟メロン

洋の方には
ヨーグルトも付きます。

FotoJet (6)
食後に連れはカフェオレ
ワタシはミルクティー。


内容は良かったし
満足な朝食だったけど
予定の時間が変わったせいか
慌ただしかったのが残念

でもお腹すいてたから
どれも異常に美味しく感じました(;^ω^)

━━━━━━━━━━━━

・チェックイン15:00/アウト12:00(通常11:00)
・洋室「尚山」
(参考料金/2名1室2食付65000円~)
・10歳以上のお子様利用可
・Wi-Fi◎
・送迎あり

3度目の訪問にして
いろんな変化を感じた滞在でした


お部屋のリニューアルは
とっても気に入ったし
もしまた来るなら
同じ「尚山」を選ぶと思います


夕食が少し地味?になったけど
食事の美味しさも変わらず満足

しかし・・グダグダな接客に関しては
早急に改善をのぞみます


連れ「人数は多いけど質が落ちてる」
「4室しかない宿で予約管理できてないのは深刻」
「謝罪の言葉もなかったしね」



( ゚Д゚)言われてみれば・・
時間の間違いが判明した時も
チェックアウトの時も
ぎこちなくほほ笑むだけで
一度も謝られなかったな
(公式サイトの限定プランのおすすめはされたけど)


お気に入りの宿も
常に変化していくものですね~(・ω・)


口コミを見つつ
諸々改善されたのを
確認してからじゃないと
再訪できないなあ(;^ω^)



海峯さんレポに
お付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)

2泊目の
伊豆高原の宿レポにつづきますー


【海峯楼の基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

ATAMI 海峯楼 夕食 ④


夕食は18:00から

過去2回とも大満足だったので
ワクワクで向かいます


そしてめくるめくお料理を堪能
(*≧ω≦)

するはずだったんですが
中盤でバトラーさんの発言に
モヤっとすることが・・


FotoJet (5)
やっぱりこのカーテン、
夜の病室って感じ

中の様子もわからないので
お料理の進み具合を見るために
ちょこちょこ開け閉めされるのも
気になりました。

FotoJet (4)
窓側の席へ。

外は真っ暗なので
何も見えませんが・・

角×角に座る配置は
会話しやすくて良いです

FotoJet
詳細に書かれたお品書き。

P1960688 (Custom)
ワタシは
生姜柚子酢をお湯割りで


今回は写真撮ってませんが
ドリンクメニューは膨大。

通常メニューの他に
ワインリストもあり。

P1960686 (Custom)
連れの利き酒セット
(2700円)

飲みたいボトルワインが高いので
海峯楼さんではいつも日本酒です。

P1960689 (Custom)
前菜 

以前のような
二人分が大皿でドーン!
な盛付はなくなり
1人分ずつになってます

FotoJet (1)
上:越冬キャベツと帆立貝炙り
梅香ジュレ


右下:磐田芋おかき揚げ
無花果のカステラ 炙り鯖小袖寿司


左下:合鴨ロース金柑巻き

ぷりっとした帆立に
梅のジュレが合うわ~

金柑の蜜煮を巻いた
合鴨ロースも
柔らかくて美味しい

FotoJet (2)
芹と赤蒟蒻の白和え

上に乗った
濃厚な豆腐クリームおいしい

松の実が
良いアクセントに

FotoJet (3)
雲子玉地蒸し べっこう餡

わーい(*≧ω≦)
大好きな白子


少し炙ってあって香ばしい

プチっと&トロッとな
食感がたまらないわあ


べっこう餡も美味しくて
前菜の中で一番お気に入り


P1960703 (Custom)
碗物 薄葛仕立て
蟹真丈 蕪旨煮 蓮根 水菜


お出汁と柚子の香りが上品
(´ω`★)

P1960706 (Custom)
ばくれん
(1630円)

山形の超辛口吟醸。

おおお個性的

シャープなキレ味がありつつ
マイルドな甘味が残ります

ずっしりとした
錫の盃も良いですね~。

FotoJet (7)
お造り

FotoJet (6)
本マグロ 平目 煽り烏賊

とろける本マグロ
醤油ゼリーが合いますー

どれも美味しいのだけど
個人的には以前のような・・

816ffb89

(※前回訪問時のお造り)

氷を敷き詰めた大皿のほうが
わあ~(*´∀`)ってなって
好きなのよね

もう流行りじゃないのかなあ?

P1960714 (Custom)
焼物 寒鰆山椒たれ焼き
辛味大根とろろ掛け


FotoJet (8)
冬の鰆も美味しいのね~

辛味大根が
とろろでまろやかに

柚子と春菊の
風味もきいてておいしい


次のお料理まで
少し間があいたので
バトラーさん(だと思われる方)とお話。

リニューアルの事や
グループ全体の今後の展開の事など
いろいろ話題に上がったんですが、、

「一休などからご予約いただく事も
多いですがやはりこれからは
公式サイトを通じて予約してくださる
お客様を大切にしていきたいですね


と言われて「え(・∀・;)」
っとなってしまう。


4室の宿なので
当然ゲストの情報を
把握してると思いますが・・

我々が一休から予約したのを
知った上での発言?


微妙な空気になったけど
バトラーさん、
意に介さず話続けます。

「予約サイトは便利なのでしょうが
当館のファンの方は
皆様公式からご予約いただいてます」



そうですか・・(;^ω^)

まあ当然どの宿も
直予約がいいに決まってますが
それ、今言う必要ある??


バトラーさんがいなくなってから

連れ「次からは公式で取ってね、
てことじゃない?
「気持ちはわかるけど伝え方良くないね」
「そこまで言うなら予約サイトに委託するのやめたらいいのに」



そうよね。。

我々がカトープレジャーに泊まる時は
いつも一休からなんですが
今後はもう大切にされないのかしら

聞いててあまり気分が良くなかったので
違う伝え方をしてほしかったです。

FotoJet (9)
強肴 胡麻豆乳鍋
黒毛和牛 揚げ南京
平いんげん 


小さな焜炉でぐつぐつして
アツアツをいただきます

FotoJet (10)
胡麻豆乳は濃厚すぎず
お肉もやわらかい

柚子胡椒で味変しつつ
連れは最後まで飲み干してました。

P1960719 (Custom)
喜久酔(きくよい)
(950円×2)

静岡は青島酒造の
純米吟醸酒。

特約店のみの販売だそう。

まろやか、軽めで
クイクイいけます

P1960725 (Custom)
金目鯛釜炊きご飯
下仁田葱 針生姜


P1960726 (Custom)
お米は御殿場産コシヒカリ

ほぐした金目がうまーい

P1960731 (Custom)
もりもり食べて完食。

FotoJet
水菓子
デコポン 苺
わらび餅 白餡ソース
静岡茶シャリシャリ


FotoJet (1)
かき氷スープみたいな?
静岡茶の氷と
白餡ソースが溶けあい
絶妙な美味しさ

下に隠れたフルーツと
一緒にいただきます。


今回も良いお味だったけど
コレ、というのがなかったような

盛付なども控えめになって
ありきたりな印象。


そしてあの発言の後は
なんとなくテンションが下がり
味わいきれなかったかも



食後はバトラーさんと
これからオープン予定の
ふふ城ヶ島やふふ銀座の事など話して
ダイニングを後にしました。

━━━━━━━━━━━━

P1960753 (Custom)
夕食後、22:00から貸切風呂へ

夜の雰囲気もまた良かったです

23:00~の枠も空いていたので
そのまま24:00まで満喫

P1960755 (Custom)
湯上りのコーヒー牛乳で〆て
おやすみなさい


次回の朝食・感想編でラストですー


【海峯楼の基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

ATAMI 海峯楼 貸切風呂 ③


貸切風呂は
夕方と翌朝の時間を
チェックイン時に予約。
(1回50分)

空きがあれば
何度入っても良いそうなので
後での時間も予約。
(夜は後の予約がなかったので2時間にしてくれた)

計3回はいりました

P1960668 (Custom)

フロントで鍵を借りて
水盤の通路を歩いていきます

FotoJet (8)

利用時間が
インフォメーションに記載された時間と
少し違いましたが
こちらが正解のようです。

FotoJet (7)
わかりにくい位置にある鍵穴。

もう3度目なので
慣れたものです

重厚な扉をあけて
いざ貸切風呂へ

P1960649 (Custom)
大小&ボディタオル完備。

お部屋から手ぶらで来れます。

P1960648 (Custom)
洗面スペース。

予約と予約の間に
お掃除してるのでしょうねえ

いつも完璧にキレイ

FotoJet (10)
基礎コスメやアメニティも
ばっちり揃ってます。

マウスウォッシュあり。

FotoJet (9)
そして冷蔵庫に
クリスタルガイザーと
ミニビール、コーヒー牛乳


もちろん自由にいただけます
((・´∀`・))ウフフー

FotoJet (3)
貸切風呂

この広さ!
ぜいたくよね~


FotoJet (2)
最初は熱めに感じたけど
40℃前後の適温

FotoJet
温泉分析所
ナトリウムーカルシウムー塩化物泉
源泉温度48.2℃ ph7.6


ふだんから汗かくほうだけど
海峯楼さんの温泉に入ると
滝汗でびっしょびしょになります

連れはあまり変わらないから
相性の問題?

P1960658 (Custom)
洗い場は4つ。

場所によって
シャワーの水圧が違ったから
強めのところを探しました。

P1960666 (Custom)
バスアメはお部屋と同じもの。

悪くはないのだけど
やっぱりTHANNがいい~
(未練がましい)

P1960653 (Custom)
さて、過去の訪問では
興味なくてスルーだったサウナ。

しかしドラマ「サ道」が
流行ったあたりで
連れが突如サウナーに変身


影響されて
ワタシも付き合うように。



ここ最近はサウナ付き客室や
プライベートサウナのある宿など
行くようになりました


変われば変わるものだわ・・

P1960654 (Custom)
サウナの前室的な(・ω・)

ここはそんなに熱くなくて
サーマルルームぐらいの温度。

P1960657 (Custom)
連れほど長く入れないワタシは
ちょこちょこ出てきて
ベンチで休憩。


そういえば前回は
サウナマット敷いてなかったなー

流行り始めて
利用する人増えたから?
(木の内張りも新しかったから張り替えたのかも)

FotoJet (6)
2名でいっぱいの
ドライサウナ。

FotoJet (5)
小さいせいか
カンカンに熱くて100℃近い

連れ「いいかんじにととのえそう


それは良かった。

けどワタシは5分で限界
(≡ω≡.)アチー

途中で水分補給しました

FotoJet (1)
あーーきもちいい
(´ω`★) 


窓が重くて
開けるの大変だったけど
フルオープンにして
露天感をあじわうのが最高

ずっと端のほうで
半身浴


予約制なので
入りたい時にふらっと来れないけど
広いお風呂を独泉できるって
本当にしあわせ


ちなみに系列宿「熱海ふふ」さんの
大浴場も利用できますが
今回はのんびりしたかったので
パスしました。


次回はちょっとした事件勃発の
夕食編につづきますー


【海峯楼の基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

ATAMI 海峯楼 お部屋 ②


お部屋タイプは

・和室「爽和」
・洋室「尚山」
・温泉付スイート「風科」
・温泉付スイート「誠波」



ウチの予算だと
「爽和」か「尚山」になりますが
どちらかというと
洋室の「尚山」が好み

運良く空室を見つけて
予約することができました

FotoJet (28)
ダイニングやフロントから
10秒の近さ

FotoJet (7)
お部屋に入ると
正面にオーシャンビュー

期待たかまる!
((・´∀`・))

FotoJet (9)
洋室「尚山」

家具や建具が一新されて
ステキにリニューアル


FotoJet (10)
以前は落ち着いた配色でしたが
青と白を基調にした
爽やかなインテリアに

FotoJet (13)
ああ~(´ω`★) 

天井から足元まで
一面ガラス窓の開放感


他の宿では
なかなか味わえない。。

FotoJet (11)
お天気良くてうれしいわあ

海峯楼さんとは
相性が良いみたいで
過去の訪問時も晴れてました

FotoJet (17)
巨大なデイベッド

最高(*≧ω≦)

ずーーっとゴロゴロできそう

リモコンやスマホなど
小物を置けるお盆も
なにげに便利でした


FotoJet (18)
ベッドは130㎝×210㎝の
ゆったりサイズ。

事前にお願いすると
ダブル仕様にすることもできます。
(初回訪問の時にお願いしたら、ただくっつけるのではなくマットごと大きいのに変えててびっくりした今もそうなのかな?)

そういえばヘッドボードも改装されて
明るい色味&ミラー付に。


全体的に海のイメージで
夏っぽくカジュアルになった印象です🌊

P1960581 (Custom)
照明スイッチは枕元に一括。

わかりやすい

FotoJet (19)
テレビまわりや
デスクも新しくなってます。

P1960595 (Custom)
これならちょっとした
PC作業できますね

P1960606 (Custom)
む(・ω・)
これなーに?



・・どうやら
ガラス製のスピーカーらしい

中にスマホを入れると
やや音が増幅されます。

連れ「大きくなった?」
「あまり変わらない気が



まあオサレアイテムなんで
機能は二の次

FotoJet (21)
グラスを置いた
棚がかっこいい

見栄えがしますね

FotoJet (20)
オーパスのミニボトル。

かわいくないお値段。

FotoJet (22)

FotoJet (23)
カトープレジャーのお宿は
有料の物に値札が付いてるので
非常に明快。

瓶ビールやお茶、
フルーツティーなどは無料です

このフルーツティーが
けっこう美味しいので
風呂あがりにゴクゴク飲んでしまう

FotoJet (26)

FotoJet (25)
お茶とネスプレッソ。

赤い印のはデカフェなので
ワタシも飲めます

FotoJet (27)
クローゼットに
浴衣・羽織・パジャマあり。

着物にも履ける
しっかりした足袋がうれしい

草履は大小用意があり
足の大きい連れも無問題

P1960538 (Custom)

P1960540 (Custom)
異常に広いトイレ。

手洗いカウンターと鏡あり。

用を足す己の姿が映って
シュール

FotoJet (4)
バスルームは未改装。

貸切風呂に行くので
バスタブもシャワーも
使用してません。

FotoJet (5)
シャワーブース。

FotoJet
バスタブは
年季を感じますが
使用率低そうなので
当分このままな気がする。

FotoJet (3)
バスローブ、
ドライヤーとヘアアイロンあり。

はっ( ゚Д゚)
バスアメがTHANNじゃなくなってる

好きだったのになあ

FotoJet (1)
基礎コスメあり。

柄違いの巾着に
男女それぞれのアメニティ。

FotoJet (2)
おお!(·∀·)
シスレーのセット

系列の熱海ふふさんが
マークス&ウェブに変わってたから
期待してなかったんですが
これはうれしい

FotoJet (24)
お茶請けは
冷蔵庫に入っていた
ときざわの羊羹。

ふたりとも
羊羹そんなに好きじゃないけど
これは上品なお味で
美味しかったです

P1960590 (Custom)
貸切風呂も食事も
一緒に行くので
別行動はないですが
鍵2つ。


リニューアル後のお部屋、
我々は気に入りました


北欧風の家具が
重厚な海峯楼さんに
マッチしてるかはわからないけど・・


くつろげるデイベッドは
良いですね~



ちなみに一生縁のなさそうな
スイート2部屋は
露天風呂が温泉に

内装も同じく青×白に
リニューアル

訪問された読者さんに
お写真見せていただいたら
洗面スペースなどとても開放的で
ステキでしたよー(*'ω'*)


貸切風呂編につづきますー


【海峯楼の基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

2023.1 ATAMI 海峯楼 ①


伊豆に2泊してきました


1泊目のお宿は
実に6年ぶり、
3度目の再訪です


「ATAMI 海峯楼(かいほうろう)」さん

前回レポ

2022年末に
大規模リニューアルして
生まれ変わったのでした


我々の好きな洋室「尚山」も
内装や家具を一新

3度目ということもあり
安心して出かけてきました


が、

いろんな意味で
変化を感じた滞在だったので
詳しく書きますー

・チェックイン15:00/アウト12:00(通常11:00)
・洋室「尚山」
(参考料金/2名1室2食付65000円~)
・10歳以上のお子様は利用可
・Wi-Fi◎
・送迎あり

一休のダイヤモンド特典あり

・レイトアウト
・オリジナルおもたせ
・ウェルカムフルーツ

上記3つの中から1つ選べたので
レイトアウトを選びました。

以前は3つ全部ついたのだけど
減らしたみたいね
(これについては滞在中のスタッフさんの言動で事情がわかりました)

FotoJet (1)
とうちゃく

変わらぬ重厚感。

車を停めても
出迎えの気配はなく・・

勝手に入ることにします

P1960636 (Custom)
非日常へといざなう
ガラスの渡り廊下で
テンションアップ

P1960634 (Custom)
全4室の宿なので
こぢんまりしたフロントデスク。

以前はスタッフさんが
かならず詰めてらしたのだけど
誰もいません


奥の方に声をかけたりして
しばし待った後に
バトラーさんらしき方が登場。

ロビーに案内してくれました。

P1960523 (Custom)
あれっΣ(=゚ω゚=;)

なんか前と配置が違う。

というか
我々が絶賛していた
スーパーハイバックチェアが
なくなってて
ありきたりなテーブルセットに( ;∀;) 


P1960526 (Custom)
お土産コーナーも
商品が減って
スッキリしてます。

巨大なカッシーナのソファーも
撤去された模様。

P1960530 (Custom)
そしてこのカーテンは
なんだろう?

P1960531 (Custom)
天井にレールが設置されてるので
仕切りになるのだと思うけど
無粋な印象で
あまり好きじゃないな


このカーテン、
夕食時はぴっちり閉じられて、

DSC_3988
こんな仕上がり

連れ「病室にしか見えない」


・・・たしかに(;^ω^)

開放感あふれるダイニングが
なぜこうなった??



経緯は不明ですが
改装と同時に設置されたそうです。

我々の後に宿泊された方によると
ヒューリックの会長さんが視察に来た時に
カーテンに難色を示されたそうなので
現在は取り外されてるかも?
(そうだといいなあ)

P1960528 (Custom)
お茶をいただきつつ
食事や貸切風呂の時間など決めます。

FotoJet
広い貸切風呂は1つしかないので
4組のゲストが重ならないように
予約を取っていくんですが、、

若い男性スタッフさん、
我々の希望する時間を
ぜんぜん覚えてくれない

「夕方の16:00と翌朝10:00に」

と伝えて
わかりましたとタブレットに入力。


しかし復唱される時間が
全く違うのです。

なんで??(;^ω^)


2度間違えた末に

「すいません」
「数字が読めなくなったようです


と大汗かきながら
引きつり笑いされたのだけど
大丈夫なんだろうか


(翌朝、ぜんぜん大丈夫じゃない事が判明)


なんだか出だしから
不穏な雰囲気ですが

館内散策へ

20230111_165057
美しく繊細な
ガラスのスケルトン階段

20230111_165010
中庭から見たところ。

最近は木材を多用した建築デザインが
主流となった隈研吾氏ですが
バブル真っただ中のこの頃は
ガラスのアートミュージアムのような作風。

数十年経っても色褪せず
何度見ても感銘を受けます

FotoJet (3)
見上げると頭上に
さっき通ってきた渡り廊下。

左側に幅数メートルの
ウォーターウォール。

FotoJet (6)
ガラスのオブジェが浮かぶ水盤。

昼も夜も幻想的で
ウツクシイです

FotoJet (5)
ガラスケースに
収めたような和室の大広間。

FotoJet (4)
こちらは「日本料理 楽精庵」
としてビジター利用できます
(1日2組限定)

金の襖があでやか

FotoJet (2)
そして海峯楼さんを象徴する
ウォーターバルコニー

水盤に浮かぶガラスの船のような
非日常空間

ラグジュアリースイート
「誠波」「風科」のゲストは
こちらで食事をいただくこともできます。

P1960812 (Custom)
あーステキだわー
(´ω`★) 


不穏な気配も
帳消しになりそうなオーシャンビュー


お部屋編につづきますー


【海峯楼の基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント