うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

【湯河原】ひとり2万円台で泊まれる宿

湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 朝食・感想 ⑤

湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 夕食④
湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 大浴場・貸切風呂③
湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 露天風呂付客室・続き
湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 露天風呂付客室①
──────────────────────


朝食は8:15~
昨夜と同じダイニングでいただきます


大浴場に貸切で入った直後なので
まだ汗がひかない

P1740257 (Custom)
昨夜は照明が控えめで
しっとりした雰囲気でしたが
今朝は一転して爽やか

窓が大きいので
光がたくさん入ります


テーブルとテーブルの間は
うす~いベールのようなので
仕切られてますが
会話も聞こえ姿も見えるので
あまり意味がないような

P1740236 (Custom)
着席すると
おかずの入った木箱が運ばれ
小鍋に着火。

P1740238 (Custom)
ちいさなおかずたち

FotoJet (21)
八朔サラダ 自家製ハム
海藻佃煮 梅くらげ 烏賊の三升漬け


自家製のハムがうまうま
((・´∀`・))

FotoJet (1)
金時草?のお浸し 牛しぐれ
しらすおろし


牛しぐれってハズレなしですよね
( ̄m ̄〃)

ご飯がすすむわあ~

P1740248 (Custom)
湯河原みかんジュース

P1740247 (Custom)
小鍋はものの数分で温まり・・

P1740256 (Custom)
中を見ると
湯豆腐鍋

美味しいお出汁です

P1740249 (Custom)
サバみりんと2種のさつま揚げ

P1740254 (Custom)
こちらは炭で
サッとあぶり
アツアツの所をいただきます

P1740246 (Custom)
そういえば朝も
酢橘オイルが置いてあった

さつま揚げなどに
一たらしすると
風味が豊かになります

P1740255 (Custom)
ご飯は土鍋にたっぷり

魚沼産コシヒカリで
間違いない美味しさ

白雲荘さんは
それほど地元産にこだわらず
あちこちから美味しい食材を
取り寄せてるようですね。

FotoJet (2)
白味噌仕立ての味噌汁
漬物と、もっちりご飯



2人ともおかわりして
土鍋の中をキレイに完食


P1740258 (Custom)
夕食同様、
デザートはラウンジへ移動

P1740260 (Custom)
ホットコーヒーと紅茶

セルフだしポットに入った物なので
味気なく感じる人もいるかもですが
我々は気にならず

P1740259 (Custom)
ヨーグルトも
各自で好きな席に持っていきます。

P1740261 (Custom)
もちろん、カウンター席へ

朝の景色も素敵だわ~
(*´∀`)

チェックアウトは11:30だし
まだまだのんびり過ごせます

FotoJet (3)
連れはコーヒー、ワタシは紅茶。

ヨーグルトには
フルーツが入っていて
ブルーベリーのソースがかかってました

FotoJet (4)
お部屋に戻って
ふたたび露天風呂を楽しみ・・

ドルチェグストで抹茶ラテ


気がついたら
あっちゅーまに11:15で
慌てて帰り支度です

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:30(通常11:00)
・露天風呂付(Cー2タイプ/みどり)
2018年リニューアルの和洋室
26400円×2名=52800円
GoTo割引とポイント即時使用で31152円
・客室でWi-Fi利用可
・湯河原駅よりタクシー10分
(一休のダイヤモンド特典で送迎あり)

ラグジュアリーな貸切風呂が無料
高級感あるラウンジをうまく活用してる
ドリンクサービスが充実
Cー2タイプのお部屋はコンパクトながら快適


風呂によっては消毒臭が強め
エレベーターなし
接客にやや個人差あり


食事に関しては
その人の期待値によりますが
概ね美味しくいただけました

どこか1つ突出してるわけではないけど
総合的にはバランスが取れた宿という印象

露天風呂付きで2万円台なら
コスパも悪くないのでは


お部屋選びに関しては、
大浴場の貸切制が続く間は
露天風呂付きのお部屋にした方が
好きな時に入れて良さそうですね

それに、泉質重視の人は
掛け流しの部屋風呂を選ばないと
温泉欲を満足させられないかも


再訪候補にするには
インパクトが弱かったかもですが

ずっと気になってた宿に
訪問できて良かったです

FotoJet (5)
白雲荘さんではクーポン使えなかったので
帰りに干物の山安に寄って
いろいろ購入。

ああ~
荒ほぐし鮭(ししゃもの卵入り)と
「和菓子菜の花」のご黒うさん
が無性に食べたい
( ;∀;) 


行きたいなあ、箱根や湯河原。。

FotoJet (6)
使い切れなかったクーポンは
地元の駅ビルで消費。

八天堂のクリームパン
この時から大ハマリして
しばしば購入するようになってしまった


これもクーポン効果?(;^ω^)

悪評の多いGoToでしたが
消費を増やしたという点では
それなりの効果があったのでしょう


湯河原1泊旅レポは以上になります。

いつもお付き合いいただき
ありがとうございますー
(●´ω`●)



【万葉の里 白雲荘の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 夕食 ④


夕食の時間も
チェックイン時に決めますが
貸切風呂と同じく
早めの時間は既にいっぱい

我々は
20:00スタートになりました

P1740163 (Custom)
ダイニングは横に長く
テーブルの間隔がしっかり取られてます。

4人掛けテーブルの
角×角に座って・・・

P1740120 (Custom)
お品書きを確認。

神無月の献立は
松茸土瓶蒸しや
鯛と牛蒡の炊き込みご飯など
秋の味覚

たのしみです~(*´∀`)

P1740122 (Custom)
最初に供されたのは
キャロットガスパチョ

ガスパチョと言えばトマトですが
人参は初めて

涼しげな冷製スープですが
2くちぐらいしかないので
しっかり味わえず


もうちょっと飲みたかったな~
(;^ω^)

P1740129 (Custom)
前菜

FotoJet (13)
グリルかます 鶏松風 金閣寺味噌
蕪昆布巻き 酢取りもって菊
蒸し長芋お浸し シメジおろし和え
蓬麩チーズ


どれも手が込んでて
とても美味しい

ワタシは蓬麩を巻いたクリームチーズが
お気に入り


ただ、まるで
「ミニチュア?」と思うほど
1つ1つが小さめ

P1740137 (Custom)
松茸土瓶蒸し

FotoJet (14)
まずはお出汁をいただき・・

あ~~
松茸と三つ葉、酢橘のかほり・・
(´ω`★) 
しみるわ~


中に入ってる
金目鯛や栗まで取り出して
残さずいただきました

FotoJet (15)
ドリンクメニュー。

ビールは850円~
ワインはボトル4500円、グラスで850円~
日本酒、果実酒、焼酎、
ウイスキーもあり。

FotoJet (16)
一番充実してたのは日本酒。
こちらでは100mlのワインタンブラーで
提供してるそうです(600円~)

ノンアルコールの
スパークリングワインなどもあり。

P1740125 (Custom)
今回は予約した一休のダイヤモンド特典に
フルボトルワインがついてたので
白をいただくことに

FotoJet (17)
ジェイコブズ・クリーク「わ」
オーストラリア産のシャルドネ

ふんわり華やかで
口当たりの良いスッキリ感
お刺身なんかに合いそうだわ~

P1740141 (Custom)
お造り

FotoJet (18)
富士の介(山梨県産)
スマガツオ(愛媛県産)
帆立貝(北海道産)
カジキマグロたたき(静岡県産)

富士の介は
キングサーモン×虹鱒で
脂のバランスが最高

スマガツオもマグロのたたきも
めちゃくちゃ美味しい

刺身醤油と
酢橘のオリーブオイルにくぐらせて

P1740146 (Custom)
酢橘のオリーブオイルは
売店で見かけたもの。

これが実に良い仕事してた
(=゚ω゚)ノ


当然、購入して帰りました

P1740147 (Custom)
ここでメインイベントの
宝楽蒸しが登場~

P1740149 (Custom)
スタッフさんが
白ワインをかけると
焼けた石がジュッと湯気を上げます


蒸すこと5分。。

P1740153 (Custom)
ふくふくと蒸しあがった
ハマグリと伊勢海老ちゃん

FotoJet (19)
するすると殻からはずれる
伊勢海老は肉厚で
食べ応えあり

(いつかの西伊豆、特価プランの伊勢海老とだいぶ違うわあ

沖縄産の塩やレモン、
さきほどの酢橘オイルおお好みで。

P1740156 (Custom)
お口直しの
季節のグラニテはザクロ


程良い酸味で
さっぱり

P1740157 (Custom)
仔牛フィレのロティ
秋野菜


P1740162 (Custom)
柔らかいフィレのソースは
ハニーマスタードとバルサミコ。

焼いたチーズと共に

お肉はたっぷり4切れあるので
肉好きの連れに1切れ譲渡。

P1740166 (Custom)
北寄貝 かぼすジュレ寄せ

糸のように細く切った
じゃが芋が意外な組み合わせ

満腹でも
するする入ってしまう

P1740169 (Custom)
そろそろ満腹になりかけたころ
土鍋でご飯が登場

P1740168 (Custom)
鯛と牛蒡の炊き込みごはん

FotoJet (20)
香の物と赤出汁

鯛の牛蒡のうまみが
たっぷりしみこんだご飯

うまい~(*≧ω≦)

P1740183 (Custom)
デザートは場所を変えて
ラウンジへ移動

ダイニングの奥に通路があり
直接行けるようになってます。


我々はカウンター席へ

ライトアップされた木立が素敵だわあ

P1740178 (Custom)
紅茶かコーヒーを選択。

この日は2人とも紅茶にしました。

P1740182 (Custom)
白玉クリーム餡子

最中が付いてたので
アンコを乗せていただきました

上品な甘さで、美味しい



20時に食べ始めたので
食事が終わる頃はもう22時。

次回はもう少し
早めの時間にスタートしたいわ


白雲荘さんのお夕食は
後半から盛り上がった感じ

突出して記憶に残る物はないけど
どれも美味しくいただけたので
料金に見合う内容だと思いますー


テーブル担当のスタッフさんが
すごく明るい方で
興味をそそる説明をしてくださり
演出の仕方も上手

おかげで楽しい夕食になりました
((・´∀`・))



次回の朝食・感想編でラストですー


【万葉の里 白雲荘の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 大浴場・貸切風呂 ③


白雲荘さんの湯処は

・スイートプライベートスパ(貸切風呂)
(1組40分/無料/先着順の予約)

・男女別の大浴場(内湯・露天風呂)
(現在はコロナの影響で部屋毎の貸切)

があります


どちらもチェックイン時に
予約をするんですが
満室だったせいか
人気の時間はすでに埋まっており・・

P1740088 (Custom)
プライベートスパは夕食後の
22:40~

大浴場は翌朝7:15~になったんでした


ううむ(;^ω^)

超早寝の連れが
夕食後いつまで起きてられるか・・

そして、寝起きの悪さ天下一品のワタシが
7:15に大浴場まで行けるかどうか・・


とりあえず、
貸切風呂「スイートプライベートスパ」
からご紹介です

P1740184 (Custom)
予約時間にフロントへ行くと
籠に入れたタオルと鍵を渡してくれます。

P1740185 (Custom)
眠くて朦朧とした連れを
なんとか引っ張ってきて・・

P1740186 (Custom)
一度エントランスを出ますが
貸切風呂はすぐ近くなので
数メートルで到着。

IMG_20210703_181750_161
中は思った以上に広くて
お風呂が半分、休憩スペースが半分

P1740190 (Custom)
アジアンチックなかんじ。

ウォーターサーバーあり

P1740192 (Custom)
ミニビールもあり

IMG_20210703_181916_521
洗面スペース。

FotoJet (10)
基礎コスメやアメニティは
お部屋にあったものと同じ。

IMG_20210703_182052_113
休憩スペースと風呂の間の
ぴらぴらしたスダレが怪しげ

全体的に照明が控えめです。

P1740200 (Custom)
そのせいか、隅のほうにある
洗い場も暗め。

両サイドに隠されたように
2ヶ所あります。

P1740202 (Custom)
バスアメなどはお部屋と同じ。

P1740205 (Custom)

P1740198 (Custom)
前方後円墳的で
独創的なデザインの浴槽

おもしろいですー(*´∀`)

FotoJet (11)
湯河原温泉(混合泉)
ナトリウムーカルシウムー塩化物・硫酸塩泉
源泉温度60℃ ph8.6


循環・消毒しており
プールかな?(・´ω`・)と思うほど
しっかりめの塩素臭。

IMG_20210703_181957_763
まあ、我々は泉質重視ではないので
温泉プール感覚で楽しみました

P1740211 (Custom)
壁にあるボタンを押すと
一定時間、ジャグジーになって
浴槽内がライトアップヾ(o´∀`o)ノ

P1740213 (Custom)
長方形のほうは
ジェット水流みたいになってます。

たのしい~((・´∀`・))


「すごいお風呂だね~

と感心して
3分ほど浸かる連れでしたが・・

「ダメだ、やっぱり眠いよう
「もう限界
「先に戻ってるからゆっくりしてて~



で、途中離脱されました(・ω・ ) 


なので、1人で満喫することに
(=゚ω゚)ノ




動画です。
(音あり

ブクブクのジャグジーが楽しくて
(手をひらひらさせてるのは泡の感触をあじわってたのです)

ほとんど円形のお風呂にいました
非日常感がすごい


消毒臭はアレですが、
白雲荘さんの象徴ともいえる
ゴージャスな貸切風呂

無料なのも嬉しいし
一見の価値ありだと思いますー


ちなみにこちら、
夜はムーディーな雰囲気ですが
明るい時間に入れば
窓から光が差して
清々しい湯浴みができそう

希望の時間がある場合は
早目のチェックイン推奨です

──────────────────────

さて、翌朝は大浴場へ

P1740217 (Custom)
通常は男女別ですが
コロナ以降はお部屋毎に貸切で利用。


今回は風呂付きの部屋に泊まったので
貸切の方がうれしいですが
一般客室に泊まってたら
好きな時にに入れなくて
不満を感じたかもしれません
(そのせいか、予約は風呂無しのお部屋を優先してるようでした)


大浴場を同様の対応にする宿は多いですが
コロナが終息したら
元に戻すのかなあ

P1740218 (Custom)
脱衣所。

早朝(ワタシにとっては)なので
頭がぼんやりしますが・・・

写真撮ってるうちに
目が覚めてきました

P1740219 (Custom)
脱衣棚。

FotoJet (12)
洗面台は2つ。

備品はどの湯処も同じ。


こぢんまりしてますが
17室のうち9室が
風呂付きの部屋なので
通常時でもそこまで混雑しないのでしょう。

P1740220 (Custom)
あら( ̄m ̄〃)

ミニビールとコーヒー牛乳がある~

これは貸切だからこその
サービスかしらね?

コーヒー牛乳はナイスだわあ
((・´∀`・))
(最近の情報ではヤクルトが置かれてる時もあるらしい)

P1740233 (Custom)
内湯。

3~4人サイズかな?

熱めだったので我々はスルー

P1740231 (Custom)
洗い場は3ヶ所。

バスアメは他と同じ物でした。

P1740227 (Custom)

P1740230 (Custom)

P1740229 (Custom)
露天風呂。

こちらも3~4人サイズですが
なかなか風情ある岩風呂

41℃ぐらいで
半身浴できそうな浅瀬もあり
のんびりできました~


貸切時間はたっぷり1時間
(きっかり1時間単位なので、いつ清掃したり飲物を補充してるのか不思議だったけど)

タオルも完備だし
やはりこの時期は
人との接触を最小限にして過ごせると
安心できますね



スイートプライベートスパの印象が強くて
大浴場はそれほど記憶に残らず・・
でしたが

滞在中に温泉ざんまいできるのは
白雲荘さんの魅力の1つだと思います



夕食編につづきますー


【万葉の里 白雲荘の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 露天風呂付き客室・続き ②


露天風呂付きC-2タイプの続きです。

P1740034 (Custom)

P1740079 (Custom)
ベッドはハリウッドツインで
ヘッドボードにコンセントあり。

P1740080 (Custom)
照明の調光もあったので
便利でしたが
真上にあるスポット照明なので
読書には向かないかな

P1740066 (Custom)
洗面スペース。

正面のドアがトイレ。

P1740076 (Custom)
トイレ、広くて快適

アラウーノを採用する宿は
結構多いですねえ
(泡がもこもこ出るやつ)

清掃が楽だと思っての事かしら。

FotoJet (5)
洗面スペースは狭めですが
一枚板のカウンターに大きなミラー。
椅子もあり。

じゅうぶんです

FotoJet (6)
基礎コスメは
マーガレットジョセフィン。

ドライヤーは大きくて
パワフルな物。

巾着袋に男女それぞれ
アメニティが入ってました。

P1740042 (Custom)
シャワーブース。

ガラスのドアなので
明るい印象
限られたスペースを
有効活用してますね

タオル掛けも幅広で
干しやすい

P1740047 (Custom)
レインシャワーあり。

椅子と鏡はないので
落ち着いて洗いたい方は
大浴場や貸切風呂を利用されると良いかも。

この部屋は2018年リニューアルで
まだ新しいはずですが
うっすら排水溝の臭いが・・
(建築関係の連れいわく「返し」が浅いので臭いが出やすいのでは、と)

P1740049 (Custom)
バスアメはどの湯処も同じ。

可もなく不可もなく
普通の洗い心地。

P1740053 (Custom)
テラスと露天風呂

露天の上は屋根ありですが
テラスは無し。

露天風呂は踏み台などがないので
足腰が不安な方は
テラスの段差を利用して入られると良いかも

P1740050 (Custom)

P1740055 (Custom)
中にステップなしの檜風呂

深さがあるので
首まですっぽり

2名だと横に並んで座るか
互い違いに向き合えば
足を伸ばして入れます

P1740052 (Custom)
塀に囲われてますが
空や木立が見えて
開放感あり

P1740051 (Custom)
お風呂上りに
テラスで涼めるのは良いですね~

(ちなみに室内禁煙・テラスは喫煙可)

P1740056 (Custom)

P1740057 (Custom)
温泉は循環で
少しでもあふれると
すぐにお湯が足されます。
(なので、常にざば~~~っと溢れてしまう連れが就寝後に浸かる時は、少しずつ、そうっと入りました)

温度は40~41℃ぐらいで
ほぼ一定

欲を言えば
半身浴できるような段が欲しいけど
さわさわと風に吹かれながらの湯浴みは
気持ちよかったわあ(´ω`★) 

FotoJet (7)
バスタオルは1人2枚ずつ。

そして露天付きのお部屋に必須の
バスローブあり。

風呂上りに
ぬくぬくくるまりながら
冷たい飲物をいただくのが至福

FotoJet (8)
ロビーで選んだ浴衣。
足袋靴下 作務衣、
かごバッグあり。

FotoJet (9)
コーヒーマシンはドルチェグスト
煎茶のティーバッグ

冷蔵庫のお水4本は無料です。

P1740081 (Custom)
お部屋のお菓子は
湯河原の洋菓子ランブルさん
のパウンドケーキ

コレめっちゃおいしい
(=゚ω゚)ノ


と思って調べてみたら
オーナーさんは国立の
「レ・アントルメ」さん
(国立・立川近辺で知らぬ人はいないフランス洋菓子店)
修行された方だそう。

どうりで美味しいわけだわ

P1740084 (Custom)
鍵は2本。

おこもり滞在で不要かな?と思ったら
貸切風呂の予約時間が遅すぎて
眠さで連れが途中離脱(;^ω^)

鍵2本、役に立ちました



Cー2タイプは
露天付の中では手頃ですが
なにぶんコンパクトなので
広さを求める方は
他のお部屋を選ばれると良いかも?

最後の感想編でも書きますが
我々にとっては
料金とのバランスが良かったので
ナイスな選択でした



大浴場・貸切風呂編につづきますー


【万葉の里 白雲荘の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





2020.10 湯河原温泉 万葉の里 白雲荘 露天風呂付き客室 ① 


今回は湯河原に1泊旅


GoToが東京でも開始になった時、
一番最初に行ったお宿です
(GoToね、今となってはなつかしい狂乱の祭・・


訪問したのは

「湯河原温泉 万葉の里 白雲荘」さん


全17室の
バラエティに富んだ客室

そして、「Do湯游」という
休憩スペース付きの豪華な貸切風呂

スタイリッシュなダイニングでいただく
地元食材を使った和会席

などがお楽しみ


ミシュランガイド掲載宿ということで
かなーり前から
気になってたんですが
なぜかタイミングが合わず
宿題のように気がかりだったので・・

この機会にポチッと予約


・チェックイン15:00/アウト11:30(通常11:00)
・露天風呂付(Cー2タイプ/みどり)
2018年リニューアルの和洋室
26400円×2名=52800円
GoTo割引とポイント即時使用で31152円
・客室でWi-Fi利用可
・湯河原駅よりタクシー10分
(一休のダイヤモンド特典で送迎あり)

P1740023 (Custom)
万葉公園(←2021.4にリニューアルして素敵なリトリート施設に✨)
の近くの細道を入って
「こんな所に宿が・・?
と思わず疑ってしまう隠れ家的な場所。


駐車場に車をとめると
すぐにスタッフさんが出てきて
荷物を運んでくれます

P1740024 (Custom)
エントランスまでのアプローチが
いいかんじ(*´∀`)

期待がたかまるわあ~

P1740094 (Custom)
ロビーラウンジ。

右がお土産ショップ、
奥のほうにセルフドリンクコーナー。


ソファーに座って
優雅にチェックイン・・
φ(・ω・ ))

なつもりが

GoToの影響で平日でも満室らしく
続々とゲストが到着

スタッフさんは対応に追われていました

P1740095 (Custom)
チェックイン手続きを待つ間、
お土産コーナーを物色

P1740097 (Custom)
手むきみかんジュースや
月ヶ瀬梅シロップ。

P1740098 (Custom)
こだわりのオリーブオイル

P1740096 (Custom)
湯河原菓子工場ランブルさん
の焼菓子セットなど。

これ、お部屋のお菓子でいただいて
とっても美味しかったので
帰りに地域共通クーポンで購入しようと思ったら
「申し訳ありません
「うちではまだ電子クーポンが使えないんですよ~
と。

10月初旬だったので
まだ紙のクーポンすら使えない所が多く
さっそく制度不備の洗礼を受けたのでした

まあ、予想はしてたけど(;^ω^)

P1740099 (Custom)
おつまみセットは
部屋呑み用かな?

満室ではあるけど
チェックイン・アウト時以外は
館内を歩く人は少なく
皆さんおこもりを楽しまれてるようでした。

P1740102 (Custom)
ラウンジのカウンターには
冷やした緑茶や・・

P1740104 (Custom)
ホットコーヒー

FotoJet (4)
好みのシロップで作る
ソーダドリンク

などをチェックイン~18:00の間に
自由にいただけます。

シロップの隣にあるマシンに
ボトルを刺すとブシューーっと
一気に炭酸が注入されるやつ

いいなあ、これ(・ω・ ) 

P1740109 (Custom)
かぼすのシロップで
スタッフさんに作ってもらいました

シュワっとさわやか
(´ω`★) 
お風呂上りなどに
ぜひ立ち寄ってみてください~。

P1740105 (Custom)
このカウンターは
緑がのぞめて、とても居心地良いです


夕食や朝食後の
デザートもこちらでいただく形になり
うまく活用されてるなあと思いました

大きなガラス窓一面に映る木々・・
なんだか奥湯河原の
結唯さんを思いだすなあ(´ω`★) 

P1740111 (Custom)
チェックイン手続きが済むと
男女ともに浴衣を選びます。

お風呂に入ると
結構汗をかくので
2枚ずつ持っていって良いか聞くと
「どうぞどうぞ」と快く

P1740093 (Custom)
我々は2Fのお部屋へ

P1740092 (Custom)
白雲荘さんの客室は


・一般客室(温泉ではないけど内風呂付)
(8~10畳のAタイプ/二間続きのBタイプ)
(いずれもベッドありの和洋室)

・露天風呂付き客室(温泉)
(9畳ベッドありCー2タイプ/テラス付/1室のみ)
・露天風呂付き離れ(温泉)
(10畳+次の間+テラス付のCタイプ)
(10畳+広縁・源泉掛け流し露天のDタイプ)

・新館露天風呂付き離れ(温泉)
(12畳+リビング・源泉掛け流し露天のEタイプ)
(12~16畳+リビング・サウナと源泉掛け流し露天のF/Gタイプ)



があり
バラエティに富んでますので
お部屋えらびも楽しいと思いますー


我々は本館に1室のみある
温泉の露天付の中では最もこぢんまりした
Cー2タイプのお部屋を予約。

Cー2の温泉は循環になるので
泉質にこだわる方は
源泉掛け流しタイプを選ばれると良いですよー

P1740026 (Custom)
踏込。

館内はどこでも
浴衣と草履でOKです

P1740029 (Custom)
踏込を入ると
右側がお部屋へ続いてますが
奥に隠れた空間が?(・ω・ ) 

P1740030 (Custom)
こちらに足袋靴下などが入った
乱れ箱や、虫除けグッズの入った籠。

決して広いお部屋ではないので
収納に工夫を感じますね

P1740034 (Custom)
露天風呂付客室Cー2タイプ「みどり」

ほぼ、お部屋の全貌です。

P1740040 (Custom)

P1740038 (Custom)
コンパクトにまとまってますが
ワンルームタイプが好きな我々は
まったく無問題

ソファーもあるし
連れは眠くなったら
すぐベッドに移れるし
むしろ便利なんでした

P1740035 (Custom)
ソファーからもベッドからも
テレビ見やすいしね。

左の奥から
洗面・トイレ・シャワーブースへ続いてます。

P1740041 (Custom)
テレビは50インチぐらいかな?
結局はほとんど見ないんですが、
DVDプレイヤーなどもあり。

P1740036 (Custom)
ベッドの横がすぐ露天風呂
という感じですが
もちろんブラインドで隠せます。

掃き出し窓からも
一応出入りできるし
バスマットもありましたが
床が濡れたら困るので
基本的にはシャワーブースから出入りしました



お部屋編、長くなりそうなので
次回に水回りや露天風呂・備品のことを書きますー


【万葉の里 白雲荘の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド