うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

【箱根】ひとり1万円台で泊まれる宿

リ・カーブ箱根 朝食・感想 ④

リ・カーブ箱根 夕食③
リ・カーブ箱根 大浴場②
リ・カーブ箱根 お部屋①
──────────────────────


朝食は8:15から
ビュッフェをいただきます

FotoJet (7)
お茶、オレンジジュース

コーヒーはフタ付カップがあるので
お部屋に持ち帰る事もできます

P1570640 (Custom)
牛乳やトマトジュースなど

FotoJet (1)
パンやコーンフレーク

パンがあるのは嬉しいですが
ごく普通の食パン、
そしてクロワッサンは
もそもそした食感だったので
パン好きのワタシは
早々にやる気を失う・・

FotoJet (2)
ソーセージ
コーンスープ
サラダコーナー


FotoJet (3)
焼鮭 厚焼玉子
烏賊の塩辛 納豆と海苔


FotoJet (4)
漬物コーナー
セルフで作る蕎麦と味噌汁


P1570650 (Custom)
連れは和食中心に
色々食べてたようですが
ワタシはどうもテンション上がらず・・

FotoJet (5)
取りとめもなく
ソーセージや漬物を食べたり
温玉蕎麦を作ってみたり。。


しんなり気分でしたが、、、

P1570652 (Custom)
見落としてた
「湯葉とろろめし」


これは定番料理なのかな?

スタッフさんがその場で作ってくれます

P1570654 (Custom)
御殿場産コシヒカリのご飯の上に
アツアツの湯葉となめこの餡を
かけて、山葵をちょっぴり


これ、おいしかった
(=゚ω゚)ノ



連れも気に入って
2人ともおかわり


全体的には普通なんですが
夕食も朝食も
それぞれ目玉料理があるのは
良いですね

(ちなみに朝食ビュッフェは全部写真撮ってないので、実際はもう少し品数多いです)

P1570639 (Custom)
デザートにフルーツを食べて

30分ほどで退席

P1570664 (Custom)
チェックアウトは11:00ですが
大浴場は10:00クローズなので
ギリギリまで満喫(´ω`★) 

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・【禁煙】スタンダードツイン(32㎡)
食事は2食ともビュッフェ
・10300円×2名=20600円に
10%offクーポン使用で17510円
・箱根登山バス「仙郷楼前」徒歩3分
(徒歩圏内にコンビニあり)
・館内や客室でWi-Fi利用できます

リーズナブルな大型旅館なので
贅沢感はありませんが

・白濁の温泉
・名物料理のあるビュッフェ


を楽しめて満足です
(*´∀`)


スタッフさんもみんな感じが良いし
サクッと気軽な箱根旅行には
ぴったりのお宿


コスパ良しだと思いますが
やはり混雑が気になるので
できればハイシーズンや週末は避けて
北館の客室を選択されると
よりのんびりできるんじゃないかな~と
思います。



リ・カーブ箱根さんレポに
たくさんのアクセスありがとうございます

ここ最近は
箱根や熱海など首都圏から近い宿に
閲覧が集中しているようです

緊急事態宣言も延長されて
お出かけしにくい状況が続きますが
皆さま、ご体調など気をつけて
心穏やかにお過ごしくださいませ~
(●´ω`●)



【リ・カーブ箱根の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




リ・カーブ箱根 夕食 ③


夕食の時間は
チェックイン時に先着順で
決めていきます


我々が聞かれた時は
人が集中する18:00台は埋まっていて
17:15~
19:45~の2択
(;^ω^)

21-02-03-02-42-44-230_deco
あんまり遅くてもねえ、、
ってことで17:15スタートにしました


夕食は90分、朝食は50分制です

忙しいかな~と思ったけど
ビュッフェなので
自分のペースで食べてると
わりとちょうど良く終わる時間

P1570535 (Custom)
レストランは
それなりの広さですが
114室あるので
スタート時間を15分ずつずらして
重ならないよう調整してます


ホールを歩くスタッフさんの
人数が多く
お皿を下げてもらったり
飲物が来るのも早くて
接客に関してはノーストレス

P1570536 (Custom)
レストランは騒然としてたけど
比較的静かな
壁際の席に案内してもらいました

P1570539 (Custom)
単品のドリンクメニューもありますが
飲み放題があったので
2人とも注文。

男女で料金差があるところ、
最近は見かけなくなったけど
こちらは女性の方がお安い設定

1人だけというのは不可で
テーブル全員の注文になります。

飲む人、飲まない人が
混在してるグループだと
注文しにくいかも。

P1570564 (Custom)
ちなみにオレンジジュースと
冷たいお茶は
ビュッフェのドリンクコーナーにあります。

FotoJet (9)
林檎の白和え
アサリと茸のぬた
トウモロコシの茶碗蒸し
牛肉と蓮根のきんぴら
ラーメン


リ・カーブさんの
ビュッフェの特徴としては
小皿が多い印象

1皿の量が少なめなので
気軽にいろいろ食べられます

FotoJet
ピザやフライドポテト
シチューやサラダなど


FotoJet (11)
炒飯や麻婆豆腐、
鰤のつみれ汁など



公式サイトの説明通り
和洋折衷といった内容ですが

我々が好んでいただいたのは

・お寿司
・アスパラ1本揚げ
・蟹(これは連れのみ)
・スイーツ(これは主にワタシ)


です

P1570565 (Custom)
まずお寿司ね

これはライブコーナーがあって
寿司職人さん達が
お好みで握ってくれます

P1570566 (Custom)
けっこう種類も豊富

巻物も多く
お子様にも人気の様子でした。

P1570567 (Custom)
そして串揚げコーナーにある
リ・カーブさん名物の
アスパラ1本揚げ

長さ25㎝、直径2㎝の
立派なアスパラに
豚肉を巻いて豪快に揚げてあります

P1570599 (Custom)
ドシドシ揚げてるので
取りにいけば
だいたい揚げたてを渡してもらえます


これが

すっごく美味しかった
(*≧ω≦)


こんなに太いのに
スジなど皆無で
やわらかいアスパラ

何本でもいけそうでしたが
肉巻き&揚物はお腹にたまり・・

連れもワタシも3本が限界


アスパラが苦手でなければ
ぜひ食べてみてください~

P1570555 (Custom)
そしてビュッフェと言えばの
蟹さんね

ワタシは特に反応しないんですが
連れは蟹が大好物

P1570585 (Custom)
「ちょっと身が細いけど・・

と言いつつも
どっさり盛って
黙々と食べてました

FotoJet (12)
スパークリングや
ビールなど飲みつつ・・

ひたすら食べたい物を食べます

FotoJet (13)
そういえば
ステーキコーナーもあったけど
薄くて小さな切身なので
すぐ冷めてしまうのが残念

小鉢の白和えや
海老のフリットなどは
普通においしいです


一通り食べたところで・・

P1570563 (Custom)
ワタシはデザートを物色に

アイスがあるのね~

P1570586 (Custom)

P1570589 (Custom)
そしてひと際華やかな
スイーツコーナー


P1570593 (Custom)
予想してたより
種類が豊富でうれしい

FotoJet (14)
葡萄の乗ったミニパフェ、
ロールケーキや
クリームサンド、
杏仁豆腐など


なかなか美味しくて
満足(´ω`★) 



はなをりさんなど
最近のスタイルと比べると
オールドタイプのビュッフェかなあ
という感想でしたが

アスパラ1本揚げとか
一球入魂!な名物料理があるのは
好印象

やっぱり
「アレがまた食べたいな~」
と思える料理があると
リピート率も上がるのではないかしら


(※2021.2現在はビュッフェ以外にもお部屋で特製5段重弁当をいただける「おこもりプラン(1日10食限定)」なども販売されてるようです)



次回の朝食・感想編でラストですー


【リ・カーブ箱根の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




リ・カーブ箱根 大浴場 ②


大浴場は北館にあるので
南館に宿泊する人は
地下通路を歩いて移動します

P1570523 (Custom)
これが結構長い(;^ω^)

晴れてれば
地上からも行けますが
一度屋外に出る事になるので
我々は毎回地下通路を使ってました。

P1570524 (Custom)
北館・大浴場前。

P1570534 (Custom)
進化形プリクラあり(・ω・ ) 
なぜスマホ世代の子達が
今もプリクラを使うのか姪に聞いたら
めちゃくちゃ綺麗に"盛れる"らしいです

旅行とか、イベント時は記念になるし
400円払う価値があるということかしらね


ちなみにここが
待ち合わせスペース。

部屋の鍵が1つしかないので
皆さん待たれてました。

P1570533 (Custom)
同じフロアにカラオケルームあり。

P1570530 (Custom)
14:00~24:00
1室2000円/1時間。

まあまあお高めだけど
新しい機種を入れてるそう。

FotoJet (7)
ジュースやビール、
アイスの自販機あり。

自販機は北館・南館ともに
各所にあるので
手軽に買えます

長期滞在向けに
コインランドリーもあり。

P1570526 (Custom)
大浴場入口

利用時間は
15:00~24:00/5:30~10:00

男女の入替はないけど
似た造りのようでした。


なにせ100室を超える大旅館なので
いつ行っても人が多く
独泉できたのは
翌朝、清掃前ギリギリの時間だけ


脱衣所には
鍵付ロッカーあり。

ですが、室数に対して
広いとは言えず
夕食前後は混みすぎてて
お部屋に戻った事もありました


この日は2019年2月の
日曜泊で満室に近かったので
月~木とかならもう少し
人が少なかったかも

P1570663 (Custom)
脱衣所に用意された
基礎コスメ。

綿棒やクシなど
アメニティも一通り置いてたと思います。


そういえば、
大浴場などにあるコスメのボトルで
たまにフタの内側に溝がなくて
きちんと閉められない物がありますよね


なんでだろー?(・ω・ ) 
と不思議でしたが
あれは盗難防止のためなのだそうです。


てことは
ボトルごと持って帰っちゃう人が
いたってことよね(;^ω^)


世の中には色んな人がいるんだなあ・・
勉強になるわ。


P1570669 (Custom)
内湯

P1570672 (Custom)
一番大きな浴槽ですが
こちらは温泉ではなく沸かし湯。

強い泉質が苦手な人でも
お風呂を楽しめますね

P1570670 (Custom)
洗い場。

それほど席が多くないので
やはり空いてる時を
見計らって来た方が
ゆったり使えると思います。

P1570671 (Custom)
バスアメは
花蜜精みつばちハニー

旅館でたまに見かけますが
甘い香りで結構好き

P1570667 (Custom)
露天風呂

こちらは一目でわかる
白濁の温泉

P1570665 (Custom)

P1570666 (Custom)
足元が見えないぐらいの
にごり湯

6~7人サイズかな?

こちらはなぜか
あまり人がいなくて
広々浸かれました

P1570668 (Custom)
露天風呂の横に
一休みできるベンチあり。


露天は外気を感じられるし
なかなか良かったのだけど・・

ここは循環・消毒してるらしく
ちょっと消毒臭が気になった



なのでワタシはほとんど、、

P1570673 (Custom)
唯一の『源泉掛け流し』檜風呂
に居たんでした(´ω`★) 


ここ、大浴場の片隅にある内湯だけど
39~40℃ぐらいとぬるめだし
温泉のするするした肌触りや
独特の香りがして最高。。

3~4人サイズと
ちっちゃいけど
温泉好きさんは
迷わずこちらへどうぞ、という感じ


すっごく気持ち良かった

ここに入れただけで
来たかいがあったわあ(*´∀`)


大浴場はサウナ・水風呂なども
備えてます。

IMG_20210131_194111_309
(出典:公式サイト)

ちなみに泉質は
硫酸塩泉・塩化物泉・カルシウム・マグネシウム硫酸塩泉

──────────────────────

P1570503 (Custom)
館内には、、

P1570504 (Custom)
やたらとメニューの豊富な
マッサージコーナーあり

FotoJet (8)
フェイシャルからアロマトリートメント、
整体ボディケアなどを
30分ぐらいの短時間から
気軽な料金で受けられます。

P1570507 (Custom)
キッズコーナーもあり。

P1570509 (Custom)
大衆旅館定番の
ゲームコーナーもあり。

P1570512 (Custom)
もちろん卓球台も


コロナ禍の今は
すべて営業してるのかわかりませんが
お楽しみがたくさんあるので
飽きずに過ごせそうですね~



夕食編につづきますー


【リ・カーブ箱根の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




2019.2 リ・カーブ箱根 お部屋 ①


今回は急に休みが取れたので
直前に予約しました


・翌日の午後には帰宅できる場所
・予算は1人1万円ぐらい
・温泉に入れてビュッフェの充実した宿



という条件で
ぱぱーっと検索


自宅から近い箱根で
該当しそうな宿を発見

前から名前だけは知っていた
114室の大型旅館


「仙石原温泉 リ・カーブ箱根」さん

に行ってみることに


ちょうどReluxにあった
期限が切れそうなクーポンが
使えそうだったので
これ幸いにと・・(´ω`★) 


・チェックイン15:00/アウト11:00
・【禁煙】スタンダードツイン(32㎡)
食事は2食ともビュッフェ
・10300円×2名=20600円に
10%offクーポン使用で17510円
・箱根登山バス「仙郷楼前」徒歩3分
(徒歩圏内にコンビニあり)
・館内や客室でWi-Fi利用できます

カジュアル旅館なので
過大な期待はせず
サクッと楽しめればいいや、
という気楽~な気持ちで到着


P1570658 (Custom)
大きな建物なので
すぐにわかります。

P1570661 (Custom)
エントランス。

カジュアル宿なので
もちろんバレーサービスなどはなく
荷物と連れをおろしたら駐車場へ

P1570611 (Custom)

P1570610 (Custom)
フロント。

ちょうどチェックイン時間だったせいか
すでに長蛇の列でびっくり

我々も並びましたが
カウンターに行くまでに
20分近くかかりました(;´Д`)


お時間に余裕のある方は
観光前とかに来て
先にチェックイン手続きを
済ませておいた方が良さそう。

(ちなみにチェックアウトもすごく混雑するので、翌日は朝食前に事前清算しました)

P1570612 (Custom)
ラウンジ。

P1570515 (Custom)
玄米茶、コーヒーの
セルフサービスあり

FotoJet (1)
売店コーナー。

アイスなども売ってますが
ご当地物はなくて
ほぼ市販品。

館内に自販機が多数あり、
コンビニも徒歩圏内にあるので
買い物には困らなそう

1612076437392
館内図。

〇が我々の泊まった
南館のお部屋。

そう、大浴場から
最も遠い位置なんでした



がんばって通ったけどさ・・
今回は引きが悪かった


お風呂にたくさん通いたい方は
北館指定で予約されると
良いですよ~。

P1570522 (Custom)
南館のエレベーター。

2基ありますが
マンモス旅館なので
なにかと混み合います。

P1570499 (Custom)
南館6F客室フロア。

P1570460 (Custom)
お部屋に入ったところ。

左にバスルーム、
右にクローゼット。

P1570462 (Custom)

P1570473 (Custom)
スタンダードツイン「2611」

32㎡とありましたが
インテリアがシンプルなせいか
広く感じます

FotoJet (2)
ベッドの左右に読書灯。

そして
後付け感たっぷりの
コンセント

2人とも
スマホを充電しながら寝るので
助かりました

Wi-Fiはお部屋・館内ともに
ほとんどの場所で繋がります

P1570467 (Custom)

P1570474 (Custom)
ソファーとテーブル。

家具や壁紙に
それなりの年季が感じられましたが
清掃はきちんとされてます。

P1570475 (Custom)
なぜか窓辺に物干しが(・ω・ ) 

ここが一番乾きやすいのかな?

P1570490 (Custom)

P1570477 (Custom)
景色は基本、山が見えるだけですが
一応最上階だったので
眺めが良いと言えば良いです

P1570468 (Custom)
一般的なホテルより
カウンターがこぢんまり。

水屋、ドレッサー、テレビ、
ライティングデスク、
引き出しには浴衣と
全てがここに集約されてます。


連れ、少し仕事があったので
机の上に物をどけて
パチパチしてましたが・・

P1570494 (Custom)
背もたれなしの椅子が
座りにくかった模様。

「腰が疲れる
「明日やるからいいや


と諦めてました

FotoJet (3)
電気ケトルやアイスペール、
お茶のティーバッグあり。

お茶請けは
抹茶ウエハース。

冷蔵庫は空で
サービスの水などもありませんので
持参されると良いかも。

FotoJet (4)
浴衣 羽織
湯カゴ バスタオルと浴用タオル。

バスタオルは1人1枚で
大浴場に持参します。

移動距離が長かったので
湯カゴがあるのは助かるわあ

P1570457 (Custom)
そういえば
スリッパが室内用と館内用にわかれてて
うっかり間違えそうになる事も
(実際、間違えて履いてるゲストも多々)

室内用は
使い捨てのルームスリッパとかの方が
衛生的だしわかりやすい気もしますが・・
コストの問題?

P1570451 (Custom)
バスルーム。

FotoJet (5)
よくあるホテルタイプの
ユニットバス。

大浴場を利用したので
お風呂は使ってません。

FotoJet (6)
バスアメはポーラ。

クシやコットン、レザーなど
アメニティあり。

基礎コスメは
大浴場に用意されてます。

P1570601 (Custom)
お部屋がすごく乾燥してたので
貸出品リストから
加湿器をお借りしました

しかし、思ったよりちっちゃくて
あっという間に水がなくなる

なので効果があったかどうか
定かではありません。。

P1570493 (Custom)
Reluxで予約すると
必ず置いてあるカード。

リーズナブルな宿でも
変わらないのだなあ


お部屋も館内も
所どころに古さを感じますが
特に不快に感じる事はなく
我々は快適に過ごせました

ただ、鍵が1つしかないのが
不便だったな~(;^ω^)

大浴場が遠いし
待ち合わせするのがめんどいので
ここはぜひ改善してほしいわあ


大浴場と館内編につづきますー


【リ・カーブ箱根の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




おひとり様のモダン湯治✨「養生館はるのひかり」さんに行ってきました


12度目のGoToは

箱根にひとり旅


ずっと行きたかった
現代湯治のお宿

「養生館はるのひかり」さん


普段食べてばかりの旅なので
1人旅では身体を休めて気養い
(´ω`★) 

はるのひかりさんは
逗留湯治を目的にしているので
基本は連泊推奨ですが
今回はお試しで1泊利用です。


一般的な旅館とは違う部分が
いくつかありますので
利用前に公式サイトの
「九つのお知らせ」をご覧くださいー。


ではダイジェストでどうぞ(。´∀`)ノ

P1760482 (Custom)
箱根湯本駅から
乗り合い100円バスが
宿の前まで行くそうです。

ワタシは車で来ましたが
駐車場は5台のみ。
車利用の方は事前に伝えておくと良いかも。

IMG_20201111_151036_747
ロビーでチェックイン。

1人ずつこの席で行いますが
1人済む度に
館主さんがしっかり消毒


ゲストの9割がおひとり様なので
めっちゃ時間かかるけど・・

安心の感染対策でした


ワタシ以外の人は
ほとんど連泊

リピーターさんも多く
説明を省く人もいました。

P1760402 (Custom)
ロビー、食事処、
宿泊棟にわかれた建物。


ワタシが予約した
おひとり部屋のセミダブル洋室は
最上階の4階半。

エレベーター無しなので
足腰が丈夫になりそう


でもこのお部屋が
素敵だった(=゚ω゚)


DSC_2538
ワークデスクあり。

Wi-Fiもサクサク繋がります

DSC_2540
木目をいかした
床の風合いがいいかんじ

ベッドの寝心地もナイス。

DSC_2535
テラスに出られるので
箱根の山並をながめつつ
湯上がりに涼んだりできます

4階半のしんどさも
この景色で帳消しかな

DSC_2543
シンプルな洗面台。

明るいし鏡が大きくて
使いやすかった。


和室タイプの客室もありますが
ワタシはこちらにして良かったなあ

理想的なシングルルームです。

P1760378 (Custom)
大浴場は
1階と2階にあって
夜通し利用できます
(深夜0時に男女入替)

翌朝は8:30にクローズしますが
お昼の12:20からオープン。

1泊のみのワタシは
朝食後に入れないので
やはり連泊向きだなと思う


DSC_2560

広い方は浴槽3つで
それぞれ温度がくっきり違います

体感で42℃・40℃・38℃
という感じ

浴槽の仕切りの下に穴があって
熱いお湯がぬるい方の浴槽に
流れこんでる方式。

P1760462 (Custom)
もちろんワタシは
一番ぬるい場所でどっぷり

湯気のたちこめる浴場は
照明が抑えられてて
瞑想できそうな雰囲気


源泉掛け流しの温泉は
まったくクセがなく
するすると肌に馴染みます。

ずっと入ってると
時間の間隔がなくなるなあ・・
(´ω`★) 

DSC_2571
男女入替後は
浴槽2つで
やはり温度が違います。

外にある露天風呂っぽいのは
池なので入れませんよ~


こちらも気持ち良くて・・
いつになく早起きして
独泉してしまったわ

P1760435 (Custom)
食事処「楽庵」。

おひとり様は
大テーブル、カウンター席、
2人掛けのテーブルのいずれかに。

2名以上で利用の方達は
離れた個室風の席に案内されてました。


おひとり様ゾーンは
当然ながら静かで
落ち着いて食事をいただけます。

現在の状況下では
安心な環境ですね

P1760417 (Custom)
さて、お夕食

はるのひかりさんの夕食は
500キロカロリー未満の献立。

お野菜が中心になりますが
鰹出汁なども使用してるので
マクロビやビーガンとも異なる
独自の養生食


お風呂も楽しみだったけど、
この食事をいただくのが
今回の大きな目的なんでした


果たして・・(・・?

P1760420 (Custom)
畑のごちそうサラダ。

ボウルにたっぷり
野菜の味が濃い

そしてドレッシングが絶品

P1760418 (Custom)
野菜の味噌煮込み。

P1760425 (Custom)
養生館の胡麻豆腐。

P1760433 (Custom)
豆乳仕立ての醍醐椀。

P1760427 (Custom)
大根おろし餅のあられ揚げ。

これがメインだと思う

もっちりカリカリに上がった
大根餅と
生姜のきいた出汁餡が
うますぎる( ;∀;) 


できるものなら
おかわりしたいぐらい

P1760438 (Custom)
微発芽玄米ごはん。

湯河原のご縁の杜さん
でいただいた
酵素玄米も感激したけど
こちらのご飯も衝撃の美味しさ

噛めば噛むほどに甘さが・・


1杯だけ、おかわりできます。

P1760439 (Custom)
豆乳寒天。

ほんのりした甘さで
さっぱり


500kcal未満なんて
どんだけひもじくなるのか
心配してましたが

ぜんぜん大丈夫だった
(*´∀`)


身体を温める物が多く
よく咀嚼していただくので
少量でも満たされます。

しみじみと、
美味しかったなあ(・´ω`・)



ちなみにお酒などの
ドリンクメニューは豊富にあり
ビールや日本酒、自家製果実酒など
楽しめます

また、連泊利用者にかぎり
お昼に釜飯定食(1000円程度)を
提供してるみたい。

こちらも食べてみたいわあ


1泊だけでしたが
数えきれないほどお風呂に入れて
胃腸の負担もなく
十分に休まりました

次は3泊ぐらいしたいな~

すごく元気になれそう(*´∀`)


GoToとは併用できませんが
はるのひかりさんに連泊すると
なんと、4泊目が無料になります!
(→諸条件あり

長引くコロナ禍に備えて
免疫を上げておきたい方など
いいんじゃないかしらね


連れは
湯治には全く興味なさそうなので
次回もひとりで行きます


楽天トラベルで予約状況を見ると
和室やツインの部屋は
まだ空きがあるけど
今回泊まったおひとり洋室は
満室っぽいので
再訪はしばらく先になりそう。



養生館はるのひかり
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド