うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

【箱根】ひとり3万円台~泊まれる宿

2種類の温泉とプリフィックスの夕食を楽しめる全室露天付スートの宿「ふふ箱根」に行ってきました♪


*過去に宿泊した系列宿レポ*
(露天風呂付客室)
箱根・翠松園
熱海ふふ
ATAMI せかいえ
ふふ河口湖
ふふ日光

2022年1月にオープンした

「ふふ箱根」さん

に1泊してきました


ふふ初☆プリフィックススタイルの夕食と
客室・大浴場それぞれ異なる
2種類の温泉がたのしみ



ダイジェスト書いたつもりでしたが
まだでした

個人的なお気に入りポイントは
お部屋のバスルーム

どうぞご覧ください~
(o´▽`o)ノ


■うひひのInstagram

お部屋編


大浴場・食事編


*到着・ロビー
P1830651 (Custom)

P1830648 (Custom)
エントランス。

400年前の箱根火山で生まれた「小松石」と
西陣織「HOSOO」が手掛ける
アートピースコラボがお出迎え。


じっくり見たいけど
後がつかえてるのでロビーへ

P1830642 (Custom)
ロビーは広くはないけど
2名用のブースに仕切られてて
プライベート感あり

オープン間もない頃の
訪問だったこともあって
続々とゲストが到着。

ウェルカムドリンクもなく
ただ待つ15分は長く感じましたが・・

本来ならば
着席したら館内説明、
すぐにお部屋にご案内という流れなのかと。
(まだ慣れないスタッフさんもいたようで、わちゃわちゃした印象)

P1830638 (Custom)
客室へつづく渡り廊下。

屋外なので季節によっては
移動が寒く感じるかも。

P1830640 (Custom)
我々が訪問したのは2月で
がっつり積雪

大浴場まで行くのに
厚着が必須だったけど
風情はありました(´ω`★) 

*お部屋
P1830360 (Custom)
全39室は3つの棟からなり
8タイプのお部屋が用意されてます。

ワタシが予約したのは
最もコンパクトな
「スタイリッシュスイート」(50㎡)

玄関がこぢんまりで
大丈夫かしら?と思ったけど・・

P1830387 (Custom)
P1830400 (Custom)
お部屋は至って快適

我々は広さを求める方ではなく
使いやすさとか機能性重視なので
むしろこういうワンルームタイプが好き

ふかふかのベッド、
カウチソファー、
ガラス張りのバスルームと
一目で見渡せる感じが良いです


この「スタイリッシュスイート」、
宿泊当時は最もお安い設定でしたが
現在見るとコンフォートより上位になってる
(まあ数千円の差ですが)

人気次第でお部屋のプライシングが
変わるんでしょうかね(・ω・)

我々は次もここがいいなあと思うので
上がらないで欲しいけど

P1830432 (Custom)
全室に温泉のお風呂が付いてて
窓を開けると半露天になります

P1830449 (Custom)
お風呂大きい
((・´∀`・))


2名でゆったり入れます

半身浴できるステップもあって
お庭を眺めながら長湯するのも最高

♨お部屋の温泉
源泉 強羅温泉
成分 ナトリウム-塩化物温泉 アルカリ性 低張性 高温泉

P1830469 (Custom)
グリーンとブラウンが基調の
ナチュラルな洗面スペースが素敵

ふふ河口湖さんに
近い雰囲気かな

1645765167834
風呂上がりにここのデイベッドで
ごろごろするのが至福
(・´ω`・)

箱根連山は見えませんが
明るくひらけたお庭の眺望も
なかなか良いです。

温泉にどっぷり浸かって
ビールなどくいっとしつつ
ぼさーーーっとできるのがたまらん
(*´艸`*)

風呂付客室の醍醐味よね

*大浴場
P1830618 (Custom) (1)
大浴場は敷地内の5Fにあたる場所にあり
ちょっと移動が大変なんですが
来る価値あります!

大型ミラーが据えられた脱衣所。

重なっても2~3人で
広々使えました。

P1830625 (Custom) (1)
露天はなく大きな内湯1つの
シンプルな造りなのだけど

箱根の山並みをのぞむ
遮るもののない景色が素晴らしい


ふふ熱海や河口湖は
大浴場がしょぼくて
あまり広くなかったり
眺望がいまいちだったりするので
この抜け感は良いわあ


客室とは違う源泉で
こちらの方がうっすら硫黄臭がして特徴的

お部屋から遠くても
通いたくなります

♨大浴場の温泉
源泉 大涌谷温泉
成分 酸性-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉


FotoJet
大浴場前に
アイスやミニビールのサービスあり。

これもうれしくて
毎回いただいてしまう

*食事
FotoJet (1)
ふふ系列では初めての
プリフィックススタイルの夕食。

お部屋にメニューがあるので
夕食までに1人ずつお料理を決めます。


・進め肴から3品
・〆の食事
・デザート


と選ぶんですが
これがもう悩ましくて・・


悩みすぎたあげく
肉料理を書き間違えて提出


あとで愕然とする事に。。


うわーん
ワタシのバカバカ( ;∀;) 

P1830549 (Custom) (1)
これこれ!
こういう八寸を待ってた!
(*≧ω≦)

どれも良いお味で
テンション上がります

P1830567 (Custom) (1)
P1830576 (Custom) (1)
P1830570 (Custom)
P1830594 (Custom)

まちがえた肉料理
(2択だったのに)


連れと違う物を頼んで
シェアするはずが・・
( ;∀;) スマン


連れ「豚の香味焼き、美味しかったから
同じのでも良かったじゃん


ううう反省

P1830596 (Custom) (1)
〆の食事は
①お茶漬け
②自家製蕎麦
③桜海老と牛蒡の炊き込みご飯(+1500円)

だったので

追加を払って
炊き込みご飯に

蕎麦も捨てがたかったけど
こういう豪華な懐石コースの〆は
炊き込みご飯よね~(´ω`★) 

めっちゃ美味しかったので・・

P1830613 (Custom) (1)
食べきれなかったぶんは
おにぎりにしてもらいました


プリフィックスは
本当に悩ましいけど
その日の気分にあわせて
あれこれいただけるのが楽しい

山中温泉 花紫さんの
アラカルト懐石
を思い出すわあ


ついついプラス料金を
選んでしまうと高くつきますが
また食べたいなーと思えるお夕食でした

P1830680 (Custom) (1)
朝食もまた
オリジナリティがあって
良かったので・・

近々本レポでみっちり書きますー


【ふふ 箱根の基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



箱根・強羅 佳ら久 朝食・感想 ⑥

箱根・強羅 佳ら久 夕食⑤
箱根・強羅 佳ら久 大浴場④
箱根・強羅 佳ら久 ラウンジのフリードリンク③
箱根・強羅 佳ら久 露天風呂付客室・続き②
箱根・強羅 佳ら久 露天風呂付客室①
──────────────────────


早起きした連れは
朝食前に大浴場に行き
ラウンジで至福タイム

20201012_071747 (Custom)

20201012_072042 (Custom)
連れ「朝は人が少なくてゆっくりできたよー」
「マンゴープリン、おいしかった


・・満喫されたようで何より


朝食は8:00から
昨夜と同じレストラン『十邑』でいただきます

116674
今朝はそれほど混んでなかったので
カウンターの近くの
テーブル席を選びました。

116673
・全粒粉を使ったお勧めガレット
・ベイシックブレックファースト


のどちらかを選びます。


ワタシは即決でガレット

連れはベイシックな方を

116676
スムージーやサラダ、
ヨーグルト、フルーツ、パンは共通


20201012_081843 (Custom)
小松菜とバナナのスムージー

飲みやすくておいしい

おかわりできます。

collage_photocat
飲物は
・丹那牛乳
・オレンジジュース
・トマトジュース

から選択。

ワタシはオレンジジュース、
連れは牛乳を。

20201012_081854 (Custom)
サラダはすでにドレッシングと
和えてあります。

20201012_081858 (Custom)
焼きたてパン3種

プチフランス
全粒粉 ミルクパン


20201012_081904 (Custom)
バター
小田原梅ジャム
オレンジとアプリコットのマーマレード


IMG_20201213_110133_360
連れが選んだ
~ベイシックブレックファースト~

中村農場ハーブ卵のオムレツ
インカのめざめ(じゃが芋)
御殿場ベーコン
自家製ビーツケチャップ


116682
ワタシが選んだ
~全粒粉を使ったお勧めガレット~

蕎麦粉を使わないのは
アレルギーをお持ちの方も
召しあがれるように、なのだそう

パリッと感はありませんが
しっとりなめらかな生地でおいしいです

116684
鮮やかなオレンジ色の黄身

オムレツと同じく
中村農場のハーブ卵を使ってます。

中に箱根西麓野菜、
茄子のカポナータなど。

116680
ギリシャヨーグルトとフルーツ

collage_photocat
食後に
連れはコーヒー
ワタシはミルクティーを

紅茶は静岡の「橘アールグレー」。

華やかな香りです 


朝はどちらかというと
オーソドックスで軽めな内容ですが
ガレットが好きなので、満足


朝食はメインダイニング『六つ喜』で
和食膳を選択することもできます。

我々は洋食好みなので
今回はずっと『十邑』でしたが
次回は朝夕ともに
『六つ喜』にしてみようかな

レストランが2つあると
連泊も飽きずに楽しめそうですね

116715
朝食後は
お部屋のお風呂でまったり
(´ω`★) 

しあわせだ・・・

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・西棟露天風呂付デラックスルーム(洋タイプ)
グリルレストラン「十邑」
・小田原駅から送迎あり/強羅駅から徒歩3分
・館内、客室でWi-Fi繋がります

新しくゴージャスな館内
眺めの良い露天風呂付のお部屋
そして充実のラウンジ

我々の好みにドンピシャでした
(=゚ω゚)ノ


おこもりというよりは
ラウンジや大浴場など
パブリックエリアを楽しみたい方に
向いた宿かと思います

そのせいで少々忙しい滞在になったけど
あちこち出かけたい派の我々は
存分に満喫できたわあ


オープン間もない宿なので
接客を心配しましたが
どのスタッフさんも意識が高く
自分から動ける積極性を感じられました
(ゲストの数が多いのに、どこでも正確に◯◯様と呼ばれるのに驚いた

心に残る会話もたくさんあったので
ぜひこのクオリティを保ち続けてほしいです


ラウンジがお気に入りの連れは
「次はいつ来る?来月?
とか言い出すし
再訪は確実かと思いますが・・
お高いのでねえ。。

様子を見つつ
再訪チャンスを待つ事にしますー
(・´ω`・)


佳ら久さんレポに
たくさんのアクセスありがとうございました


次回はまた
最近行った宿のダイジェストになるかと思いますー


【箱根・強羅 佳ら久の基本情報・予約】

──────────────────────



*Instagram*
FotoJet (8)


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




箱根・強羅 佳ら久 夕食 ⑤


佳ら久さんの食事処は2つ

・メインダイニング『六つ喜』

・グリルレストラン『十邑』


今回は
グリルレストラン『十邑』で
お肉をメインにしたグリルコースをいただきます

通常はグリルの方が
少しお高めの設定のようですが
オープン記念プランで同額だったので
『十邑』を選択してみた。


楽しみですー(*´∀`)

116627
オープンキッチンの
カウンター席もありましたが・・

116574
スタート時間が遅い方だったので
既に埋まっており
2名用の個室に案内されました。

満席で結構騒がしかったから
良かったかもしれない

116575

116584
お品書き。

メインは
「くまもとあか牛のサーロインステーキ」

collage_photocat
ビールがグラスで1200円~
ワインのグラスが1500円~
ソフトドリンクも
アランミリアのジュースなどあって
ハイクラス旅館らしい品揃え

collage_photocat
ボトルワインにしようか
悩みましたが
色々楽しみたいので
ペアリングをお願いしました

collage_photocat
ペアリングコースB(5種)

シャンパンから始まり
お料理に合わせた白、
最後はどっしりした赤で終わります。
(最初に好みを聞いてくれた)

どれもナイスなセレクトで
美味しかったな~(*´∀`)


ペアリングで外す事なんて
ないと思ってましたが
佳ら久さんと同月に訪問した
某高級宿のペアリングが
稀にみるガッカリ感だったので
油断できないなあと思います

116588
アミューズは 栗のスープ

濃厚なポタージュ的なのを
想像してましたが
全然違った

116590
刻んだ栗や野菜の下に
卵を蒸したもの。

洋風茶碗蒸しのような感じ

116589
添えてあるのは
栗のフィナンシェ。

すごくもっちりしてる

スープと合わせていただいても
美味しいです

116591
前菜 5種盛り合わせ

collage_photocat
鴨のロースト ビーツのソース
葡萄・柿の白和え 白ワインゼリー
サーモンリエット じゃが芋クレープ


葡萄や柿の白和えは
秋らしくて良いですね~
ワインゼリーも爽やか

鴨とビーツのソースも
よく合います

collage_photocat
蝦夷アワビと茄子のカポナータ
生ハムと無花果 クレソンソース


アワビにはまったり濃厚な
雲丹のソース

生ハムと無花果は
鉄板の組み合わせですね

ワインがすすむわー

20201011_191527 (Custom)
菜園サラダ

ラディッシュやアンティーブ、
コリンキーなどに
自家製の諸味噌が添えてあります。

こちらはコースの最後まで置かれて
好きな野菜をおかわりできるので
合間にいくつかお願いしました。

自家製の味噌は甘めで
梅鰹?のような風味もあり
箸が止まらない

116601
温前菜は3つから選べます。

連れは 
名水赤鶏のもも肉 粒マスタード

弾力があって
味の濃いお肉だったそう

116600
ワタシが選んだ
自家製タリオーニ ボロネーズソース

手打ちなのかな?
完全なアルデンテで
しっかりもっちり。

ボロネーズソースが
すっごくおいしい(=゚ω゚)

これまたワインどろぼう

116604
次のお料理は・・・

20201011_193336_001 (Custom)
魚料理 いとよりのポワレ

稲取産のいとよりは
皮がパリパリ、身はふんわり

生姜とライムのきいた
爽やかなソースがめちゃくちゃ美味しい

これ好きだわ~(*´Д`)

パンが欲しくなる・・

116609
肉料理 
くまもとあか牛のサーロインステーキ

最近静かなブーム?のあか牛。

オープン記念で
サーロイン+フィレの
2種類を楽しめるそう
(通常はアップグレードメニュー)

116612
くまもとあか牛は脂肪が少なく
あっさりしていて
驚きの柔らかさ

いつもサーロインは
半分連れに食べてもらうのだけど
これは全く重たくないので
ペロリと完食

自家製ステーキ醤油もおいしい

添えてあるのは
安納芋とチーズ。

20201011_201030 (Custom)
桜海老と高菜漬けの焼きごはん

運ばれてきた瞬間に
桜海老の香りが漂います

しこたま入ってるので
桜海老好きにはたまらないと思う

collage_photocat
香の物は長芋と蕪
静岡青のりスープ


20201011_201008 (Custom)
ほうじ茶が出て、
ほっと一息

116617
しばらくすると
個室の前にワゴンが来て
デザートを盛りつけてくれます。

116620
かぼちゃのジェラート 柿のマリネ
アプリコットソース仕立て


シナモンの良い香り

116622
チュイールを崩して
すべてを混ぜながらいただきます

下のほうに
レーズンやカスタードも隠れてて
たまらん美味しさ(´ω`★) 

collage_photocat
食後は
連れはコーヒー、
ワタシはミルクティー。

20201011_213624 (Custom)
ボンボンショコラ

2重ケースの下に
中に入ってる食材をディスプレイ

食べるのがもったいないわ~
とか言いつつ
しっかりいただきます


いやー
大・満足((・´∀`・))


お肉はもちろん
いとよりのポワレのソースが
忘れ難い美味しさ



席を担当してくれた
女性スタッフさんは
新卒で採用されたそうですが
お料理の説明も気配りも素晴らしかった

コロナ禍でもオープンに向かって
一生懸命研修したんだろうなあと思います

すごく親しみやすい子だったので
食事が終わってからも
40分近く話し込んでしまったわ


今までいろんな宿に行ったけど
美味しくて、楽しくて・・
パーフェクトに近い夜だったなあ



メインダイニング『六つ喜』の方は
なんと河津の玉峰館さんの
前料理長さんが就任されてるようなので
再訪したらあちらにも行かねば(。・ω・)ノ゙



次回の朝食・感想編でラストですー


【箱根・強羅 佳ら久の基本情報・予約】

──────────────────────



*Instagram*
FotoJet (8)


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




箱根・強羅 佳ら久 大浴場 ④


佳ら久さんの湯処

・展望露天風呂(明星・蒼海)
15:00~24:00/5:00~10:00

・貸切風呂(3ヶ所/1時間5000円)
15:00~23:00/7:00~10:00


まずは本館の最上階にある
展望風呂へ

116671

116537
履物ロッカーと
休憩スペース。

116667
貴重品ロッカーあり。

116668
展望露天風呂は
翌朝に男女が入れ替わります。

116669
あ、コーヒー牛乳
あとで買おう~(*´∀`)

116707
脱衣所。

ロッカーは1つ飛ばしに
鍵がついてて
密にならないようにしてます。

夕食の前後は結構人がいたけど
深夜や早朝は独泉できた事も

116709

116538
パウダースペース。

ちゃんと仕切りがあって
使いやすかった

collage_photocat
各席に
ダイソンドライヤーと
ナノスチーマー完備。

さすがハイクラス旅館


しかしオリックスグループは
ナノスチーマーが好きねえ

こういう時期なので・・
ワタシは脱衣所に長く居るのは避けて
お部屋でお手入れしました

116644
脱衣所内に
それぞれの浴槽の温度が表示されてます。

だいたい41℃前後に
設定されてるようでした。

116645
ざぶざぶかけ湯して、、

116649
いざお風呂へ

こちらは「蒼海」のほう

内湯も露天風呂も
10人以上ゆったり入れる
ひろびろした浴槽

116660
水盤がライトアップされてるんですが
暗くてよくわからないですね

実際はもっといい感じなんですよ

20201012_064621 (Custom)
翌朝の「蒼海」
(早起きの連れが撮影)

20201012_064738 (Custom)
朝陽が山並みに映えて
圧巻のながめ((・´∀`・))

20201012_064743 (Custom)
「蒼海」は明るい時間のほうが
より堪能できそう

なので女性は
到着したら早めに行ってみると
良いかもしれません。

116647

116648
ミストサウナあり。

5名までと制限されてましたが
人が入ってる所を見かけず

深夜に来た時に
15分ほど堪能

ドライと違って
苦しくなくて良いわあ

116688
洗い場は仕切りあり。

116651
バスアメはお部屋と同じもの。

好みの香りだったので
気分良く使えました

──────────────────────

20201011_173209 (Custom)
男女入替後の「明星」。

こちらもひろーい( ´∀`)

正面に内湯。

左にドライサウナ。

116704
サウナはカンカンに暑いので
ワタシは入らず

サウナ好きの連れは
満喫したようです

20201011_173141 (Custom)
夜の内湯。

116700
翌朝の内湯。

やはり10人以上入れて
ゆったりしてますが
柵があるので視界に制限あり。

116692
露天風呂。

こちらも目隠しの柵があり
「蒼海」ほどの眺望はありませんが・・

20201011_172617 (Custom)
夜はライトアップされて
良い雰囲気だった(´ω`★) 

20201011_172449 (Custom)

20201011_172457 (Custom)
こうして見ると

夜は「明星」朝は「蒼海」が
良い感じだと思うので
男湯スケジュールの方が
ちょっと優遇?


でもどちらも
箱根最大級という
自慢のお風呂なだけあって
開放感がすばらしい(*´∀`)


あちこち移動して
お時間がタイトになってしまうかもだけど
ぜひ両方利用してみてください~

20201011_173545 (Custom)
温泉分析書
強羅温泉 ナトリウムー塩化物泉
源泉温度56.2℃ ph7.3


循環・消毒してると思いますが
気になる消毒臭は無し。

──────────────────────


有料の貸切風呂は

hotspring-private__hinoki-no-yu-small
(出典:公式サイト)

「檜の湯」

hotspring-private__iwa-no-yu-small

「岩の湯」

hotspring-private__silk-no-yu-small

「シルクの湯」
(※こちらは温泉ではなくマイクロバブル)


の3つがあって
1時間5000円で予約できます。
(脱衣所内の冷蔵庫ドリンクフリー)


すべて1階にあり、
お庭の見えるプライベートバス

地域共通クーポンもあるし
予約しようかと思ったんですが

ぜんぜん時間がなくて(・∀・;)

今回はやめておきました。


再訪したら
「檜の湯」に入ってみたいなあ


しかし全室風呂付で
広々した大浴場もあるのに
さらに贅沢な貸切風呂まで・・

ただただ、圧倒されるばかりだわ~
(*゚Д゚*)



次回はグリルレストラン「十邑」での
夕食編につづきますー


【箱根・強羅 佳ら久の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




箱根・強羅 佳ら久 ラウンジのフリードリンク ③


宿泊者専用ラウンジ「間(AWAI)」は
西棟と東棟の間にあって

・フリーフロータイム
(14:00~19:00/7:00~11:00)
・バータイム(有料)
(19:30~24:00)

に利用できます。

116427
我々もさっそく・・

116416
ワインやスパークリング

116418
ビール

116417
ちょっと良さげな
カプセルコーヒー

116437
蓋付きのカップあり。

お部屋に持ち帰れますね。

116420
アイスティーやフレーバーティー。

116436
紅茶など。

116426
缶ビールやフルーツジュース、
ペリエなども
自由にいただけます。

20201012_071747 (Custom)

116411
小分けのカップに入った
スイーツや・・

116415
カナッペ。

collage_photocat
パウンドケーキなどの焼菓子、
グリッシーニやポテチやおかき、
チーズなどもあり


都内ホテルのクラブラウンジに
見劣りしない充実ぶり

116555

116560
ゆったりしたソファー席

夕方になると
けっこう混雑してきました。


佳ら久さんはまだ試運転中で
12月ぐらいまでは
3~5割ぐらいの客室稼働にする予定だそう

この日も3割程度の客入りだと思うんですが
それでちょうどいいキャパなので
満室になったら座れない事もありそう

116428
席に座ると
マスクケースを渡してくれます。

116553
各席にコンセントがあったので
スマホの充電させてもらいました。


実は今回、
カメラに電池を入れ忘れるという
あり得ないミスをしてしまい(;^ω^)

レポの写真はすべて
ワタシと連れのスマホで撮ってます。
(見にくかったらごめんなさい

充電がどんどん減ってたので
ラウンジのコンセント、助かるわあ

collage_photocat
ビールはもちろんだけど
このマンゴージュースもおいしかった


フリーフローの時間が長いので
お風呂上りや翌朝にも
ふらりと来られるのが良いわあ

116429
白ワインとおつまみ。

帆立の燻製?
おいしい(´ω`★) 

コロナ対策で
小分けカップにしてるのかな?

取りやすいので
ずっとこのスタイルにしてほしいです。

116432
海老のカクテルは
写真撮る前に連れが1つ食べちゃってた

ポテチと砂肝。

116434
杏仁豆腐っぽいプリンと
抹茶ムース。

笹の香りがして
とっても上品なお味

スイーツのレベル高し

色々食べたくなるのを
グッと我慢( ;∀;) 

これから夕食あるもんね。。

116440
飲み過ぎる前に行かねば、
と立ち上がりかけたら

「クリームチーズはいかがですか

とおすすめされてしまい
もう1杯飲んでしまう

ドリンクもおつまみも上質なもんだから・・
入り浸る人続出です(;^ω^)


スタッフさんが常時数人いて
器を下げたり
おつまみの補充をしたり
お酒を注いでくれたり
至れり尽くせり


連れ「ラウンジ、最高だね
「はっあそこのドアからテラスに出られるよ」
「ちょっと行ってくるー



上機嫌で出ていく連れでしたが

ラウンジと繋がる外のテラスへ行く時は
カードキーをお忘れなく(・ω・ ) 
(入る時にかざさないとドアが開かない)

まんまと忘れた連れ、
しばらく戻ってこられませんでした

116388
「森のテラス」

ここからの眺めもステキ

116389

20-12-08-14-31-16-056_deco
下にカウンター席もあり。

カウンターの右側が
ラウンジとの出入口になってます。

室内が満席でも
お天気の良い日はテラスでいただけますね

20201011_155905_001 (Custom)
ついでに「水のテラス」もご紹介

こちらは本館と別館の間にあります。

116394

116402
水のテラスの横に
メインダイニング「六つ喜」。

オープン席と個室があるっぽい。

20201011_214623 (Custom)
夜の「水のテラス」。

20201011_214754 (Custom)
中央にあるオブジェ。

四方から水が流れてて
幻想的・・(・´ω`・)


広大な敷地は
どこを歩いても美しくて
見応えあります。

お時間ありましたが
ぜひお散歩にお出かけください~


大浴場編につづきます。


【箱根・強羅 佳ら久の基本情報・予約】

──────────────────────



*Instagram*
FotoJet (8)

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント