うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

【群馬】ひとり2万円台で泊まれる宿

【行きたい宿】評価4.9!源泉にごり湯をお部屋で堪能!心づくしの里山会席料理やオシャレなスイーツをいただける全6室の宿「山田屋温泉旅館」


来年ぜったい行きたいお宿をご紹介


群馬県は嬬恋にある
全6室(温泉風呂付)のお宿

「山田屋温泉旅館」さん


先日Instagram
相互フォローになったんですが

なんと以前から
うひひのブログをご覧になってるそうで
実際にブログで紹介した宿に
訪れた事もあるのだそう
(追記:中の人は料理長さんでした!)

本業の方に参考にしていただくなんて
ブロガー冥利に尽きるわあ
(´ω`★) 



山田屋温泉旅館さん、
宿名は知っていたものの
深く調べたことがなかったので
予約サイトや口コミを確認すると・・


楽天トラベル・じゃらんともに
4.9という高評価!
(2023年12月時点)


熱烈ファンも多いと思われるので
ご存知の方には
「何をいまさら・・」
と言われそうですが
自分のためのリサーチも含めて
ご紹介させていただきます


*バラエティ豊かな6つのお部屋

03

05

04 (1)

04
(出典:公式サイト)

すべて異なる間取りの
個性的な客室はすべて温泉風呂付。

にごりのある源泉が
きもちよさそう~(*´∀`)


連れ「温泉&サウナ付きもあるよ

「うん、温泉&岩盤浴付もあるー」
「2020年にリニューアルしたベッド付もいいな」


連れ「温泉&足湯付もかわいい」
「足ぽかぽかにしながらビール飲みたい



・・いざ行くってなったら
お部屋選びに時間かかりそう


*有名旅館で経験を積んだ料理長による里山会席

08

03 (1)

07

01
(出典:公式サイト)

四季折々の食材が
ふんだんに使われた
華やかなお料理

群馬は川魚やお野菜、
上州牛なども美味しいでしょうねえ

そしてワタシが
グッと心をつかまれた、、

FotoJet - 2023-12-20T231058.440
(出典:公式サイトのつまごい日記より)

美しいスイーツ
(=゚ω゚)


梨やぶどう、抹茶など
季節によって変えるパンナコッタが
超超おいしそう(*≧ω≦)

ああ行ってみたい~
( ;∀;) 


連れ「お部屋に温泉が付いてて」
「こんな美味しそうなお料理が出て・・」
「きっとお高いんでしょう~?



それがね・・(・ω・)

1泊2食付きで
1人2万円台から泊まれるのです



嬬恋は高速のインターから
離れてるので遠く感じますが
こんな素敵な宿ならぜひ行ってみたい
(JR万座鹿沢駅より送迎あり)


行きたい宿リストの上位に
入れておきます




【群馬】室数少なめの宿











━━━━━━━━━━━━
*LINEの更新通知は終了しました。
→アプリから受け取れます


━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

2022年11月オープン✨スタイリッシュな宿でモダン懐石を堪能!「裏草津 蕩 TOU」に行ってきました♪


2022年秋にオープンした

「裏草津 蕩 TOU」さん

に行ってきました


草津の新名所
「裏草津」が目の前

湯畑まで3分
スタイリッシュな建築デザイン
地蔵源泉の大浴場&貸切風呂
モダンな創作懐石

がお楽しみ


ダイジェストでどうぞ~
(o´▽`o)ノ


20230714_101420
とうちゃく

外観からスタイリッシュ

しかし宿の前の
駐車場は狭め

連れは荷物とワタシを降ろして
少し離れた🅿に案内されてました。

遅い時間になるほど
玄関前が混雑してたので
早めの到着推奨


*お部屋


②枚目の動画に
エントランス~中庭テラス~
ルームツアーと眺望

木組みのエントランスが
トンネルのようでかっこいい

③枚目 ロビー
④~⑦枚目 地蔵源泉と外観
(ほんとに目の前なんです)

20230713_151348
お部屋はスタンダードな
洋室にしたけど
すっごい綺麗でびっくり

裏草津が一望の
眺めも最高で
居心地よかったですー

20230713_150300

洗面スペースのタイルや
ライティングも好みだった

客室・館内・外観に
統一感あるのも良いわあ


*湯処


①~④大浴場

内湯はシルキーバスで
露天風呂が温泉

大開口の窓から
中庭の緑が見えてステキ

草津のお湯は熱めですが
独特の手触りが良いのよね~
(・´ω`・)

気持ち良くて
何度も通いました

⑤と⑥枚目が
貸切風呂。

4つのタイプがあって
(露天と内湯)
スマホで予約できます。

迷った末に
内湯にしたけど
(☔が降りそうだったので)
脱衣所付の広いお風呂は
高級感あり

通常利用だと有料ですが
一休のダイヤモンド会員なら
1回無料で入れます

20230713_203133
湯畑までは
歩いて数分

夜にライトアップされた様子は
何度見ても素敵ですね~


*夕食


①枚目は
アフタヌーンティー・・
ではなく
夕食の前菜。


めっちゃオサレで
テンションあがるー
(*≧ω≦)

②枚目は取り分けたところ。

お品書きと照らしあわせて
ワクワクしながらいただきました


③~⑩枚目のお料理も
ウツクシイ盛付で
お味もナイス


アワビ入りのスープカレーや
とうもろこしの炊き込みご飯なんて
絶対おいしいやつ


そして気になるデザートも
ベリーのソルベやら
マカロンやらあって
完成度高い




辛口なコメントもあったので
おそるおそる予約しましたが

え?すごい良くない??

これで1人2万ぐらいなら
草津の中では上位なんだけど


やっぱり行ってみないと
わからないですねえ


お高い露天風呂付のお部屋も
気になりますが・・
我々はスタンダードな洋室で十分満足


裏草津の
発展もめざましく
いろんなお店ができてて
楽しかったわあ
((・´∀`・))


本レポ、
なる早で書く予定ですー


【裏草津 蕩 TOUの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

四万温泉 ひなたみ館 朝食・感想 ④

夕食③
3つの貸切風呂②
お部屋①
──────────────────────

朝食は8:00から
昨夜とは違う
2Fのダイニングでいただきます

P1710440 (Custom)

P1710441 (Custom)
窓際の2人席へ

明るい陽射しで
朝が弱いワタシも
目が覚めてきます

P1710429 (Custom)
目覚めの一杯は
人参ジュース

癖もなく
サラッとして飲みやすい

FotoJet (1)
サラダやおかずたちが
ドシドシ運ばれてきます

P1710424 (Custom)
焼き南瓜と
エリンギが乗ったサラダ


FotoJet (2)
テーブルに用意されてた
自家製ドレッシングでいただきます。


朝食時はお酒の注文不可
なのはわかるけど
持ち込み禁止って??

そんなことする人いるのかな(;^ω^)

FotoJet (3)
おかずプレート

厚焼き玉子(甘い味付けでワタシ好み)
味噌を塗ったはんぺん
漬物 明太子 野沢菜

五目つくね(みちっと硬め)

FotoJet (4)
丸い器の木のフタを取ると
ひじき 切り干し大根煮
山菜のお浸し


P1710425 (Custom)
鮭の味噌漬け

深みのあるしょっぱさで
ご飯がすすみます

FotoJet (5)
牛蒡 蓮根 人参
牛の時雨煮


ちょっぴりだけど
うまーー

P1710436 (Custom)
もっちり炊けた
ご飯もおいしい

P1710437 (Custom)
そして味噌汁が
すっごく美味しい


味噌の味が良いのかな?

連れもワタシもおかわり

P1710443 (Custom)
食後のコーヒー、紅茶。

朝はデザート無しで
旅館定番の内容ですが
1つ1つ丁寧に作られた
素朴な朝ごはん


40分ほどで食べ終え、、

FotoJet
チェックアウト前に
もうひとっぷろ
(* ´ ▽ ` *)

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト10:00
・【アーリーチェックアウトプラン】
Dタイプ/川沿い角部屋
12畳+広縁
(目安料金/2名2食付40000円~)
・路線バス終点「四万温泉」より送迎あり
・Wi-Fi利用可

清潔感にあふれてる
館内・客室がスタイリッシュ
3つの無料貸切風呂で温泉満喫
スタッフさんの感じが良い
見栄えのする地産地消の食事
夜食のおにぎりが嬉しい

部屋の鍵が1つだけ
湯温高めな風呂もある


高評価なのも納得の
ステキなお宿でした~

周辺に何もないので
静かに過ごせます


館内は階段移動必須なので
足腰に不安のある方には
向かないかも


3つの貸切風呂で
湯巡りできるのが最高です
(個人的にはもう少しぬるめでもいい)

もちろん再訪したい

のだけど

次回のお部屋が
悩みどころよねえ・・

露天付のお部屋に惹かれますが
倍の料金→食事内容そのまま
でも満足度を保てるかしら?


悩ましいですが
一度は再訪するつもりです


良宿ひしめく四万温泉に
また一つ素敵な宿を見つけられて
嬉しいわあ




■2泊目の宿の間に立ち寄った場所


──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

四万温泉 ひなたみ館 夕食 ③


夕食は18:00から
1Fのダイニングでいただきます
(プランによっては部屋食も可能なようでした)

FotoJet
正面にワインセラーあり。

両側に半個室風の
テーブル席。

気泡の入ったガラスが
キレイ(´ω`★) 

たしか5席あって
それほど広くはないけど
我々はお部屋でいただくよりも
食事処の方が気楽なので良かったです

FotoJet (17)
広めのテーブル席。

呼びボタンあり。

FotoJet (3)
お品書き。

上州牛の握り寿司に
石焼きステーキと
お肉が2品出るのね

〆のイワナ茶漬けも気になります

FotoJet (2)
前菜~肉寿司まで
3品ほど一気に運ばれて
後は一品ずつやってきます。

FotoJet (4)
前菜プレート
~お迎えの品々~


FotoJet (5)
若い男性スタッフさんが
1品ずつ丁寧に説明してくれます。

ひなたみ館さんのお料理は
地産地消でなるべく土地の食材を・・
というコンセプト。

あまり強い味付けはなくて
素材を活かした系

菜の花のお豆腐とか
ほんのりした苦味が美味しいですが
苦手な方は伝えておくと良いかも

FotoJet (1)
(※クリック後に拡大できます)

さて、こうしちゃおれん
(。・ω・)ノ゙


お酒を決めねば

冷蔵ケースにある飲物はもちろん、
ワインリストや地酒メニューもあり。


日本酒もいいかなと思ったけど、

FotoJet (11)

フランスのワイナリーに
特別注文したオリジナルロゼワイン
(四万温泉でのみ販売)
に決定(*´∀`*)

FotoJet (7)
アンテネ ダン ル シュッドゥ

フルーティーな香りですが
しっかり辛口

温泉街向けに開発されただけあり
和食に合います。

2500円という価格もお手頃

P1710370 (Custom)
里芋饅頭
蕎麦の実餡かけ


FotoJet (6)
ねっとりした里芋が
お醤油風味の蕎麦餡にからんで
たいへん美味しい

外側の皮の
カリッとした食感も良いです

P1710372 (Custom)
上州牛の握り寿司

片方に乗ってる黒い粒は
醤油の実。

縁に火が入るぐらいの
絶妙な炙り加減

肉好きの連れが
うまいうまいと平らげるので
1つ譲渡。

P1710379 (Custom)
次の煮物は
一皿を2人で取り分けます。

P1710376 (Custom)
上州麦豚の角煮
(2名ぶん)

FotoJet (9)
取り分け後。

トロトロの角煮は
もちろん美味しいですが

味がしみまくって
てりてりになった大根が
うまい~(*≧ω≦)


これだけでワイン1杯いけそう

FotoJet (10)
旬の吾妻産野菜のグリル

立体的に膨らんだ
お皿が素敵

FotoJet (11)
茸の味噌ソースと
甘味を最大限引き出したお野菜が
とてもおいしい

冬は根菜類が多いので
深い滋味を感じます。

FotoJet (12)
上州牛石焼きステーキ

熱した石に乗せてあり、、

FotoJet (13)
あっという間に
火が通るので
適宜ひっくり返します


旅館で出る陶板焼きとかって
たまにカチカチのもありますが
ひなたみ館さんのは
めっちゃやわらかい(=゚ω゚)ノ


脂も多からず少なからず
あきらかに上質な肉質



連れ「もう2~3切れあるといいのに

ほんとよね~
追加注文できたらいいのに

FotoJet (14)
ステーキのタレも
岩塩も美味しく
ペロリと完食

P1710394 (Custom)
中之条産「美野原米」
イワナ茶漬け


うおぉ(*゚Д゚*)
これまたワイルドな登場

ストウブ鍋で炊かれた
岩魚ちゃんですー
P1710398 (Custom)
どうやって食すのだろう??

と思ったら

スタッフさんが
鮮やかな手つきで
背骨を取りのぞき・・

P1710400 (Custom)
さくさくと混ぜてくれます。

岩魚のと炊きたてご飯の
良いかほり~

出汁を入れて炊いてるので
ご飯が黄色がかってます。

P1710397 (Custom)
お出汁と薬味

FotoJet (15)
香の物

異常においしい(・ω・ ) 

自家製のぬか床かな?

P1710403 (Custom)
イワナご飯に
お出汁を注いで
三つ葉をぱらり



出汁好きの我々、歓喜
(途中で出汁が足りなくなって足してもらった)

P1710404 (Custom)
デザートとお茶

FotoJet (16)
苺ムースおいしい


見栄えのする器や盛付けで
美味しい物を少しずついただける構成。


ボリュームは
それほど多くないので
連れはまだ食べられそうでしたが
ワタシは程良きお腹具合

(サラサラいけるお茶漬けだったせいもあるけど)

1万円台なら
充分すぎる内容です。

(露天付のお部屋も同じお料理なのかしら?3万円台となるともうひと声欲しいかも)

FotoJet (18)
お部屋に戻ると
お布団が敷かれてました。

厚みがあって
寝心地良し

特に希望しなければ
チェックアウトまで
敷いたままにしてくれます。

P1710421 (Custom)
食事が終わる頃に
「夜食のおにぎりは召しあがりますか?」
と聞かれて
もちろんいただく我々

時間を置かずそれぞれの胃袋に
消えていったのでした


次回の朝食・感想編でラストですー



──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

四万温泉 ひなたみ館 3つの貸切風呂 ②


ひなたみ館さんに大浴場はなく
3つの貸切風呂を利用します

FotoJet (3)
利用状況がわかる点灯パネルが
廊下にあるので
目の前まで行く必要なし

・摩耶(内湯)
・蛍(内湯)
・鶏鳴(露天)


利用の目安は1組40分。


10室に対して3つあるので
夕食前などの集中する時間以外は
どこかしら空いてました

FotoJet (7)
貸切風呂の前。

内鍵をかけて利用します。

P1710277 (Custom)
3つとも
洗面スペースあり。

FotoJet (4)
壁掛けのドライヤー
クシ レザー 
綿棒など置いてます。

基礎コスメはないので
お部屋のを持参すると良いです

P1710303 (Custom)

P1710308 (Custom)
貸切風呂「蛍」

P1710304 (Custom)
洗い場が1つ。

P1710286 (Custom)
バスアメはマークス&ウェブ。

予想通りのセレクト

シンプルなパッケージや
ブランドコンセプトが
ひなたみ館さんにぴったりです

P1710305 (Custom)
窓もなく
静謐な空間

3~4人サイズかな。

P1710313 (Custom)
湯口から流れる
源泉の音だけが響きます。

すごく落ち着く・・(´ω`★) 

無色透明なお湯だけど
やっぱり堆積物が付くのねえ

湯温は41℃前後で
のんびり入れまました

──────────────────────

P1710447 (Custom)

P1710352 (Custom)
貸切風呂「摩耶」

P1710448 (Custom)
こちらは洗い場2つ。

P1710450 (Custom)
「蛍」よりも一回り大きく
窓があって明るい
(どこかから外気が入ってるらしく、湯気もわもわ)

4~5人入れそうな
ゆったりサイズ

ここは日の光が入る
午後一番や朝がおすすめ

──────────────────────

P1710285 (Custom)
露天の「鶏鳴」には
シャワーブースあり。

P1710289 (Custom)
貸切風呂「鶏鳴」

ひょうたん型が
キュートだわあ

P1710291 (Custom)
柵の向こうに
日向見川が流れてます

P1710298 (Custom)
近いせいか、せせらぎというより
ゴーゴーと濁流のような音が

野趣あふれて良いですね~

P1710296 (Custom)
湯口から流れる
激熱の源泉

ここが一番熱くて
42~3℃ぐらい。

唯一の露天風呂だし
気持ち良いのだけど
ワタシには熱すぎて・・
常に半身浴状態。


連れは露天好きなので
「鶏鳴」がお気に入り

ワタシはのんびり長湯できる
「蛍」が好みでした

FotoJet (6)
温泉分析書

隣の日帰り温泉「御夢想の湯」を含む
3つの混合泉

カルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉
源泉温度58.6℃ ph8.9


肌あたりの良い澄んだお湯が
気持ち良いです
保湿効果も期待して・・
たくさん浸かったわ~

P1710316 (Custom)
貸切風呂の階段近くに
冷水ポットあり

──────────────────────

P1710318 (Custom)
他の飲物が欲しくなったら、、

FotoJet (9)
館内の冷蔵ケースへGo!

P1710326 (Custom)
日本酒やビール。

P1710325 (Custom)
ワインやおつまみ。

P1710328 (Custom)
美味しそうなジュースや
サイダーなどを
セルフサービスで購入できます。

FotoJet (12)
大型旅館ではないのに
これだけ種類があるの珍しい

自販機よりも
購買意欲が上がり
地ビールやら梅ジュースやら
飲んでしまう

FotoJet (11)
四万温泉とフランスのワイナリーの
コラボワイン

気になるわあ


山形の名月荘さんや
時の宿すみれさんにある
「酒蔵」のような感じで
夕食前にお酒を吟味できるの楽しいです

FotoJet
ラウンジ。

P1710262 (Custom)

P1710263 (Custom)

FotoJet (2)
カフェみたいな
居心地の良さ

お風呂あがりに
なにか飲んだり
雑誌を読んだり
くつろげます(´ω`★) 

P1710267 (Custom)
柵の向こうが吹抜けになってて、

P1710268 (Custom)
薪ストーブの排気筒が
ぐいーんと伸びてました


ひなたみ館さんの
リノベーションを手掛けた
仙台にある設計事務所T-planさんによると
デザインのテーマは
「和カフェ」だったそう。

ラウンジやロビーの辺りなど
見事に表現されてるなーと思います


オサレ宿は
居るだけでたのしくなるわあ
(´ω`★) 



──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント