うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

オーベルジュ

オーベルジュ 波太オルビス 朝食・感想 ③


お寝坊野郎なワタシですが
この日は珍しく早朝に目が覚めたので・・

c9dbe854-205f-4d67-b9a4-c7c640b8a425
雲の切れ目から
朝日が差してる海を鑑賞。

神々しい・・(´ω`★) 


朝食は8:00/8:30/9:00から選択。

我々は8時にお願いしました

P1760990 (Custom)
わあ(*´∀`)
今朝は席を横並びにしてくれてる。


P1760991 (Custom)
2人とも海を眺めながら
朝食をいただける嬉しい配慮

こういう細やかさが刺さって
ファンになる人多いのでしょうねえ

P1760993 (Custom)
朝食めにゅう

パンにサラダに玉子料理と
アメリカンブレックファストっぽい内容。

「トロトロスクランブルエッグ」
が気になるわあ

P1760996 (Custom)
つぶつぶオレンジジュース

搾りたてで
果肉たっぷり

P1770006 (Custom)
サラダは大皿から
取り分けていただきます。

4種の食材で作った
シェフ自慢のドレッシングが絶品で!
(*≧ω≦)

買って帰りたかったけど
販売はしてなくて残念

P1760999 (Custom)
焼きたてパン ふたりぶん

全粒粉パンと
サクサクのクロワッサン


なぜか奇数ですが
頼めばおかわりできそう
(我々は満腹で食べきるのがやっと

P1770005 (Custom)
蜂蜜とバター

FotoJet (73)
みちのくの鶏ガラと
鴨川野菜を半日以上煮込んだ
ブイヨンスープ


アツアツなので
さましつつ・・

旨味が凝縮されたスープが
朝の胃腸にしみわたる~

P1770008 (Custom)
勝浦なるかポークの自家製ベーコン
チーズトマト焼きとブロッコリー


程良き塩気で
脂の軽いベーコン、
パクパク食べられます

P1770010 (Custom)
シェフ特製 3種の玉子を使った
とろとろスクランブルエッグ


予想の斜め上をいくビジュアル(・ω・)

なめらか~なペースト状の
玉子クリームという感じ

キャビアとイクラがのってる上に
トリュフ入りの豪華版!

FotoJet (72)
マダムにおすすめされて
パンにのせて食べてみると・・


うまーーーい
( ;∀;) 


濃厚玉子とトリュフが
口いっぱいに広がり
この世の物とは思えぬ美味しさ


こんなスクランブルエッグ、
初めてだわあ

これ食べるために
また来てもいいぐらい

連れも気に入って
皿が真っ白になるまで
パンでぬぐってました

P1770003 (Custom)
フレッシュヨーグルトと
クランベリーやブルーベリーなど
4種のベリーを合わせたソース


コクがあってミルキーなヨーグルト
地元産かな?
銘柄を聞けば良かった。

FotoJet (71)
食後に連れはコーヒー
ワタシは紅茶をいただいて

ごちそうさまでした(・´ω`・)

朝食もすばらしかった


9d0ec1d9-13af-49d2-94f4-f9197360356c
暖かい季節は
テラスでいただくのも良さそう

8648ff98-72a3-44e4-bdc8-b3ac331c91ea
テラスからそのまま海岸に出られます。

シャワーも設置されてるので
夏は海遊びを楽しめますね

6dedd6d5-8bfc-4c83-95d1-68a85334db8b
海岸からオルビスさんを見たところ。

4003edb0-400c-4aab-8fc6-25645c81f8e8
腹ごなしにお散歩

そういえば女性のおひとりゲストさん、
朝はオシャレなスポーツウエアで
颯爽とレストランに登場。
海辺のジョギングをされてたのかな
かっこよかったです


我々はのんびりてくてく、
30分ほど砂浜をあるいてお部屋に戻り
お風呂に入ったりして
チェックアウトまで過ごしました

━━━━━━━━━━━━
---宿DATA/アクセス---
・全3室
・チェックイン15:00/アウト10:00
・2名夕朝付45000円~(※目安料金)
・お子様の利用は中学生以上から
JR内房線太海駅→徒歩5分
安房鴨川駅より送迎あり
・Wi-Fi〇

今回利用したお部屋とプラン
・シンプルモダン「SKY-スカイ-」
オーシャンビュー 32㎡ 夕朝付2名 


海が目の前のロケーション
オシャレで機能的な客室
今治タオルなどこだわりの備品
フレンチ×お寿司の絶品マリアージュ
また食べたくなる朝食
アットホームでフレンドリーな接客

イマイチな点が
特に思いあたらないのだけど
強いて言えば

お風呂のシャワーが使いづらい

ぐらいかな


3室しかないので
落ち着いた時間を過ごせるし
家族経営ならではの
ほんわかした空気がとても良くて
癒しの滞在になりました
(・´ω`・)


東京から2時間ほどで行けて
1人2万円台の料金で
あの絶品コラボ料理がいただけるのだもの、
クチコミの評価が高いのも納得

火・水がお休みなのと
週末は埋まりがちなので
行くなら早めに予定されると良いかもですね。


もちろん我々も再訪希望



オフシーズンを狙って
また行きたいですー


いつもレポにお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


【オーベルジュ 波太オルビスの基本情報・予約】


■帰りに立ち寄ったカフェやお土産のこと


━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



オーベルジュ 波太オルビス 夕食 ②


夕食は18:00か18:30の二択。

ワタシ達は遅い方でお願いしました

FotoJet (40)
我々ともう1組は2名利用で
端の席は女性のおひとりさま。

アットホームな宿だし
ひとりオーベルジュを楽しむのも
良いですね~(・´ω`・)

FotoJet (39)
対面でなく角×角に座るので
会話しやすいです

レストランはサンダル・短パンNGですが
カジュアルな服で全然OKな雰囲気。

さあ食べるぞ~
((・´∀`・))


FotoJet (42)
力作の手書きメニュー

躍動感あるお品書き、
見てるだけでわくわくするわあ(*´∀`)


ホテルニューオータニなどで修行された
息子さんフレンチ
 ×
和食を極めたお父様のお寿司


こういうコラボメコースは初めて

FotoJet (44)
和食とフレンチをいただくので
お箸とカトラリー両方用意されてます。

FotoJet (45)
まずはアミューズ
黒ラッパ茸のブルーテ
木の子のソテーと共に


もったりしたペーストが
めっちゃ濃厚で
茸そのままを食べてるよう・・

黒ラッパ茸は
松茸と同じくらい貴重なのだそう。

バゲットほしくなるなあ

FotoJet (41)
ドリンクメニュー

ワインに重点を置いてるようで
我々にはうれしいかぎり

フルボトル3000円台~と
気軽に注文できます

FotoJet (46)
ピエモンテ・コルテーゼ 3500円
爽やかな柑橘が感じられる
フレッシュでクリアな白

和洋折衷料理にぴったりでした



FotoJet (47)
洋前菜
彩野菜のテリーヌ
~赤酢のジュレとビーツソース~


うわ・・
キレイー(*≧ω≦)


P1760946 (Custom)
オクラ・人参・さつま芋・南瓜など
旬の野菜がぎっしり詰まったテリーヌ

赤酢ジュレと
ビーツのソースで
繊細なあじわいに

P1760949 (Custom)
スープ
根菜のポタージュ オルビス風


南瓜や人参の甘みかな?
ざらつきが一切なく
超クリーミーで量もたっぷり

あああ、パンが欲しくなるけど
お寿司が控えてるのよねー

P1760951 (Custom)
「次はこれだよー

はっΣ(・ω・ノ)ノ!

お父様登場!

船盛に出す獲れたて伊勢海老ちゃんを
見せてくれます

まだ動いてるー

FotoJet (43)
ほどなくしてやってきた
大将厳選の船盛り「うひひ丸」
(🚩にゲストの名前を入れてくれます)

FotoJet (48)
アジ イワシ カンパチ

鮮度抜群(*≧ω≦)

漁港の店の味だわー
美味しいお刺身、久しぶり


FotoJet (49)
そしてさっきの伊勢海老ちゃん

これがもう・・
ぷりっぷりであまくて
感涙のおいしさ( ;∀;) 


こういうの食べてしまうと
他でいただけなくなりそう

FotoJet (50)
肉料理は
ふたたび息子さんシェフのフレンチ。

シェフが惚れ込んだ
鴨川高梨牧場A5黒毛かずさ牛のロースト
赤ワインソース


FotoJet (51)
脂肪の少ないかずさ牛は
シンタマという足の付け根部分を使い
霜降りでもあっさりいただけます

赤ワインソースの他に
京都の黒七味や
硫黄の香りの岩塩で変化をつけながら

添えてあるじゃが芋のグラタンは
ホワイトソースと層になってて
これまた激ウマ


船盛のあとにこのお肉、、
しあわせすぎない?



P1760964 (Custom)
お肉を満喫すると
お醤油と小皿が用意されて、、


B0g7GmobpVY5v6O1707033077_1707033097
いよいよメインイベント!
大将のターンです


目の前でライブ握り!
(*≧ω≦)
ぜいたく~



大将は15才でこの道に入り
寿司店や民宿などで研鑽を積み
究極のお寿司を極めたお方

テキパキした手際もすごいけど
おしゃべりの方も得意なようで
威勢のいいマシンガントークが止まらない!
( ̄m ̄〃)


たまに昭和ギャグも飛ばすけど
抱腹絶倒😂😂

笑いすぎて食べられないかと思った💦


FotoJet (52)
大将入魂のおたのしみ握り

地魚2品

FotoJet (53)
マグロ 鰯 玉子焼き

どれも美味しいけど
鰯に感動


その日の魚の状態によって
下処理を変えるそうで
今日は少し酢で〆てあるのだって。

熟練のワザだわね(・ω・)


FotoJet (54)
デザートは2つから選べたので
それぞれいただいてシェアすることに。

連れはタルトタタン

岩手産のふじりんごを
甘さ控えめに煮込んであります

FotoJet (68)
ワタシはガトーショコラ

なんと小麦粉不使用!
超濃厚で上質なショコラは
なめらか、口の中で溶ける・・


FotoJet (69)
食後のコーヒーと紅茶


コラボコース、すごかった


和洋が入り乱れると
舌が混乱するかと思いきや
フレンチ・お寿司どちらも好きなら
まったく違和感ないと思います

どちらのお料理も
クオリティ高いんだもの(´ω`★) 



個人的には絶品お寿司のあとに
手の込んだデザートをいただけるのが
至福でした



お料理はゲストの要望によって
カスタマイズ可能。

以前3連泊した人は

①泊目 和食コース
②泊目 フレンチコース
③泊目 お寿司懐石


にしたのだって

そういうのも良いですねえ(=゚ω゚)


FotoJet (70)
満腹でしばらくベッドに撃沈


夜はシャワージェルを使った
泡風呂を堪能しつつ
ぐっすり休みました


次回の朝食・感想編でラストですー


【オーベルジュ 波太オルビスの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



2020.10 オーベルジュ 波太オルビス お部屋 ①


千葉は鴨川にある
個性あふれる美食をいただけるお宿

「オーベルジュ 波太(なぶと)オルビス」さん

に行ってきました

eSKud4uvM3m1low1706867357_1706867406
『泊まれるレストラン』として
訪問時から現在まで
変わらぬ高評価をキープ中


なんといっても

フレンチシェフの息子さん
   ×
寿司職人のお父様


のコラボ料理が
唯一無二の素晴らしさ



わずか3室という
静かでアットホームな環境や
オーシャンフロントのロケーションにも
癒されました(´ω`★) 

美味しいもの好きの方、
オシャレな小規模宿が
好きな方におすすめ

---宿DATA/アクセス---
・全3室
・チェックイン15:00/アウト10:00
・2名夕朝付45000円~(※目安料金)
・お子様の利用は中学生以上から
JR内房線太海駅→徒歩5分
安房鴨川駅より送迎あり
・Wi-Fi〇

今回利用したお部屋とプラン
・シンプルモダン「SKY-スカイ-」
オーシャンビュー 32㎡ 夕朝付2名 


P1760825 (Custom)
とうちゃく

「へ?ここ?(・ω・)」

海辺をバックにたたずむ
平屋がぽつんの
なーーんもないロケーション

FotoJet (6)
隣りの駐車場から
すぐ海に出れます。

潮風と波の音がすごい

FotoJet (7)
エントランス。

ヤシの木が南国風ですが
11月なので肌寒い。。

P1760834 (Custom)
以前はランチ営業も
されてたようですが現在はおやすみ。

人の気配がしないけど
ドアを開けて中へ

FotoJet (8)
あらすてきー(´ω`★) 

お食事をいただくレストランは
予想よりもひろびろ

どの席も海を向いてます。

FotoJet (9)
息子さんとマダムが
出迎えてくれて
ウェルカム梅ジュースを

自家製のようで
よく混ぜていただくと
梅の風味が口に広がり
大変おいしい
(季節的にホットが良かったけど・・)

雑談しつつ
のんびりチェックイン手続き
φ(・ω・ ))

P1760839 (Custom)
暖かい季節は
テラスが気持ちよさそう

波打ち際まで数秒の近さです。

オフシーズンのせいか
誰もいないのが良いわ(・´ω`・)


これはお部屋に入って強く感じた。
せっかくのオーシャンビューも
人の往来が多い時期だと台無しかも。


P1760916 (Custom)
館内にディスプレイされた
オリジナルの着物?半纏?

かっこいい

FotoJet (10)
お部屋は3室のみで
32~38㎡のツイン。

内装と料金が
少しずつ違います。

我々は真ん中のクラスの
シンプルモダン「SKY-スカイ-」へ。

物理キーはなく
電子ロックなのね、ハイテク

FotoJet (11)
シンプルモダン「SKY-スカイ-」32㎡

FotoJet (12)
32㎡というとコンパクトに感じますが
玄関からダイレクトにお部屋なので
予想より広く感じます。

FotoJet (14)
テレビは壁掛けでスッキリ。

白とブルーが基調の
爽やかな配色

テレビの横のドアが
バスルームに続いてます。

FotoJet (27)
海が目の前に迫る
ピクチャーウィンドウ。

潮風で少々白くなってますが
リゾート感たっぷりの景色に癒されます

この日は海岸に人影がなく
ずっと海を見てられましたが
気になる時は、、

FotoJet (30)
パネルスイッチを押せば
一瞬で真っ白に
(企業の会議室などで使われてるスマートガラスというやつかしらね?)

これまたハイテク

P1760918 (Custom)
薄曇りだったけど
日が落ちる少し前の
淡い色がキレイだったわあ

FotoJet (15)
ベッドは
110㎝×205㎝のセミダブル。

FotoJet (20)
大きな窓はFIXで開きませんが
ベッド脇の小窓はルーバー付で
開けておくと
波音をBGMに眠れます


ワタシはいいかんじ~
で寝れそうだったんですが・・

連れ「なんか気になる」
「閉めてもいい~?


だそうで人それぞれですね

FotoJet (17)
ベッドマットは
点で支えるムアツふとん。

枕元に読書灯やコンセントあり。

FotoJet (19)
波太オルビスさんは
タオルにこだわりがあるようで
すべて「今治」を採用。

prime touchシリーズは
ふんわりやわらかで
使い心地最高

就寝用の浴衣も
置き方がかわいい
(レストランは洋服着用ですがカジュアルでOK

FotoJet (18)
ルームスリッパと
照明のスイッチパネル。

オサレな仕様ですが
どこがどれのスイッチだか
よくわからん

P1760841 (Custom)
バスルームへ。

洗面台とトイレが
同じ空間にあるの苦手だけど
すっごく綺麗&オサレなので
まったく気にならなかった

P1760845 (Custom)
バスルームへは
フラットな床で続いてます。

排水溝があるから
大丈夫とは思うけど・・
一気に大量の水を流すと
洗面所に浸水する気がする。
(ので気をつけつつ使いました)

P1760859 (Custom)
縦型の窓から海が見えます。

もちろんブラインドありますが
できれば開けたまま入りたいよね

P1760867 (Custom)
かわいい形のバスタブは
ひとり用サイズ。

FotoJet (33)
オサレなハンドシャワー。
(最初はどこにシャワーが?と探してしまう)

海外製らしく
使い勝手は微妙でしたが
まあこういうのは雰囲気よね

シャワージェルをいれて
泡風呂にしたりして
夜、朝と2回楽しみました

FotoJet (31)
ドライヤーはレプロ。
艶が出る仕上がりになるので
けっこう好き

タオル掛けは
乾きやすいようリビングに移動。

FotoJet (32)
洗面所に用意されたタオルも今治で
ふわっふわ

オーベルジュにしては
しっかりアメニティ揃ってます。

バスアメはラベンダーの香りの
プロバンシア。

FotoJet (37)
クローゼットはベッドに近く
扉を開けにくい

FotoJet (36)
全面ミラーのカウンターデスク。

?(・ω・)
何かおいてある。

FotoJet (35)
一休で予約したので
ダイヤモンド特典を
用意してくれてました

鴨川の長狭米と今治タオル!
うれしい!(*≧ω≦)

手書きのメッセージも
ほっこりしますね

FotoJet (34)
クリスタルガイザー2本は
ドルチェグストやお茶用に。

冷蔵庫にほうじ茶もあり。

すぐ近くにお店がないので
必要な物は持参されると良いです。

FotoJet (38)
そういえばワタシが訪問した時は
チェックイン16時だったんですが
(ダイヤモンド特典で15時に入れたけど)
現在は基本15時に変更されたので
ゆっくり過ごせるようになりました


シンプルな外観からは
想像できない素敵なお部屋

必要なものは充分揃ってるし
タオルなどの備品にも
こだわりが感じられて
居心地良く過ごせます(´ω`★) 



フレンチ×和食
絶品マリアージュの夕食編につづきますー


【オーベルジュ 波太オルビスの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



オーベルジュ ル・タン 朝食・感想 ④

夕食③
貸切風呂②

お部屋①
━━━━━━━━

朝食は8:30 8:45 9:00
から選択

ワタシは8:30に
お願いしました

P1750005 (Custom)
すがすがしい朝のレストラン

今朝はレストラン全体が見渡せる
中央の席に案内されました。

遅いスタートの人が多いのか
一番乗り

P1750004 (Custom)
お水やカトラリーは
すでにセッティング済。

FotoJet (69)
お(・ω・)

朝はお箸が登場

やっぱりお箸の方が
使いやすい人が多いのかな

FotoJet (68)
ドリンクは
オレンジ・トマト・リンゴから選択。

ワタシはオレンジジュースを

FotoJet (70)
農園サラダ

葉物野菜が
みずみずしい

添えてある自家製ピクルスも
おいしいです

P1750010 (Custom)
2種類の自家製ドレッシング
(人参・醤油)

フロントで販売してるやつね

どちらもマイルドで
野菜の風味を引き立てます

P1750014 (Custom)
パン3種

レーズンパン
クロワッサン
バケット

サクサクのクロワッサン
大好きです(*≧ω≦)

バケットは
外側をザラメで炙ったような
甘い仕上がりでお菓子みたい

P1750008 (Custom)
小さなバターと
コンフィチュール

これも自家製かしら?

販売してたら買いたかった

P1750016 (Custom)
メインのプレート

温野菜や山葵ソーセージ、
温玉など。

FotoJet (71)
ブイヨンスープが
一緒に運ばれてきます

FotoJet (72)
温かいうちに注いで・・

P1750020 (Custom)
スープ仕立てにして完成

ああ~
滋味深い(・´ω`・)


朝の胃腸にじんわりしみる
塩味控えめのブイヨンスープ


半熟の卵って
生卵より消化が良いのですって

山葵ソーセージも
それほどツンとした感じはせず
食べやすい


しかしスープの量が少ないなあ

美味しいのでたっぷり飲みたかった。。

P1750023 (Custom)
デザートはフルーツとヨーグルト、
レモングラス+グレープフルーツのジュレ

このジュレの完成度が
他と一線を画してます

口にいれると
爽やかな香りが広がり
スッと消えていく・・

P1750015 (Custom)
食後は昨夜とおなじ
ミルクティーをいただきました。
(もちろんコーヒーも可)


非常に軽めの朝食だったので
30分もかからず終了

P1750026 (Custom)
貸切風呂は9:00クローズ。

朝食前に入ってきました

11:00アウトだからね、
できればギリギリまで
開放してほしいなあ

━━━━━━━━━━━━

・チェックイン15:00/アウト11:00
・ツインルーム(35㎡)
ひとり旅☆特選ディナープラン
※目安料金/1名1室2食付30000円~
2名1室2食付40000円~
・アレルギーなど食材対応可
・10歳未満の利用不可
・Wi-Fi利用△

三輪シェフの美食フレンチ
夜通し入れる貸切風呂
良質な温泉
クラシカルなオーベルジュの風情

客室に古さを感じる
食事のボリュームが少なめ
Wi-Fiの接続が微妙
コンセントが少ない


身体にやさしく
地産地消の美味しいフレンチでした

特に夕食の
サーモンとそば粉のブリニは
また食べたくなる逸品で
来てよかったなあと
(´ω`★) 

しかしボリュームが少なめで
朝は特に軽め。



たくさん食べる連れと行くなら

*オーベルジュ湯楽さん


*海のごちそうWATANABEさん


*花の森クラリスさん


*さらの木さん



あたりを選んでしまうかも


ハード面に関して
現代のニーズに応えきれてない印象ですが
改装して料金が上がるくらいなら
このままでいい、という
ファンの方も多いようです。


「もうそんなに量は要らないの、
伝統あるオーベルジュで
繊細なフレンチとワイン
そして貸切温泉を楽しみたいわ」

という方におすすめ


ル・タンさんレポにお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


次回は直近で行った
湯河原の宿レポを書く予定ですー


【オーベルジュ ル・タンの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

オーベルジュ ル・タン 夕食 ③


さてメインイベント
ディナーのお時間です((・´∀`・))

P1740961 (Custom)
オーベルジュでの服装って
いつも迷うのだけど・・
多少ドレスアップした方が
気分があがって良いですね

もちろん
お腹まわりは楽なやつで
(ワタシは大抵ワンピース)

FotoJet (79)
広いレストランには
ピアノソロのBGM

おひとりさまのワタシに配慮して
静かな席に案内してくれました

FotoJet (78)
クッションがお疲れ気味で
座面がぺちゃっとしてるけど
凝った装飾の椅子。

白鳥の首が
くにょーんとなってる

FotoJet (69)
ディナーメニュー

わくわく(*'ω'*)

FotoJet (68)
最初のセッティング。

ナプキンを取ると
サービスプレートが
素早く下げられます。


特にテーブル担当はなく
3人のスタッフさんが適宜
運んでくれるんですが

一番年長のスタッフさんが独特で
料理を置いたり下げたりする時に

「はいはい、ごめんなさいね~」
「ちょっと失礼しますね~」
「こちら、もうよろしいですね~」

(声大きめ&早口&返事は求めてない)

と、やや威圧感のある対応


他の方は皆さん丁寧で
説明なども細やかにしてくれました

FotoJet (70)
今回は連れがいないので
ワインリストは見てません。

辛口のジンジャーエールを
いただきました(600円)

ドリンクは
消費税+サービス料10%が加算されます。

詳しくは鴨ミールさんがブログ
書いてくれてますが
アルコールはややお高めな印象。

FotoJet (71)
本日のアミューズ

FotoJet (72)
鰆のポワレ 茄子のペースト
自家菜園の野菜


鰆も美味しいですが
ペースト状にした茄子が面白い

ほんのりカレー風味で
添えてある薄いパンとよく合います

FotoJet (74)
ライムギパン
古代米のパン


手でもてないぐらい
アツアツ

古代米パンは香草が強めなので
好みがわかれるかもですが
ワタシは好きでした

FotoJet (75)
富士山サーモンの自家製燻製
そば粉のブリニー添え


FotoJet (77)
ミルフィーユ仕立ての
そば粉ガレットに
サーモンの燻製やカマスが
しなだれかかってます

ル・タンさんの看板メニューね
(*´∀`)

それぞれ食べても美味しいですが
ガレットとお魚に
レモンクリームソースをのせて
三味一体にすると
美味しさ倍増(*≧ω≦)

これ好きだわ~


FotoJet (76)
野菜のゼリー寄せも
ウツクシイ

P1740930 (Custom)
土屋さんの畑で採れた
大根のポタージュ


白い泡と二層になってます。

P1740932 (Custom)
中にはじゃが芋のフラン。

ムースのような
なめらかな舌触り

濃厚かと思いきや
あっさりしたスープでした

FotoJet (73)
ここで少し時間があいたので
周囲の装飾を鑑賞

ガラスのペンダントライトが
かわいすぎる

アンティークかしら?

FotoJet (80)
川奈港で揚がった
鱗付アマダイのポワレ


FotoJet (81)
わかりますでしょうか?

繊細な鱗が
綺麗に並んでます

口に入れると
サクサク小気味良い食感

FotoJet (82)
フレッシュトマトや
のらぼう菜のソースで
変化をつけつつ・・

ペロリと完食

添えてある野菜のソテーも
美味しかったです

FotoJet (83)
伊東市内で採れた
梅のグラニテ


見た目が地味ですが
(もう少し見栄えのするグラスとかなかったのかしら)
甘酸っぱくておいしい

FotoJet (84)
伊豆で捕れた鹿のポワレ
ポワヴラードソース


FotoJet (85)
しっかりした弾力の鹿ちゃん

下にハヤトウリと
林檎のキャラメリゼ。

鹿肉と林檎が合うとのことで
一緒に食べてみたけど
苺ジャムまで乗ってるので
激甘・・

そういうお料理なのかな?

赤ワインのソースや
お野菜はとてもおいしい

FotoJet (87)
ボリューム少な目と感じて
終盤になってからパンをおかわり。
(魚料理の時には食べ終わってたからおかわり聞いてほしかったな

FotoJet (86)
チーズの盛合せ

これはうれしい(*´∀`)

ブルー、カマンベール、
オリジナルスモーク
どれも美味

連れがいれば
ワインと合わせる所だけど
今日はパンと一緒に
モリモリいただきました

FotoJet (88)
ミルクプリン

見た目シンプルだけど
カンパリ?か何かの
苦味と甘味がある
複雑なお味

FotoJet (89)
パティシエ特製デザート

あら綺麗
(*'ω'*)

FotoJet (90)
グラスには
液体状のソルベ。

バニラヨーグルトアイス。
(これが激うま!

やまもものゼリー。

FotoJet (91)
3種のチョコレートケーキ。

6時間かけて焼いた
チーズケーキ。

どちらも濃厚ながら
甘さ控えめで大人のお味

FotoJet (92)
プチフール

ココナッツ入りメレンゲや
マドレーヌ、クッキー

そして苦味を残した
グレープフルーツゼリー

P1740958 (Custom)
食後はミルクティーをお願いして
ごちそうさまでした
(´ω`★) 


2時間ぐらいかかったけど
写真撮ったり
メモったりしてたので
退屈せずお料理を堪能



シェフこだわりの
野菜の美味しさが際立つフレンチでした

サーモンとそば粉ガレットの
ミルフィーユが一番印象に残ったなー
(´ω`★) 

ボリュームは多くないので
小食の人でも大丈夫そう



次回の朝食・感想編でラストですー


【オーベルジュ ル・タンの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント