うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

ダイジェスト・速報

2021.3開業『THE HIRAMATSU軽井沢御代田』さんに行ってきました✨


今年に入ってから
自粛生活がつづきましたが

半年ぶりの旅行です


行先は長野の軽井沢

かなり前から予約をしていて
ギリギリまで迷いましたが
思いきって行ってきました


「THE HIRAMATSU軽井沢 御代田」さん
(ひらまつ軽井沢御代田(みよた))


熱海や箱根仙石原にもある
"ひらまつ"さんの系列宿ですー
(*´∀`)


評判はもちろん知っていましたが
我々には縁のない高級宿。。

と思っていたら
開業記念のプランが
予算内に入っていたので
チャンスとばかりに訪問です


ダイジェストでどうぞ~(。´∀`)ノ

P1780759 (Custom)
グーグルのストリートビューを見ると
まだ建物がない状態だったので
完全に新築なんですねえ

小高い丘の上に位置していて
道路からは建物が見えません。

こちらが車寄せ
(もちろんバレーサービスあり・EV充電設備もあり)


6万平米の土地に
わずか37の客室。
(ヴィラ9棟・本館28室)

大浴場等はありませんが
全室に温泉の
半露天風呂を備えてます

P1780736 (Custom)
敷地内のマップ。

ヴィラ棟へはカートで送迎。

P1780738 (Custom)
少し離れた場所に
トリートメントルームや
ライブラリもあるので
お時間のある方はお散歩がてらに
行ってみてください~

P1780926 (Custom)

P1780923 (Custom)
ロビーラウンジ。

薪ストーブは夕方に火が入って
サングリアやビールなど
フリーでいただけました
(本来は敷地内の焚き火エリアで行うんですが、夕立ちが降りこちらに変更

P1780921 (Custom)
ラウンジのテラス。

エントランスとロビーは
2階になるので
ひらけた景色をのぞめます。


我々は本館の
最もスタンダードな
デラックスツインのお部屋へ

P1780662 (Custom)
スタンダードといっても・・

100㎡以上(テラス含む)あるので
余裕の空間

ヘッドボードの後ろに
ワークデスクもあり
連れのPC作業も問題なし
(Wi-Fi爆速でした)

P1780663 (Custom)

P1780670 (Custom)
駆けまわれる広さ

標準的なタイプで
こんなに余白があるお部屋って
伊豆箱根あたりだと
なかなかないのでは

(ちなみに広いウォークインクローゼットもあり。長期滞在にも十分対応できます)

P1780672 (Custom)

P1780671 (Custom)
ゆったりソファー。

とってもくつろげました
(´ω`★) 

テレビが隠されてるあたり、
高級宿っぽいわあ


インテリアはシンプルで
変に"ゴージャス"(黒と金とか)みたいな
嫌味がない配色なので
入室して1分でリラックスモードに

FotoJet (3)
ミルで挽くオリジナルコーヒーの他に
ネスプレッソもあり

麦チョコ(軽井沢発祥なのだそう)
餅おかき

冷蔵庫の飲物は
お水とソフトドリンクは無料。
(価格帯的に冷蔵庫内フリーかな~と予想してたのでちょっと意外。プランによるのかな?)

P1780603 (Custom)
洗面スペース。

もちろんダブルシンクでした

横の引き戸がトイレ。

P1780609 (Custom)
シャワーブースと半露天風呂。

P1780621 (Custom)
他のひらまつに行かれた方は
この浴槽を見ると「あ~これこれ」と
思うのではないかしら

2名で並んで腰掛けられます。

背もたれが少し傾斜してるので
半身浴がらくちん



お風呂からテラスへの動画
(音無し)


P1780614 (Custom)
入浴目線

ガラス戸を半分ずつ開けると
外気が入って気持ち良いです

P1780625 (Custom)
お風呂も素晴らしいですが
なにより我々が気に入ったのが

この広々テラス

P1780630 (Custom)
お風呂あがりに
バスローブにくるまって
ぼさーーーーーーっと中庭を眺めながら、、

P1780726 (Custom)
プシュッとね(*≧ω≦)


ああ~
至福だ( ;∀;) 



冷蔵庫のクラフト地ビール、
いかついデザインのわりに
飲みやすくて好きでした


連れもワタシも
テラスでぼんやり時間が
長かったな~

やっぱり人生には
こういう時間が必要なのよね
(´ω`★) 



今回はフォレストビューで
1Fのお部屋にアサインされましたが
スカイビューの場合は2F以上の
バルコニーテラスになるようです。

上階のほうが眺望は良いとおもうけど
1Fの中庭も素敵ですよ

これはそれぞれ好みですので
予約時に吟味されると宜しいかと思いますー

ちなみにご家族やグループの場合は
ヴィラ棟が気兼ねなく過ごせそうです。

P1780867 (Custom)
レストランは2ヶ所あって
夕食は1Fで、朝食は5Fでいただきました。

こちらは夕食時のレストラン

中央に水盤オブジェがあったりして
贅沢な雰囲気

P1780868 (Custom)

P1780805 (Custom)

P1780804 (Custom)

P1780808 (Custom)

P1780813 (Custom)

P1780819 (Custom)

P1780828 (Custom)

P1780835 (Custom)

P1780842 (Custom)

P1780854 (Custom)

P1780859 (Custom)
めくるめくディナーは
ワインのペアリングと共に

たっぷり3時間かかりますが
目にも美しく
複雑な味わいを楽しめました~


最後にシェフが挨拶に来てくれましたが
すごくお若いのにびっくり

広尾のお店で経験を積まれたそうで
この度軽井沢のシェフに抜擢されたのかな?

和のお出汁や風味を
効果的に組み込んだ印象のお料理でした


それにしても
久しぶりのお宿、
しかもハイクラス宿なのに
まったく緊張しなかったなあ

出かけられる事自体が
嬉しくてありがたくて
そこに居るだけで幸福だったのかもしれません
(* ´ ▽ ` *)


あと、大浴場などがないので
ひたすらおこもり滞在ができたのも
リラックスできた理由かも
(いつもバタバタしがちな我々なので・・


取り急ぎのダイジェストでしたが
注目度の高いひらまつ軽井沢さんなので
なるべく早いうちに本レポ書きたいですー


【THE HIRAMATSU軽井沢 御代田の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





2020.10オープン✨「ふふ日光」さんに行ってきました♪


2020年12月の訪問です


今まで訪問してきた

「箱根翠松園」さん
「海峯楼」さん
「熱海ふふ」さん
「ATAMIせかいえ」さん
「ふふ河口湖」さん

でお馴染みのカトープレジャーグループから
新たにオープンしたお宿


栃木県日光市、
日光東照宮にほど近い場所にある

「ふふ日光」さん

に行ってきました


全24室
すべて露天風呂付きの
スモールラグジュアリーは
他の「ふふ」と同様ですが

実際に訪問してみると
内装やコンセプトが
他とはガラリと異なり
独特の個性が感じられました

河口湖でも思いましたが、
その土地に合わせたお宿作りを
意識されてるのでしょうねえ
(´ω`★) 


ではダイジェストでどうぞ~
(。´∀`)ノ

P1780355 (Custom)
エントランス。

右にラウンジ、
左に食事処があります。

続々とゲストが到着しますが
スタッフさんがにこやかに案内してくれて
スムーズにラウンジへ

P1780393 (Custom)
エタノール暖炉を中心に
ブース分けされたボックス席と、、

P1780376 (Custom)
庭園をのぞむソファー席あり

ラウンジはチェックイン・アウトに
利用する以外に

夕刻に"フリードリンクタイム"
を設けています


ふふ初のラウンジサービスだそうですが
最近はこういったラウンジ活用が
主流になりつつありますね


お酒好きの連れ、歓喜
((・´∀`・))

P1780374 (Custom)

P1780388 (Custom)

P1780389 (Custom)
ビールやスパークリングワイン、
ホット甘酒などたのしみつつ
優雅な時間を過ごせたわあ
(*´∀`)

すばらしい~

P1780338 (Custom)
客室や大浴場は
別棟になっていて
外廊下を歩いていきます

ちょっと寒かったけど
雪化粧したお庭に
風情を感じるわあ

P1780290 (Custom)
我々はもっともスタンダードな
スタイリッシュツインに宿泊。

このお部屋がまた
ステキでした~

P1780296 (Custom)
片側一面の
なが~~いソファー

電車の8人掛けシートより
長いんじゃないかしらね(・∀・;)

P1780293 (Custom)
すごくシンプルなんですが
空間が広く感じられて
我々は好ましく感じました

P1780317 (Custom)
カウンターの棚には
お酒やお水、そして、、

P1780318 (Custom)
例の三猿

日光東照宮の神厩舎に彫られた
16匹の中で
最も有名なトリオですね。

FotoJet (5)
ウェルカムスイーツは
うやうやしくガラスケースが被せてあります。

ドリンクは
値札がかかってる物以外はフリー

お酒が苦手な方は
ソフトドリンクに交換可能です。




お部屋の様子は
インスタに動画をアップしたので
良かったらご覧ください~
(30秒ほどの短い動画です。少し音が入ってるかも)


P1780272 (Custom)
お部屋も広いですが、
お風呂も大きい!
(*゚Д゚*)


浅瀬部分が広めに取られて
思う存分、寝湯や半身浴を楽しめます

窓ガラスが開けられるので
半露天という感じかな

今までの部屋付き風呂の中で
指折りの大きさです

これなら
大浴場に行く必要ないかも・・


P1780344 (Custom)
と言いつつ、
結局行っちゃいます


てくてくと、
渡り廊下を歩くことしばし・・

P1780353 (Custom)
脱衣所。

P1780564 (Custom)
お?(・ω・ ) 

内湯と露天風呂がある~

系列宿の大浴場は
比較的小さめが多かったんですが
こちらはしっかりキャパがあるので
重なっても混雑を感じませんでした。

P1780566 (Custom)

P1780568 (Custom)
特に露天風呂が
開放的で良かった


田保沢御用邸公園に隣接してるせいか
周囲は静かな木立が広がるばかりで
自然が感じられます

他の「ふふ」の大浴場は
それほど魅力を感じなかったけど
ここは良いなあ~( ´∀`)


でもお部屋のお風呂も最高だし・・

ラウンジにも居たいし

まあまあ多忙な滞在になりました
(;^ω^)


P1780395 (Custom)
夕食は「懐石料理」と「鉄板焼き」があり
我々は「懐石料理」をいただきました。

2名用のカウンター席。

前に通路があり
サーブがしやすそうだった


カウンター好きの我々は
気にならなかったけど
周囲の音が結構聞こえるので
(ゲストの会話や配膳時の皿の音とか)
静かな食事を望む方は
事前に希望されると良いかも。
(個室もありそうだったので)

P1780417 (Custom)

P1780418 (Custom)

FotoJet (6)

P1780440 (Custom)

P1780446 (Custom)
お料理も大変凝ってましたが

それよりも
器のゴージャスさに釘づけ
(スタッフさんが器についても詳しく説明してくれます。貴重な物も使われてるみたい)

ちなみにお肉は
栃木牛フィレ肉ロースト
至福のソース三種。

美味しかったです~

P1780454 (Custom)
阿寒湖エクルビスばら揚げご飯

ヨーロッパザリガニは
フレンチでたまに見かける高級食材ですが
和食で提供されたのは初めてかも。

食欲をそそる香ばしい香り、
見た目も豪華で良いですね

FotoJet (7)
洋のデザートの後に
お抹茶と和菓子が出て

大満足((・´∀`・))


期待値高めで訪問しましたが
裏切られない充実した滞在ができました


他のふふ同様に高級感がありますが
お部屋の造りや食器などへの拘りが強く
より格調高い雰囲気

御用邸や東照宮に近い土地柄を
意識されたコンセプトなのでしょうね~


アメニティなども
すごく気に入ったので
またぜひ再訪したいです


いずれ本レポでしっかり書きますー


ふふ日光の基本情報・予約

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





源泉掛け流しの温泉と地元野菜を楽しめる6室の宿✨「おやど 小梅や」さんに行ってきました♪


2020年12月の訪問です


栃木は那須・塩原の宿
「おやど 小梅や」さん
に行ってきました


全6室のうち
3室に源泉掛け流しの内風呂を備えてます


ずっと行きたい宿リストに
入っていたんですが
ようやく機会が巡ってきたわあ

四季折々の食材を使った
野菜の創作料理もたのしみ


ダイジェストでどうぞ~
(。´∀`)ノ



*到着*

P1780057 (Custom)
エントランス。

P1780058 (Custom)
ロビー。

木の温かみを感じる内装

P1780056 (Custom)

P1780052 (Custom)
飾られた盛り花や
照明もステキ

スタッフさんの対応も
丁寧かつ親しみやすい雰囲気


大勢の宿ブロガーさんが訪問されてる
リピート率の高い宿なので
不安はありませんでしたが
予想以上に気に入りそうな予感
(´ω`★) 


*お部屋*

P1780073 (Custom)
お部屋は温泉内風呂付きの
101「好文木(こうぶんぼく)」

半円の上がり框(かまち)がかわいい

P1780086 (Custom)
内風呂付きの3部屋のうち
ベッドがあるのがここだけ。

最初は空室がありませんでしたが
たまたま空きを見つけて
仕事の予定を調整して予約


洋室を好む方は
お早目に計画されると良いかもです
(ちなみに内風呂なしの3室はすべてベッドタイプ)

P1780091 (Custom)

P1780092 (Custom)
左に内風呂へ続くドア。

P1780096 (Custom)
リビング。

連れはここでPC作業、
ワタシはテレビの隣のソファーに居ました。

外は雪がちらついてたけど
室内はとても暖かく・・
快適だったわあ

P1780123 (Custom)
お部屋の内風呂

もっと暗く狭いイメージでしたが・・

P1780125 (Custom)
上部の窓から光が入るので
思ったより閉塞感はなく
(普通に2名で入れるサイズ)
掛け流しの温泉がうれしくて
何度も何度もはいりました
(*≧ω≦)



*大浴場*

FotoJet (17)
男女別の大浴場は
お部屋の3倍ぐらい?かな

こちらも露天ではありませんが
天窓などあるので
暗さは感じません

FotoJet (3)
男女の入替はありませんが
19:30~22:45の間は
貸切で利用できます

黒板に自分の部屋の札を置いて予約。


それ以外の時間は男女別ですが
チェックイン~アウトまで
ほぼいつでも利用できるのがナイス

これなら内風呂なしのお部屋でも
たっぷり温泉を楽しめますね


我々が泊まった「好文木」から
激近だったので
大浴場にも通ったわあ


*食事*

P1780063 (Custom)
食事は朝夕ともに
蔵を改装した
「蔵ラウンジ」でいただきます

柔らかな照明が
落ち着く。。

P1780151 (Custom)
うつくしい盛付の
バーニャカウダから始まり・・

P1780162 (Custom)

P1780173 (Custom)

P1780174 (Custom)

P1780181 (Custom)

P1780184 (Custom)

P1780188 (Custom)

P1780190 (Custom)

P1780196 (Custom)
めくるめく、創作料理の数々


お肉や川魚も
もちろん美味しかったですが

やはりお野菜の美味しさと
冬場とは思えない豊富な食材にびっくり
(*゚Д゚*)

品数が多いのに
お腹が重たくならない献立でした

P1780207 (Custom)
朝食もかわいらしい御膳仕立てで
器もステキな物ばかり


夕食はとちぎ和牛などを使った
グレードアッププランもあるようなので
次回は。。


小梅やさん、
もちろん再訪したい宿リスト入りです
(。・ω・)ノ゙

小規模宿が好きで
泉質や食事に拘りのある方、
おすすめだと思いますー



いずれ本レポでしっかり書きます




【おやど 小梅やの基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





東京の奥地でイタリアンを満喫✨「奥多摩の風 はとのす荘」さんに行ってきました♪



2020年12月の訪問です。


鴨ミールさんのブログ
で気になってた

「奥多摩の風 はとのす荘」さん

に行ってきました


奥多摩と言えば
うちからは一般道で1時間かからず
近場も近場

温泉の大浴場もありますが
今回は「お箸で楽しむ絶品イタリアン
がお目当て(=゚ω゚)

何気にリピート率が高く
人気なようなので楽しみです~


ダイジェストでどうぞっ(。´∀`)ノ

P1770971 (Custom)
15:00からチェックインできますが
がっつり仕事してから来たので
16:30過ぎにとうちゃく

55年前に創業した国民宿舎「鳩の巣荘」を
1年半かけて建て替え
2015年に「はとのす荘」として新装オープン

以前の姿を知りませんが・・
カジュアル旅館にしては
エントランスに高級感が

P1770964 (Custom)

P1770963 (Custom)
フロントロビー。

右奥がレストランの入口。

客室は2~4Fにあり
エレベーターで移動します

P1770794 (Custom)

P1770792 (Custom)

P1770799 (Custom)

P1770809 (Custom)

P1770807 (Custom)
我々が泊まったのは
3Fの洋室ツイン(38㎡)

明るくてシンプルな内装。
めっちゃキレイで
思ったよりひろびろ


広い洗面とバスルーム、
独立したトイレがあります。

P1770814 (Custom)
テラスに出ると
目の前には奥多摩の大自然

連れは風呂上りに
ここで涼むのが気に入ったようです

P1770816 (Custom)
眼下には渓谷が広がり
鳥の声が聞こえる

奥多摩は好きな蕎麦屋に来るぐらいしか
用事がありませんでしたが
こんなナイスな宿があったのねえ

P1770852 (Custom)
大浴場は
男女それぞれ内湯と露天風呂あり。

利用時間は短めですが
内湯・露天に異なる2つの温泉が給湯されてます

P1770941 (Custom)

P1770950 (Custom)
内湯は4~5人サイズ。

P1770944 (Custom)
露天風呂は小さめで
他人とだと2人でいっぱいかな

どちらの浴槽も
温度表示があって
これがまた、時間によってバラつきあり

40℃台の時はちょうど良かったですが
熱い時は42℃超えることも

P1770945 (Custom)
それほど面白みのある大浴場じゃないけど
ほとんど独泉だったので
山の冷気を感じながら
気持ち良く湯浴み(´ω`★) 

P1770892 (Custom)
さて、期待のお夕食(*≧ω≦)


お料理はいくつかプランがありましたが
初めてだったので
スタンダードなコースにしました

P1770905 (Custom)
アミューズは
トリッパのトマト煮込みグラタン風

序盤から
ワインが欲しくなる一品

P1770902 (Custom)
当然、フルボトルを投入

P1770908 (Custom)

P1770914 (Custom)

P1770919 (Custom)

P1770922 (Custom)

P1770931 (Custom)
控えめに言って
さいこう(=゚ω゚)


盛り盛りのアンティパストも
小海老のクリームソースも
すっごく美味しい

そしてメインの鴨ロースには
フォアグラまで添えてある
(*´艸`)

パンもデザートも
素晴らしかった


早割プランで予約したとはいえ
これで1人13000円ぐらいは
かなりハイコスパ。
(GoTo使ったのでもっと安くなり、申し訳ないぐらい)


東京・埼玉あたりにお住まいの方、
遠出せずとも良い宿がありますよ~

P1770935 (Custom)
食後の紅茶に
牛乳をたっぷりめで、とお願いしたら
快く用意してくれた

スタッフさんはどの方も
品があって感じが良かったです


家から近いし
イタリアンが気に入って
連れもワタシも再訪する気マンマン
((・´∀`・))



いずれしっかり本レポ書きますー


奥多摩の風 はとのす荘
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





富士をのぞむナチュラルリゾート『ふふ河口湖』さんに行ってきました✨


去年の12月にGoToで訪問した時の
ダイジェストです~(。´∀`)ノ


「ふふ 河口湖」さん


同系列の熱海ふふさん
せかいえさん翠松園さんなどでおなじみ
カトープレジャーグループのお宿


伊豆や箱根以外の
系列宿に訪問するのは
初めてだったので
ワクワクです(*≧ω≦)

P1770726 (Custom)

P1770725 (Custom)

P1770718 (Custom)

P1770721 (Custom)
まず驚いたのが
ロビーからラウンジ、
バーにかけての雰囲気が
伊豆や箱根とぜんぜん違う
(*゚Д゚*)

明るくて植物がいっぱいで
ナチュラルテイストなカフェのよう


ちなみにラウンジも客室も
レストランも
すべて同じ方向を向いてて・・

P1770667 (Custom)
晴れた日には
富士山がくっきり
(これは1Fの客室から)

野山に囲まれたロケーションは
静かで空気が澄んでて
自然を感じられます

IMG_20210307_174010_326
お部屋は最もリーズナブルな
『木漏れ日スタイリッシュスイート』
にしたんですが

これがまた、
我々の好みにドンピシャ(*≧ω≦)


こういう壁のない
ワンルームタイプって
使い勝手が良いのよね~

IMG_20210307_174010_353
洗面スペース。

IMG_20210307_174010_357

P1770468 (Custom)
お部屋の半露天風呂

少し引っ込んだ造りになってますが
普通に屋外なので露天感あります
(屋根がかかってるので悪天候も無問題)


お風呂もナイスでしたが
我々が一番気に入ったのが、、

IMG_20210307_174010_349
インナーテラス

ここのデイベッドが
最高に居心地が良くて
ほとんど入り浸り


思えば熱海ふふさんや
翠松園さんのお部屋は
こんな風に自然光が入る場所が
少なかったかも

IMG_20210307_174010_359
夜になったら
スタッフさんにお願いして
バイオエタノール暖炉を
つけてもらいました

暖炉好きの連れも
テンションアップ




インスタにあげた室内の動画。
音は出ません。

いつもブレブレでスミマセン


P1770573 (Custom)
食事をいただくレストランは
個室ではありませんが
3段ぐらいのステージのように
席に段差がつけられてて
朝は富士山を眺めながら
朝食をいただけます


P1770581 (Custom)

P1770594 (Custom)

P1770602 (Custom)

P1770606 (Custom)

P1770608 (Custom)

P1770616 (Custom)

P1770623 (Custom)
夕食は
地産地消の懐石料理

奇をてらう感じではなく
一品一品基本に忠実に作られた
美味しい和食でした


朝食もおいしかったし
ボリュームも十分あって
また食べに行きたいレベル


大浴場はそれほど広くなく
もっぱらコーヒー牛乳を目当てに
行ってましたが・・

敷地内のお庭を散策できたり
夜に巨大な焚き火で
キャンプファイヤ―的な事ができたり
他の系列宿にはない楽しさがありました


とにかく、
お部屋が可愛かったなー



河口湖なら高速で1時間ちょいだし
また行きたいです((・´∀`・))


いずれしっかりと
本レポ書きますー。



【ふふ河口湖の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド