うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

10室以下の宿

オーベルジュ 波太オルビス 朝食・感想 ③


お寝坊野郎なワタシですが
この日は珍しく早朝に目が覚めたので・・

c9dbe854-205f-4d67-b9a4-c7c640b8a425
雲の切れ目から
朝日が差してる海を鑑賞。

神々しい・・(´ω`★) 


朝食は8:00/8:30/9:00から選択。

我々は8時にお願いしました

P1760990 (Custom)
わあ(*´∀`)
今朝は席を横並びにしてくれてる。


P1760991 (Custom)
2人とも海を眺めながら
朝食をいただける嬉しい配慮

こういう細やかさが刺さって
ファンになる人多いのでしょうねえ

P1760993 (Custom)
朝食めにゅう

パンにサラダに玉子料理と
アメリカンブレックファストっぽい内容。

「トロトロスクランブルエッグ」
が気になるわあ

P1760996 (Custom)
つぶつぶオレンジジュース

搾りたてで
果肉たっぷり

P1770006 (Custom)
サラダは大皿から
取り分けていただきます。

4種の食材で作った
シェフ自慢のドレッシングが絶品で!
(*≧ω≦)

買って帰りたかったけど
販売はしてなくて残念

P1760999 (Custom)
焼きたてパン ふたりぶん

全粒粉パンと
サクサクのクロワッサン


なぜか奇数ですが
頼めばおかわりできそう
(我々は満腹で食べきるのがやっと

P1770005 (Custom)
蜂蜜とバター

FotoJet (73)
みちのくの鶏ガラと
鴨川野菜を半日以上煮込んだ
ブイヨンスープ


アツアツなので
さましつつ・・

旨味が凝縮されたスープが
朝の胃腸にしみわたる~

P1770008 (Custom)
勝浦なるかポークの自家製ベーコン
チーズトマト焼きとブロッコリー


程良き塩気で
脂の軽いベーコン、
パクパク食べられます

P1770010 (Custom)
シェフ特製 3種の玉子を使った
とろとろスクランブルエッグ


予想の斜め上をいくビジュアル(・ω・)

なめらか~なペースト状の
玉子クリームという感じ

キャビアとイクラがのってる上に
トリュフ入りの豪華版!

FotoJet (72)
マダムにおすすめされて
パンにのせて食べてみると・・


うまーーーい
( ;∀;) 


濃厚玉子とトリュフが
口いっぱいに広がり
この世の物とは思えぬ美味しさ


こんなスクランブルエッグ、
初めてだわあ

これ食べるために
また来てもいいぐらい

連れも気に入って
皿が真っ白になるまで
パンでぬぐってました

P1770003 (Custom)
フレッシュヨーグルトと
クランベリーやブルーベリーなど
4種のベリーを合わせたソース


コクがあってミルキーなヨーグルト
地元産かな?
銘柄を聞けば良かった。

FotoJet (71)
食後に連れはコーヒー
ワタシは紅茶をいただいて

ごちそうさまでした(・´ω`・)

朝食もすばらしかった


9d0ec1d9-13af-49d2-94f4-f9197360356c
暖かい季節は
テラスでいただくのも良さそう

8648ff98-72a3-44e4-bdc8-b3ac331c91ea
テラスからそのまま海岸に出られます。

シャワーも設置されてるので
夏は海遊びを楽しめますね

6dedd6d5-8bfc-4c83-95d1-68a85334db8b
海岸からオルビスさんを見たところ。

4003edb0-400c-4aab-8fc6-25645c81f8e8
腹ごなしにお散歩

そういえば女性のおひとりゲストさん、
朝はオシャレなスポーツウエアで
颯爽とレストランに登場。
海辺のジョギングをされてたのかな
かっこよかったです


我々はのんびりてくてく、
30分ほど砂浜をあるいてお部屋に戻り
お風呂に入ったりして
チェックアウトまで過ごしました

━━━━━━━━━━━━
---宿DATA/アクセス---
・全3室
・チェックイン15:00/アウト10:00
・2名夕朝付45000円~(※目安料金)
・お子様の利用は中学生以上から
JR内房線太海駅→徒歩5分
安房鴨川駅より送迎あり
・Wi-Fi〇

今回利用したお部屋とプラン
・シンプルモダン「SKY-スカイ-」
オーシャンビュー 32㎡ 夕朝付2名 


海が目の前のロケーション
オシャレで機能的な客室
今治タオルなどこだわりの備品
フレンチ×お寿司の絶品マリアージュ
また食べたくなる朝食
アットホームでフレンドリーな接客

イマイチな点が
特に思いあたらないのだけど
強いて言えば

お風呂のシャワーが使いづらい

ぐらいかな


3室しかないので
落ち着いた時間を過ごせるし
家族経営ならではの
ほんわかした空気がとても良くて
癒しの滞在になりました
(・´ω`・)


東京から2時間ほどで行けて
1人2万円台の料金で
あの絶品コラボ料理がいただけるのだもの、
クチコミの評価が高いのも納得

火・水がお休みなのと
週末は埋まりがちなので
行くなら早めに予定されると良いかもですね。


もちろん我々も再訪希望



オフシーズンを狙って
また行きたいですー


いつもレポにお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


【オーベルジュ 波太オルビスの基本情報・予約】


■帰りに立ち寄ったカフェやお土産のこと


━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



オーベルジュ 波太オルビス 夕食 ②


夕食は18:00か18:30の二択。

ワタシ達は遅い方でお願いしました

FotoJet (40)
我々ともう1組は2名利用で
端の席は女性のおひとりさま。

アットホームな宿だし
ひとりオーベルジュを楽しむのも
良いですね~(・´ω`・)

FotoJet (39)
対面でなく角×角に座るので
会話しやすいです

レストランはサンダル・短パンNGですが
カジュアルな服で全然OKな雰囲気。

さあ食べるぞ~
((・´∀`・))


FotoJet (42)
力作の手書きメニュー

躍動感あるお品書き、
見てるだけでわくわくするわあ(*´∀`)


ホテルニューオータニなどで修行された
息子さんフレンチ
 ×
和食を極めたお父様のお寿司


こういうコラボメコースは初めて

FotoJet (44)
和食とフレンチをいただくので
お箸とカトラリー両方用意されてます。

FotoJet (45)
まずはアミューズ
黒ラッパ茸のブルーテ
木の子のソテーと共に


もったりしたペーストが
めっちゃ濃厚で
茸そのままを食べてるよう・・

黒ラッパ茸は
松茸と同じくらい貴重なのだそう。

バゲットほしくなるなあ

FotoJet (41)
ドリンクメニュー

ワインに重点を置いてるようで
我々にはうれしいかぎり

フルボトル3000円台~と
気軽に注文できます

FotoJet (46)
ピエモンテ・コルテーゼ 3500円
爽やかな柑橘が感じられる
フレッシュでクリアな白

和洋折衷料理にぴったりでした



FotoJet (47)
洋前菜
彩野菜のテリーヌ
~赤酢のジュレとビーツソース~


うわ・・
キレイー(*≧ω≦)


P1760946 (Custom)
オクラ・人参・さつま芋・南瓜など
旬の野菜がぎっしり詰まったテリーヌ

赤酢ジュレと
ビーツのソースで
繊細なあじわいに

P1760949 (Custom)
スープ
根菜のポタージュ オルビス風


南瓜や人参の甘みかな?
ざらつきが一切なく
超クリーミーで量もたっぷり

あああ、パンが欲しくなるけど
お寿司が控えてるのよねー

P1760951 (Custom)
「次はこれだよー

はっΣ(・ω・ノ)ノ!

お父様登場!

船盛に出す獲れたて伊勢海老ちゃんを
見せてくれます

まだ動いてるー

FotoJet (43)
ほどなくしてやってきた
大将厳選の船盛り「うひひ丸」
(🚩にゲストの名前を入れてくれます)

FotoJet (48)
アジ イワシ カンパチ

鮮度抜群(*≧ω≦)

漁港の店の味だわー
美味しいお刺身、久しぶり


FotoJet (49)
そしてさっきの伊勢海老ちゃん

これがもう・・
ぷりっぷりであまくて
感涙のおいしさ( ;∀;) 


こういうの食べてしまうと
他でいただけなくなりそう

FotoJet (50)
肉料理は
ふたたび息子さんシェフのフレンチ。

シェフが惚れ込んだ
鴨川高梨牧場A5黒毛かずさ牛のロースト
赤ワインソース


FotoJet (51)
脂肪の少ないかずさ牛は
シンタマという足の付け根部分を使い
霜降りでもあっさりいただけます

赤ワインソースの他に
京都の黒七味や
硫黄の香りの岩塩で変化をつけながら

添えてあるじゃが芋のグラタンは
ホワイトソースと層になってて
これまた激ウマ


船盛のあとにこのお肉、、
しあわせすぎない?



P1760964 (Custom)
お肉を満喫すると
お醤油と小皿が用意されて、、


B0g7GmobpVY5v6O1707033077_1707033097
いよいよメインイベント!
大将のターンです


目の前でライブ握り!
(*≧ω≦)
ぜいたく~



大将は15才でこの道に入り
寿司店や民宿などで研鑽を積み
究極のお寿司を極めたお方

テキパキした手際もすごいけど
おしゃべりの方も得意なようで
威勢のいいマシンガントークが止まらない!
( ̄m ̄〃)


たまに昭和ギャグも飛ばすけど
抱腹絶倒😂😂

笑いすぎて食べられないかと思った💦


FotoJet (52)
大将入魂のおたのしみ握り

地魚2品

FotoJet (53)
マグロ 鰯 玉子焼き

どれも美味しいけど
鰯に感動


その日の魚の状態によって
下処理を変えるそうで
今日は少し酢で〆てあるのだって。

熟練のワザだわね(・ω・)


FotoJet (54)
デザートは2つから選べたので
それぞれいただいてシェアすることに。

連れはタルトタタン

岩手産のふじりんごを
甘さ控えめに煮込んであります

FotoJet (68)
ワタシはガトーショコラ

なんと小麦粉不使用!
超濃厚で上質なショコラは
なめらか、口の中で溶ける・・


FotoJet (69)
食後のコーヒーと紅茶


コラボコース、すごかった


和洋が入り乱れると
舌が混乱するかと思いきや
フレンチ・お寿司どちらも好きなら
まったく違和感ないと思います

どちらのお料理も
クオリティ高いんだもの(´ω`★) 



個人的には絶品お寿司のあとに
手の込んだデザートをいただけるのが
至福でした



お料理はゲストの要望によって
カスタマイズ可能。

以前3連泊した人は

①泊目 和食コース
②泊目 フレンチコース
③泊目 お寿司懐石


にしたのだって

そういうのも良いですねえ(=゚ω゚)


FotoJet (70)
満腹でしばらくベッドに撃沈


夜はシャワージェルを使った
泡風呂を堪能しつつ
ぐっすり休みました


次回の朝食・感想編でラストですー


【オーベルジュ 波太オルビスの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



2020.11 オーベルジュ 波太オルビス お部屋 ①


千葉は鴨川にある
個性あふれる美食をいただけるお宿

「オーベルジュ 波太(なぶと)オルビス」さん

に行ってきました

eSKud4uvM3m1low1706867357_1706867406
『泊まれるレストラン』として
訪問時から現在まで
変わらぬ高評価をキープ中


なんといっても

フレンチシェフの息子さん
   ×
寿司職人のお父様


のコラボ料理が
唯一無二の素晴らしさ



わずか3室という
静かでアットホームな環境や
オーシャンフロントのロケーションにも
癒されました(´ω`★) 

美味しいもの好きの方、
オシャレな小規模宿が
好きな方におすすめ

---宿DATA/アクセス---
・全3室
・チェックイン15:00/アウト10:00
・2名夕朝付45000円~(※目安料金)
・お子様の利用は中学生以上から
JR内房線太海駅→徒歩5分
安房鴨川駅より送迎あり
・Wi-Fi〇

今回利用したお部屋とプラン
・シンプルモダン「SKY-スカイ-」
オーシャンビュー 32㎡ 夕朝付2名 


P1760825 (Custom)
とうちゃく

「へ?ここ?(・ω・)」

海辺をバックにたたずむ
平屋がぽつんの
なーーんもないロケーション

FotoJet (6)
隣りの駐車場から
すぐ海に出れます。

潮風と波の音がすごい

FotoJet (7)
エントランス。

ヤシの木が南国風ですが
11月なので肌寒い。。

P1760834 (Custom)
以前はランチ営業も
されてたようですが現在はおやすみ。

人の気配がしないけど
ドアを開けて中へ

FotoJet (8)
あらすてきー(´ω`★) 

お食事をいただくレストランは
予想よりもひろびろ

どの席も海を向いてます。

FotoJet (9)
息子さんとマダムが
出迎えてくれて
ウェルカム梅ジュースを

自家製のようで
よく混ぜていただくと
梅の風味が口に広がり
大変おいしい
(季節的にホットが良かったけど・・)

雑談しつつ
のんびりチェックイン手続き
φ(・ω・ ))

P1760839 (Custom)
暖かい季節は
テラスが気持ちよさそう

波打ち際まで数秒の近さです。

オフシーズンのせいか
誰もいないのが良いわ(・´ω`・)


これはお部屋に入って強く感じた。
せっかくのオーシャンビューも
人の往来が多い時期だと台無しかも。


P1760916 (Custom)
館内にディスプレイされた
オリジナルの着物?半纏?

かっこいい

FotoJet (10)
お部屋は3室のみで
32~38㎡のツイン。

内装と料金が
少しずつ違います。

我々は真ん中のクラスの
シンプルモダン「SKY-スカイ-」へ。

物理キーはなく
電子ロックなのね、ハイテク

FotoJet (11)
シンプルモダン「SKY-スカイ-」32㎡

FotoJet (12)
32㎡というとコンパクトに感じますが
玄関からダイレクトにお部屋なので
予想より広く感じます。

FotoJet (14)
テレビは壁掛けでスッキリ。

白とブルーが基調の
爽やかな配色

テレビの横のドアが
バスルームに続いてます。

FotoJet (27)
海が目の前に迫る
ピクチャーウィンドウ。

潮風で少々白くなってますが
リゾート感たっぷりの景色に癒されます

この日は海岸に人影がなく
ずっと海を見てられましたが
気になる時は、、

FotoJet (30)
パネルスイッチを押せば
一瞬で真っ白に
(企業の会議室などで使われてるスマートガラスというやつかしらね?)

これまたハイテク

P1760918 (Custom)
薄曇りだったけど
日が落ちる少し前の
淡い色がキレイだったわあ

FotoJet (15)
ベッドは
110㎝×205㎝のセミダブル。

FotoJet (20)
大きな窓はFIXで開きませんが
ベッド脇の小窓はルーバー付で
開けておくと
波音をBGMに眠れます


ワタシはいいかんじ~
で寝れそうだったんですが・・

連れ「なんか気になる」
「閉めてもいい~?


だそうで人それぞれですね

FotoJet (17)
ベッドマットは
点で支えるムアツふとん。

枕元に読書灯やコンセントあり。

FotoJet (19)
波太オルビスさんは
タオルにこだわりがあるようで
すべて「今治」を採用。

prime touchシリーズは
ふんわりやわらかで
使い心地最高

就寝用の浴衣も
置き方がかわいい
(レストランは洋服着用ですがカジュアルでOK

FotoJet (18)
ルームスリッパと
照明のスイッチパネル。

オサレな仕様ですが
どこがどれのスイッチだか
よくわからん

P1760841 (Custom)
バスルームへ。

洗面台とトイレが
同じ空間にあるの苦手だけど
すっごく綺麗&オサレなので
まったく気にならなかった

P1760845 (Custom)
バスルームへは
フラットな床で続いてます。

排水溝があるから
大丈夫とは思うけど・・
一気に大量の水を流すと
洗面所に浸水する気がする。
(ので気をつけつつ使いました)

P1760859 (Custom)
縦型の窓から海が見えます。

もちろんブラインドありますが
できれば開けたまま入りたいよね

P1760867 (Custom)
かわいい形のバスタブは
ひとり用サイズ。

FotoJet (33)
オサレなハンドシャワー。
(最初はどこにシャワーが?と探してしまう)

海外製らしく
使い勝手は微妙でしたが
まあこういうのは雰囲気よね

シャワージェルをいれて
泡風呂にしたりして
夜、朝と2回楽しみました

FotoJet (31)
ドライヤーはレプロ。
艶が出る仕上がりになるので
けっこう好き

タオル掛けは
乾きやすいようリビングに移動。

FotoJet (32)
洗面所に用意されたタオルも今治で
ふわっふわ

オーベルジュにしては
しっかりアメニティ揃ってます。

バスアメはラベンダーの香りの
プロバンシア。

FotoJet (37)
クローゼットはベッドに近く
扉を開けにくい

FotoJet (36)
全面ミラーのカウンターデスク。

?(・ω・)
何かおいてある。

FotoJet (35)
一休で予約したので
ダイヤモンド特典を
用意してくれてました

鴨川の長狭米と今治タオル!
うれしい!(*≧ω≦)

手書きのメッセージも
ほっこりしますね

FotoJet (34)
クリスタルガイザー2本は
ドルチェグストやお茶用に。

冷蔵庫にほうじ茶もあり。

すぐ近くにお店がないので
必要な物は持参されると良いです。

FotoJet (38)
そういえばワタシが訪問した時は
チェックイン16時だったんですが
(ダイヤモンド特典で15時に入れたけど)
現在は基本15時に変更されたので
ゆっくり過ごせるようになりました


シンプルな外観からは
想像できない素敵なお部屋

必要なものは充分揃ってるし
タオルなどの備品にも
こだわりが感じられて
居心地良く過ごせます(´ω`★) 



フレンチ×和食
絶品マリアージュの夕食編につづきますー


【オーベルジュ 波太オルビスの基本情報・予約】

━━━━━━━━━━━━
*Instagram*
Instagram_Glyph_Gradient




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



湖畔の洋館 かたくらシルクホテル 片倉館「千人風呂」と朝食・感想 ⑥

夕食⑤
菊の間・迎賓館④

露天風呂付客室・続き③

露天風呂付客室②
到着・ラウンジ①
──────────────────────

朝食と、隣接した片倉館「千人風呂」
のご紹介です


朝食は7:30/8:00/8:30から選択

連れは朝の長風呂
ワタシは睡眠優先で
8:30からお願いしました。

P1820652 (Custom)
昨夜と同じ席へ

夜は暗くてわかりませんでしたが
テラスがあるのね

気候の良い時期に
お茶を飲んだりしてみたいです。

FotoJet
朝食は和洋1人ずつ選べたので
ワタシは左の洋食、
連れは右の和食をオーダー。

FotoJet (1)
最初に
生絞りオレンジジュース
いただきます。

うわー(*´∀`)
朝からぜいたく


こういうフルーツ容器って
ちょびっとしか入ってない場合が
多いけど・・
こちらのはたっぷり飲めて
めっちゃフレッシュ

20220127_084426
和食全景

FotoJet (2)

FotoJet (3)
信州産の食材を使った
小さなお菜6種


出汁巻き玉子と
わかさぎの素揚げが美味しかったそう

諏訪湖で連れるのかしらね?

P1820663 (Custom)
長野県産野菜のサラダ

みずみずしい

フレンチドレッシングが
かかってました。

サラダは和洋共通。

P1820660 (Custom)
ところてん

(・ω・ ) なぜに??
と思ったけど
諏訪には天然寒天の製造所があるので
名産なのでしょう。

諏訪インター近くに
トコロテラス
なる施設もあるようなので
寒天好きな方はどうぞ~

FotoJet (6)
百合根の茶碗蒸し

FotoJet (4)
アルプスサーモンの味噌漬け焼き

FotoJet (5)
白米(お粥も選べます)
具だくさんの味噌汁 
唐辛子味噌 漬物



連れ曰く出汁巻きと茶碗蒸しと
卵料理が2つあるのが
嬉しかったそうです

百合根好きなので
ワタシも茶碗蒸し食べたかったなー

FotoJet (7)
洋食も同じサラダと
信州野菜のミネストローネ
(やさしいお味)

フルーツヨーグルト

FotoJet (9)
科乃豚ソーセージ
八ヶ岳山麓卵
チーズをのせた蕎麦ガレット


P1820680 (Custom)
ナイフを入れると
黄味がとろーり


溶けたチーズと卵とガレット

美味しいに決まってる
(*´艸`)


FotoJet (10)
ガレットを食べ終える頃に
焼き立ての特製フレンチトースト
運ばれてきます

メープルシロップが
じゅぶじゅぶに染みて
美味しすぎる~( ;∀;) 



洋食は品数少なめですが
ガレット&フレンチトーストという
好物の連続登場で
大・満足(*≧ω≦)


和食もボリュームあって
良さそうでしたが、、
たぶん次回も洋食を選ぶと思う


FotoJet (11)
食後のコーヒー、紅茶

朝は何も言わずとも
たっぷりの牛乳、クリームが用意されます

この辺の配慮も素晴らしく
優雅な朝食タイムでしたが、、


急いで部屋に戻って
着替えねば(。・ω・)ノ゙


DSC_0749
身支度を整えたら
タオルを持って
ダイニング前の外廊下へGO!

DSC_0748
ダーーーっと小走りして
隣の敷地へ急ぎます

P1820694 (Custom)
すぐ隣なので
徒歩1分ぐらい。

DSC_0739
片倉館 千人風呂

昭和3年竣工の重要文化財で
現役の日帰り温泉浴場

西洋風の外観がモダンだわね

たしか「テルマエロマエ」の
撮影にも使われてたと思います。

FotoJet (16)
営業時間10:00~20:00
(最終受付19:30)
大人750円/子供450円
毎月第2・4火曜休館

※かたくらシルクホテルの宿泊者は無料です

DSC_0736
9:55ぐらいに着くと
地元の方らしきおぢさまが3人
開館を待っていました。

靴をロッカーに入れて
女湯へ向かいます

一番風呂だ!(*´∀`*)

FotoJet (13)

FotoJet (14)
わあ~(*´∀`)
ロマン漂う素敵な浴室


元々は製糸工場で働く女工さんの
福利厚生的な目的で作られたのだそうで
一度に100人はいれるとのこと
(実際100人で使ったらぎゅうぎゅうな気もしますが・・当時何百人も働いていた女工さん達が仕事の後で効率的に風呂に浸かれるよう考えたのでしょうね~)

現在は観光客需要というより
地元の方に愛されてる感じですね。

DSC_0720

DSC_0721
壁の裏側に洗い場あり。

FotoJet (15)
浴槽は深さ110センチの立ち湯

座れる段があるので
腰掛けたまま
首まで浸かることもできます


立ち湯が大好きなので
それだけでテンション上がりますが

浴槽の底に足をつけると
玉砂利が敷かれてるのにびっくり
(*゚Д゚*)

お湯の中を歩くと
コロコロと足裏にあたって心地良い
(´ω`★) 


かつて日本の製糸業が最盛期だったころは
未就学の女工さんも大勢いたようですが
彼女達のために学校(片倉尋常小学校)を
設立したり、工場に講師を配置して
手芸や裁縫、生花などの授業を受けらるよう計らったそう。


ああ野麦峠や女工哀史のイメージほど
ブラックではなく
当時の労働環境からすればむしろ
ホワイトな方だったのかもしれませんね~。


この千人風呂は
シルクエンペラーと呼ばれた
片倉家当主からの地域還元みたいな
側面もあったのかなあ・・



なーんてことを考えつつ
どっぷり浸かってたら
あっという間に30分経ってた


お部屋のお風呂にも入りたいし
急いでホテルに戻ります
ε=ε=(;´Д`)

P1820693 (Custom)
諏訪湖側から見ると
こんな外観ですー。

前庭があるとはいえ、
やっぱり2Fは結構見えるなあ

FotoJet (12)
はあふう・・
戻ってきました
( -д-)ノ
新聞届いてるー。


そういえば今回連れは
足に軽い怪我をしてたので
千人風呂を自粛

ワタシ「めっちゃレトロでさ、ものすごーく良かったよ~

連れ「そうなんだ・・
入りたかった


また次回のお楽しみですね(;^ω^)

ワタシも千人風呂は
もっとゆっくり入りたいので
再訪したら当日も行こうと思います

──────────────────────

・チェックイン14:00/12:00
(通常は15:00/10:00)
・ロングステイ&信州牛プレムアムステーキ
202【SYUSU-繻子】露天風呂付68㎡
(目安料金/2名2食付60000円~)
・Wi-Fi利用可(過去イチ爆速)
・JR上諏訪駅より送迎あり(要予約)

おこもり宿ではありますが
菊の間見学・千人風呂と
思ったよりも慌ただしい滞在になりました

でも片倉家の歴史を知れたり
文化財を見るのは楽しかったですー


次に来たらもっと
ゆっくりしよう。

そして連れにも
千人風呂の雰囲気を味わってほしいわ


ラグジュアリーなお部屋
掛け流しの部屋付き露天風呂
美味しい食事
スタッフさんのホスピタリティ

すべて備えている
素敵なお宿だと思います


我々はとても気に入りましたが
強いて欠点をあげると

2F客室の風呂は通りから見えやすい

かな?

まあワタシは気にしませんが(。-∀-)

連れ「ちょっとは気にして


客室はどれ1つ同じデザインがなく、
選ぶ段階から楽しみになると思います

独創的な宿なので好みが
わかれるかもしれませんが
唯一無二な感じがして
再訪意欲は高め

できればまた
ロングステイプランで来たいな~


かたくらシルクホテルさんレポは
以上になります。

いつもお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


【湖畔の洋館 かたくらシルクホテルの基本情報・予約】



■立ち寄った場所


──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

2022.1 湖畔の洋館 かたくらシルクホテル ①


長野は上諏訪温泉に
1泊してきました


2021年にグランドオープンした

「湖畔の洋館 かたくらシルクホテル」さん


製糸業を通じて発展した片倉家の
伝統をつむぐホテルは全9室。

すべて露天風呂付の諏訪湖ビュー


ラグジュアリーな客室と
信州プレミアム牛ステーキの
フルコースディナーに惹かれて
やってきたのでした


・チェックイン14:00/12:00
(通常は15:00/10:00)
・ロングステイ&信州牛プレムアムステーキ
202【SYUSU-繻子】露天風呂付68㎡
(目安料金/2名2食付60000円~)
・Wi-Fi利用可(過去イチ爆速)
・JR上諏訪駅より送迎あり(要予約)

たまたまロングステイのプランを
見つけたのでポチっと予約

チェックアウトは基本10時のようですが
プランによって11時もあるようです。

せっかくのおこもりラグジュアリーステイ
なるべく滞在時間が長いプランの選択を推奨

帰りたくなくなる宿です

IMG_20230311_205059_196
今回は小腹が空いてたので
中央道の八ヶ岳PAにある
「赤岳」さんで
お蕎麦を食べて行くことに

ここ、パーキングエリアにしては
異様に蕎麦がおいしいのです

舞茸天とセットが定番ですが
なぜか鰻セットになってる(・ω・ ) 

IMG_20230311_205701
山梨は鰻推しらしい

知らなかった。。

IMG_20230311_205122_642
蕎麦、うどん、ラーメン、カレーと
PAらしく豊富なメニュー。

でもやっぱり
鰻セットの主張を無視できず・・

IMG_20230311_205308_144
頼んでみました

ボリュームありそうだったので
連れとシェアします。

お蕎麦おいしい

舞茸天もうまい

うな丼は普通

まあでも1400円なら
充分なレベル。

IMG_20230311_205244_835
連れ、突然のもつ煮

これまたボリューミーな・・。

ビールもないのに
よく単品でいけるなあ

連れ「宿に着いたらビール飲むもん

IMG_20230311_205526
ささっと食べて
スイーツコーナーへ

八ヶ岳スイーツの中で
3択にしぼり
左下のシュークリームを購入。

本当に甘さひかえめで
美味しかったです

IMG_20230311_204515_754
さて、とうちゃく

そびえ立つ
お城のような洋館。

ロングコートに白い手袋を着けた
スタッフさんが待機していて
車寄せへ誘導してくれます。

IMG_20230311_204818_075
フロント・ロビー。

大理石の床に
カツカツとブーツの音が響きます。

P1820686 (Custom)
フロントへは座らず、、

FotoJet (13)
吹抜けのロビーへ
案内されました。

目の前は諏訪湖ビュー

P1820688 (Custom)

P1820691 (Custom)

P1820689 (Custom)
どっしり重厚なインテリア。

高級感あふれる空間ですが
先程のスタッフさんの
ソフトな物腰のせいか
緊張は生まれず、すぐにリラックス


・・外観の印象よりも
館内の方が断然ステキです。
(外観も立派なのだけど、デザインがややテーマパークっぽい)

FotoJet
ホットの花梨ジュース。

喉に良さそう

土器の形のクッキーって
初めてみました。

なんかかわいい

FotoJet (11)
到着時は点いてなかったけど
夕方ぐらいに点火されたエタノール暖炉。

P1820614 (Custom)
壁面に絵画や
和風のタペストリー。

P1820498 (Custom)
2Fから見たところ。

アンティークっぽい
シャンデリアも素敵

こちらの建設計画は
コロナ前からあったそうで
予定より少し遅れての
グランドオープンになったようです。

P1820685 (Custom)
ピアノの横が
ダイニングの入口。

夕朝食とも
ダイニングでいただきます。

FotoJet (14)
フロント脇にショップ。

FotoJet (15)
「まゆっこ」は
シルクパウダー入りのスノークッキー。

他はホテルオリジナルの
コスメやグッズ。

丸山珈琲など販売してます

IMG_20230311_204927_302
はっ(・ω・ ) 

これはたしか
星野リゾートの界 松本で出会った
「くるみのコンサート」

ほのかに洋酒が香る
胡桃ヌガーが入った最中で
めちゃくちゃおいしいのです
(*≧ω≦)

株式会社ガトーフレーズ

これをセレクトするとは、、
さすが目利きの老舗ホテルだわね

絶対買ってかえろう。
(2箱購入)

FotoJet (2)

P1820499 (Custom)
お部屋に行く前に
2Fの展示スペースを
案内してもらいました。

FotoJet (6)
歴代当主の愛用品など
展示されてます。

FotoJet (7)
初代から三代目まで
みんな「兼太郎」さんなのね


スタッフの方は
特に初代の功績を称えてました。

何事も一代で築くのは
エネルギーと運と才能が要るものねえ

戦後にもっと上手く立ち回れば
三井や三菱と並ぶ財閥に
なっていたでしょうねえと
遠い目をされていたけど・・

今でも地元で知らぬ人はいない
名家ですよねきっと。

FotoJet (9)
兼太郎さんの愛用品の中で、、

IMG_20230311_204846_103
目を引いたのがコレ

冬は諏訪湖で
スケートされたのかしら?

意外と小さめのおみ足

保存状態が良いので
大切に手入れされてたのでしょうね。

FotoJet (10)
製糸業の要である
繭も展示されてます。

FotoJet (4)
長野と言えば
養命酒の工場がありますが

第一号がここに!

完全未開封とあるけど
飲めるのだろうか

IMG_20230311_204638_216
開業記念の陶器。

FotoJet (3)
他にも片倉家にまつわる展示が
たくさんあって興味深かったです。

ご興味ある方は
じっくりご覧になってくださいー

IMG_20230311_225713_939
3Fのラウンジ。

IMG_20230311_225739_325

IMG_20230311_204616_241
ゆったりした椅子や
ハンモックがあるくつろぎスペース。

IMG_20230311_204550_092
こちらには冷蔵庫があって、、

IMG_20230311_204656_514
ジュースやお水などいただけます。


思ったよりも
パブリックエリアが充実。

でもおこもり宿なせいか
食事の時以外は館内で他のゲストを
見かけることはなかったです。


お部屋編につづきますー


【湖畔の洋館 かたくらシルクホテルの基本情報・予約】


──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント