うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

atami

オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海 夕食 ④


夕食は18:0018:30
レストランでいただきます

P1360999 (Custom)
こちらも客室と同じく
ブルーと白の海を意識した内装

テーブルの間隔は近めですが
BGMが流れてるので
他の席の会話は気になりませんでした

collage_photocat
メニューは縦長の紙に書かれてます。
(クリックすると拡大できます)

お料理の評判は賛否わかれていたので
ちょっとドキドキ

collage_photocat
今日はロゼのカヴァをボトルで

ノンアルコール、洋酒やカクテルなど
充実のドリンクメニュー

ビールが1200円~
ボトルワインが4500円~というかんじ。

collage_photocat
アミューズは3種類
チキンのムース・バルサミコソース
小海老のアスピックゼリー
自家製グジェール


アスピックゼリーはコンソメ風味で
しっかり固めのゼリー

グジェールは
チーズがたっぷり練り込まれたシュー皮で
ポン・デ・ケージョのようなもっちり食感

P1370200 (Custom)
P1370202 (Custom)
続くお皿は
富士山サーモンと沼津産真鯛のタルタル

あっさりしたソースは
後から注いでくれます。

ケッパーやスパイスが
程よく効いてて美味しい

P1370205 (Custom)
パンは2種類
プチフランスと全粒粉

アツアツのを持ってきてくれます

外はカリカリ中はもっちりで
すごくおいしいの( ・´ω`・ )


バターはホイップされてふわふわ

後でおかわりした

P1370208 (Custom)
赤・白いんげん豆のスープ
カプチーノ仕立て


クリーミー
だけど口当たりは軽くて
豆の素朴さも感じられます

パンがすすむわー

P1370211 (Custom)
駿河湾産平目のムース詰め白ワイン蒸し

白身魚によく使われるデュグレソースは
エシャロットや玉ねぎを白ワインで煮詰めて
バターを入れて乳化させたもの

ムース詰めの下には
マッシュポテトが隠れてます

とろけるようになめらか・・(*≧ω≦)

連れが一番気に入ったお皿

P1370214 (Custom)
牛フィレ肉ボルドレーズソース

オーブンで
2時間かけてローストしたのだって

そりゃあ美味しいに決まってます(*≧ω≦)

パンでソースを余さずぬぐって
完食

P1370217 (Custom)
一皿目のデザート
ジャスミンとミルクのソルベ
柑橘とタイムのジュレ


口にいれると
ハーブの香りが広がる

ミルクソルベもさっぱりしてますー

P1370218 (Custom)
P1370223 (Custom)
二皿目のデザート
伝統のスイスタルト「黒い森の香り」


濃厚なショコラスポンジに
マスカルポーネのクリーム

ビターなスポンジに
こっくりしたクリームや
ラズベリーソースが合うわあ

でも最もインパクトがあったのは

スモークされたバニラアイス

本当に燻製の香りがして
不思議だったなあ。。(*´∀`)

どうやって燻すのか聞いてみたけど
「企業秘密」との事でした

女性パティシエさんの技術が光ってますー

collage_photocat
食後の飲物はハーブティーや紅茶、コーヒーなどから

ワタシはカモミールティーを。
連れはカフェオレをお願いしたら
快く作ってくれた

小菓子は抹茶のフィナンシェと
ラズベリーのマシュマロ


デザートはどれも最高


食事中に電話やお手洗いで
連れが席をはずす場面が多かったんですが

そういう時は近くのスタッフさんが
さりげな~く話しかけてくれるのです

それが余りにも自然で・・
スバラシイなあと思ったんでした( ・´ω`・ )

で、お料理の方はというと

どれも間違いなく美味しかった(・∀・)

なので満足ではあるんですが

公式サイトで見たような
色鮮やかで華やかな盛付のお皿は
なかったような気がします。

オーベルジュとか
創作フレンチなどが好きで
目も舌も肥えてる方だと
無難に感じるかも

我々も、漣さんとかフェリスさん
とかに行く前だったら
手離しで絶賛してたとおもう。

ゲストの期待値によって
かなり印象が変わりそうな夕食でした

P1370235 (Custom)
夕食後、連れはすぐに気絶

ワタシは・・
部屋風呂をまんきつ


次回の朝食・感想編でラストですー

【オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海の基本情報・予約】


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海 露天風呂付客室・続き ②


「露天風呂付ダブルルーム」のつづきです。

P1370048 (Custom)
ベッドの前に
水屋と洗面スペース。

そんなにお部屋が広くないので
機能的にまとまってます

collage_photocat
カプセル式マシンは
コーヒーや紅茶、緑茶、ジャスミン茶
カフェインレスのコーヒーなどあって種類豊富

ちょっと起動に時間かかるけど
カプセル式は面倒がなくて良いですー
(キューリグというマシンでした。
ウチはネスプレッソ派だけど1つのマシンで
お茶もコーヒーも出せるのは便利ねえ

P1370098 (Custom)
冷蔵庫のお水はサービス。
ビールは有料。

P1370052 (Custom)
アーモンドが4粒

ナッツは好きだけど
オーベルジュだし・・
焼き菓子とか欲しかったなー。

collage_photocat
ルームサービスでいろいろ注文できます。
食事メニューも充実してたから
1泊朝食付や連泊でのんびり、
なんてのも良いかも

P1370065 (Custom)
洗面スペースには椅子あり。

リビングのデスクに椅子がないから
移動して使ってみたけど
高さが合わず、でした

タオル掛けは幅広で干しやすかった

collage_photocat
宿オリジナルの基礎コスメ。
(使いきりタイプが2セット)
ロビーで販売してたやつね。

すっごく香りが良いのです
気に入ってしまった(・´ω`・)

アメニティは一通り揃ってるし
ドライヤーも高性能

手ぶらで来ても
問題ないと思いますー

collage_photocat
引き出しに
ふかふかのバスローブやタオル。

上下分かれた館内着。
サラッとした生地で着心地良いです

館内着は大浴場へ来て行けますが
レストランは不可。

P1370077 (Custom)
シャワールーム。

イスや鏡がなく
立ったまま使う感じ。

落ち着かない方は
大浴場で洗うと良いかも

P1370078 (Custom)
バスアメも宿オリジナル

こちらもアロマの香りで
使用感も好みだった

帰りに買おうと思ったのに
すっかり失念

P1370081 (Custom)

P1370268 (Custom)
露天風呂というか半露天風呂

入浴目線で海は見えますが
他の部屋のに比べると
奥まった場所にあります。

ただ、しっかり屋根がかかってるので
かなりの荒天でも部屋風呂を満喫できそう

P1370082 (Custom)
一見すると小さく見えましたが
横並びで入れば2人でも余裕

深さがあって、首まですっぽり

P1370086 (Custom)
100%源泉掛け流しなのだそう

少し塩辛い温泉は
めちゃくちゃあたたまりが良くて
数分で汗だくに(;´Д`)

5分とか10分とか小分けにして
何度も入ったわあ

温度調節はフロントにお願いしますが
この日はずっと
40~41℃ぐらいの適温でした

P1370089 (Custom)
熱くなったらバスローブを羽織って
テラスで涼んだり。。

P1370170 (Custom)
夕暮れもキレイだったなあ・・( ・´ω`・ )

潮風を浴びながら
連れもごきげん

最高なんでした


大浴場編につづきますー

【オーベルジュ フォンテーヌブロー熱海の基本情報・予約】


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

WA亭 風こみち 朝食・感想 ⑤

WA亭 風こみち 夕食④
WA亭 風こみち 露天風呂付客室(風呂)③
WA亭 風こみち 露天風呂付客室②
WA亭 風こみち ①



P1500553 (Custom)
珍しく早起きしたので
朝焼けをながめつつ湯浴み

P1500554 (Custom)
角度的に太陽は見えなかったけど
オレンジに染まる雲がキレイでしたー

P1500563 (Custom)
6時ごろに新聞がとどきます。

旅先ではいつも地元紙をお願いするけど
何故か熱海新聞と一緒に日経も入ってた
余ってたのかな(;^ω^)

P1500564 (Custom)
地方紙は
ほのぼのした記事で良いわあ( ・´ω`・ )

むむ(・ω・ )
熱海プリンスホテルの建設計画が出てる

8階建てで125室!
マンモスですね~
オリンピックに向けてインバウンド需要が加速
今後もこのぐらいの規模のが
ドシドシ建ちそう。

熱海も数年後には
ぜんぜん違う感じになってるかもね~

P1500567 (Custom)
朝も昨夜と同じカウンター席で

さわやか~
明るくて景色が見えて良いわあ

ガラス窓とカウンターの間に
スタッフさんが配膳するための通路があります。

昨夜はそれがガラスに映って
結構気になったけど
朝は平気ですー

P1500573 (Custom)
スティック野菜
ドレッシングは塩と胡麻


シャキシャキのみずみずしい野菜

P1500575 (Custom)
小さなおかずたち

とろろ、もずく、しらすおろしなど定番

お豆腐にちりめん山椒
いたわさと山葵漬け
昆布や漬物


P1500582 (Custom)
分厚い出汁巻き玉子

食べ応えあり
おいしいですー

P1500578 (Custom)
鯵の干物

身離れが良くて
食べやすかった

P1500587 (Custom)
土鍋炊きのごはん

つやつや、ふっくらでおいしい

P1500586 (Custom)
ふたり分の香の物

旅館定番の朝食内容ですね~

どれもきちんと美味しかったんですが・・・

P1500580 (Custom)
たっぷり海藻が入った味噌汁を飲んだら

口の中に嫌なじゃりじゃり感

あーー
砂入っちゃってる

貝の味噌汁でもないのに謎ですが
げんなりしたわ。。( ´_ゝ`)ノ

連れの方は全く入ってなかったそうなので
たまたまだったのだと思うけど。

P1500590 (Custom)
ヨーグルトとオレンジ

とても甘いオレンジでした


実は昨夜の夕食後に
お部屋へ戻ったら
なぜか冷蔵庫の電源が切れてて
中の飲物に水滴がびっしり。。(;´Д`)


なんででしょうね~?(・ω・ )
ってスタッフさんに聞いても
「申し訳ありません」と謝るだけで
結局理由はわかりませんでした。


なぜ?わざわざ冷蔵庫の電源を??(;^ω^)
誰かが切ったのか、故障なのか、
最後までわからずモヤモヤ


みなさんソツない対応で
想定内の質問には素早く答えてくれるんだけど
ちょっとイレギュラーな事を聞くと
途端にしどろもどろになるし。


この辺は豪華な施設と
ギャップを感じるなあ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

・チェックイン15:00/チェックアウト11:00
・「さわらび」のお部屋
・リニューアルオープン記念プランを2名利用でひとりあたり27000円
・客室でWi-Fi利用可(場所によって不安定だけど概ね使用できます)

最大の魅力は
何といっても巨大な部屋風呂
(*≧ω≦)


なかなか見かけないサイズで
ナイスビュー
ずっと浸かっていたくなるような
ゴージャス露天でした

オープン記念料金は
1人2万円台で納得だったけど
3万円超えてくるなら
もうちょっと接客とか食事の質とか
上げて欲しいかも(・ω・ )

パブリックエリアがほぼラウンジだけで
完全におこもり宿

お出かけせずに
ひたすら部屋でまったり過ごしたいなら
最高だと思いますー( ・´ω`・ )


熱海旅は以上です。
いつもお付き合いありがとうございます
(●´ω`●)


お正月旅行を計画してたんですが
仕事が入ってしまい断念( ;∀;)
ううう、めげずに来年の計画しよう~

【WA亭 風こみちの基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


WA亭 風こみち 露天風呂付き客室(風呂) ③


「さわらび」の露天風呂や水回りのご紹介です

BlogPaint
洗面スペース

ちょっと狭いですが
ガラスのコップだったり(イッタラかな?)
アメニティが桐箱に入ってたり
小物に凝ってる

P1500330 (Custom)
基礎コスメは
オムニサンスのトラベルセット

ほんと最近よく見かけます
高級旅館での採用率高し。

ナチュラルだし
香りも使用感も好み

P1500334 (Custom)
洗面の隣にお手洗い

新築なみに全部交換されてますね
前はもっと古いタイプのウォシュレットでした。

P1500407 (Custom)
広縁の横に脱衣スペース

collage_photocat
タオルは
ふかふかのがどっさり

タオル掛けは小さいやつ。
まあ、スペース的にこれしかないよね

蚊取り線香もあったけど
10月はほとんど虫を見かけず
使わなくて済んだ

P1500401 (Custom)
シャワールーム

縦長だけど
思ったより広い

以前はシャワーも外だったからなー
だいぶ改善されてます

collage_photocat
バスアメは花王のレアーナ
ここは業務用なのね

でも泡立ち良いし
香りも好きです

P1500385 (Custom)
露天風呂

P1500386 (Custom)

P1500383 (Custom)
デカい(゚ω゚;)

大人3人余裕で入れますー

169センチのワタシが
ステップに腰掛けて足を伸ばしても
とどかないっていう。。。。。

長辺方向に寝たら
頭からつま先まで
すっぽり入ると思います

こんな重そうな浴槽、
テラスは大丈夫なんだろうかとか
余計な心配が。。(;^ω^)

P1500400 (Custom)
右上がシャワールームのドア

テラスにめいっぱい、
という感じでしょ?

以前は2人でちょうどの浴槽で
中のステップもなかったんです。

確実にバージョンアップしてる

どのお部屋も
このサイズの浴槽が入ってるらしー
すごいなー

P1500389 (Custom)
温度は41℃に設定されてて
調節はフロントにお願いします。

この日はそのままでずっと適温
(*´∀`)

お湯は湯口から出てますが
左下からもボコボコ水流があるので
うまく対流されて温度ムラがありません

すばらしい~(´ω`★)

連れに画像を送ったら

「なにそのデカさ 早く入りたい~」って。

P1500394 (Custom)
湯かき棒 ゴミ取り網

でも終始ちょうどいい温度だし
ゴミも浮かんでなかったから使用せず。

P1500414 (Custom)
夕方になって
ちょっと曇ってきちゃったけど・・

熱海市街のむこうに
海が見えますね~(* ´ ▽ ` *)

だんだん暮れていく街並みをながめつつ・・
まったりしました~

P1500432 (Custom)
夜には夜景が見えて
これまたステキなんでした

もちろん熱海の花火も見えるそう

P1500417 (Custom)
入るとお湯がざばーっとあふれて
なんとも贅沢なきもちに( ・´ω`・ )

こんな部屋風呂なら
大浴場や貸切風呂がなくても無問題

気に入りすぎて
連れが来るまでずっと浸かってました


華やかな盛付の夕食編につづきますー

【WA亭 風こみちの基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


WA亭 風こみち 露天風呂付き客室 ②


302「さわらび」
和室+広縁+シャワールーム+露天風呂


のご紹介です

collage_photocat
保養所的な重たいドアは
変わってませんが
壁や照明、表札は一新してて
以前の暗い雰囲気が全くなくなってる

P1500316 (Custom)

P1500317 (Custom)
踏込に水屋スペース

collage_photocat
紅茶とコーヒーのカプセル式マシン
最近はコーヒーだけじゃないのがうれしい

冷蔵庫の飲物は無料

オレンジジュース お茶 
お水 ラムネが2本ずつ

瓶ビールが1本


ガラス瓶に入った冷水は
いつでも追加可能
(他の飲料の追加は有料)

館内に自販機はないですが
これだけあれば困ることもなく・・

ラムネが懐かしかったなー

P1500319 (Custom)

P1500348 (Custom)
和室

たぶん前回も同じタイプに泊まったんですが
すっごくキレイになってる

P1500350 (Custom)

P1500351 (Custom)

collage_photocat
床の間には生花が飾られて
お香がかおります

アジアンモダン、といった雰囲気

P1500365 (Custom)
座椅子のクッションもしっかり厚めで
すわりやすかった

collage_photocat
食事の前などに
電話で連絡してくれるんですが
最初はどこで鳴ってるのかわからず、焦った

引き出し開けっ放しにしておきました

テレビの隣にクローゼット

collage_photocat
京都のブランド「SOU・SOU」の作務衣。
たしか迎帆楼さんの浴衣もこのブランドだったなー
上下色違いでかわいい
着心地も良かったので
ずっと作務衣で過ごしました。

ツギハギっぽい羽織は
変わったデザイン。。
寒くなかったので着てないけど。

かごバッグが便利だった
大浴場とかないのに
よく用意してくれたなー。
カメラやらスマホやら色々持ち歩くので
たすかりました

P1500373 (Custom)

P1500375 (Custom)
広縁のソファー

ちょっと窮屈っぽく置かれてるけど
このソファーにひかれて
「さわらび」にしたんでした
(「ふじばかま」はソファーじゃなく椅子だった)

やや硬めだけど
ナイスなデザイン

「さわらび」は広くはないけど
ワタシ達にはじゅうぶん快適

P1500372 (Custom)
テーブルの上で
やたら存在を主張してた、「おかもち」

P1500371 (Custom)
お茶セットとお部屋菓子が

この「おかもち」
わざわざ特注で作ったっぽい

でもこういう演出も楽しいですね~

P1500566 (Custom)
お部屋のお菓子は
MACARON MONAKA(マカロンモナカ)

熱海の和菓子屋さん
常盤木羊羹店本店限定
の洋菓子のような和菓子。

「さくら」と「みかん」があって
パリパリ最中に上品な餡が・・

連れにLINEして承諾を得たので
2つともワタシがいただきました
うまーー(*≧ω≦)

リニューアルオープンとあって
部屋菓子も選びぬかれてますねえ


水回りと露天風呂編につづきますー

【WA亭 風こみちの基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド